MACKA-CHIN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
MACKA-CHIN
Macka-Chin 34172558690.jpg
基本情報
出身地 日本の旗 日本 東京都 足立区
職業 MC
トラックメイカー
DJ
活動期間 1993年 -
レーベル Victor Music
EMI records
Pヴァイン
術ノ穴
共同作業者 NITRO MICROPHONE UNDERGROUND
MONTIEN
MABO

MACKA-CHIN(マッカチン 1974年 - )は、トラックメイカーDJ、 音楽プロデューサー、イベント企画オーガナイザー、サウンドデザイナー、 NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのMCとして知られる。

概略[編集]

東京都足立区出身。90年代半ばより活動開始。

2001年にアルバム『CHIN-ATTACK』でソロデビュー。このときから既にHIP-HOPのジャンルを越え、民族音楽、ハウス、アンビエント、レゲエなど、いろいろな音楽がミックスされたオリジナル色強い作品でHIP-HOP専門誌BLASTで新人PRODUCE賞を受賞しラップと共にトラック制作も同時にスタートさせる。

自らのイベントで後に結成されたNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのとしてもアルバム『NITRO MICROPHONE UNDERGROUND』をリリース すでに何曲もトラック制作を手掛けている。翌年2002年にはビクターレコードよりメジャーデビュー。一枚目の『CHIN-ATTACK』をジャケ違いで再発し、自身二枚目のCHIN NEAR HEREを発表。収録曲のMUSIC VIDEOを全編THAILANDで撮影し作品も話題に。その後ソロ作品は出さず DABOとのユニットMABOを結成し、全曲MACKA-CHIN PRODUCEのアルバムをインディーズからリリース。さらに東芝EMIからリミックスアルバムも発表。全国ツアーも大盛況に。そして次はすぐにシンガーのTINA、SUIKENとMONTIENというグループを結成し(キングレコードより2枚のEPと1枚のフルアルバムを発表)活動を始める。翌年デビュー前からイベント活動を活発に行ってきた彼が、2006年に自身でPRODUCEしていた渋谷THE ROOMでのイベントCHACK SPLASHにファッション雑誌のインタビューでレコード会社募集と記載したところ、それを見て東芝EMIのA&Rが直接出向きソロアルバムの契約を結ぶ。同年東芝EMI/VIRGIN RECORDよりMINI EP、翌年にはフルアルバム LAST を発表。また同年自身初となる映像作品 SUPER25 をDVDで発表。彼のアイデアや作家達の映像美も話題になりLIVE DVDが多い中、斜めから見たアート作品を発表する彼の姿勢も話題に。2009年 NITRO MICROPHONE UNDERGROUNのアパレルブランド NITRAID が発表したスケートボード及びストリートカルチャーDVD(RAIDBACKとA.N.T.I.)の全編音楽を2枚とも担当し、後にサウンドトラックとして2011年にCD化されることに。2013年には今までソロ作品は本人がトラックを作ってラップして来た彼がトラックを全曲 GRUNTERZ(ZKA & DJ MARK )と組んで作品を発表。これぞ日本語ラップというラップルバムはこのアルバムが初となる。ラップアルバムとしてはじつに6年ぶりの作品であった。そしてインディーズレーベル 術ノ穴主催でもあるFRAGMENTとの客演を経て2014年に術ノ穴レーベルから架空の映画サウンドトラック 静かな月と夜 を発表。以前からファンの希望があったアンビエントアルバムということもあり、GESKIA! のREMIXも含め多方面で話題に。2015年にはNITROのメンバーで東京弐拾伍時 (DABO,MACKA-CHIN,SUIKEN,S-WORD)を結成。MIN EPを発表。2016年にはDJとしての企画アルバムで、ほぼトラックのみを制作し呂布カルマやTOKYO HEALTH CLUB、Y.I.M.のOMEALが扮するMC恋してる、HAZY、ランチタイムスピークスからGOCCIなど全9組の客演を招いてコンピレーションアルバムを発表。彼の目線で選ばれた独特なメンバーと色鮮やかな音色の作品は、誰も聞いた事の無い未来への立派なHIP-HOPアルバムとして年齢層広く騒がれた。2017年にはKIRIN氷結のCMにラップアドバイザーやリリック提供、藤井隆のリミックスなど、オーバーグラウンドでの活動で活躍の場を広げている。レコード屋での勤務経験がある彼はラップ活動やトラック制作と同時に学生の頃から活動してきたDJ活動も忙しく、全国各地のイベントでシーンを盛り上げている。またDJとして和モノといった新しい解釈で日本の踊れる歌謡曲(主に7インチレコード)を中心にイベントも開催している。また洋楽邦楽ともにレコードコレクターでもある。現在も DJ、MC、トラックメイカー、プロデューサー、イベントオーガナイザー、本の執筆活動などマルチにアウトプットディレクター(本人談)として活動している。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  • MARIRIN CAFE(2001年 12INCH RECORD)
  • やすらぎの店/未完成に捧ぐ(7INCH RECORD)
  • すみれ(CHIN NEAR HER アルバム購入者特典 HMV限定8cmCD)
  • OI PUNK(CHIN NEAR HER アルバム購入者特典 TOWER RECORD限定8cmCD)
  • ORIENTAL MACKA2002年11月20日)
  • SUNKIST SLOW/PASS DA BREAK(2012年6月20日 7INCH RECORD)
  • PANAIPANAI(激的進化) (2013年10月2日) ※iTunesで配信
  • ズラカル feat TOKYO HEALTH CLUB / 理屈じゃなくて感じるSympathy feat MC恋してる(2016年4月16日 7INCH RECORD)
  • ODD RARE HALL feat 呂布カルマ(2016年7月27日)※iTunesで配信
  • ASPHALT GENJIN(2016年8月31日)※iTunesで配信
  • DU(2021年4月7日)※配信
  • UN(2021年4月7日)※配信
  • ホシトソラ(2022年11月9日)※配信
  • earthwind(2022年11月30日)※配信
  • NOTV(2022年12月7日)※配信

アルバム[編集]

発売日 タイトル 備考
2001年8月25日 CHIN-ATTACK 2001年インディーズレーベルREALITY RECORSよりリリースしたアルバムをVICTOR より2002年12月4日再発
2002年12月4日 CHIN NEAR HERE 初回盤は防水スピーカーを同梱した「BOOM BOOM MACKA」として発売。
2006年8月9日 A Pride and Fear-Town in which fellows who like stimulation gather- 東芝EMI/VIRGIN よりリリース/MINI EP
2007年2月28日 LAST 東芝EMI/VIRGIN よりリリース/フルアルバム
2011年10月26日 A.N.T.I. &RAIDBACK ORIGINAL MOTIONPICTURE SOUNDTRACK SKATE FILM A.N.T.I.そしてRAIDBACKの2つをまとめたSOUNDTRACK集 全23曲 完全本人プロデュースのインストトラック集
2013年10月16日
incompleteness theorem
  1. PANAIPANAI (激的進化)
  2. IMAGE PRODUCTION
  3. 憎しみ (悲しみの挽歌)
  4. 宇宙ミネラル
  5. SPITFIRE
  6. ゴミ箱を空にする
  7. 音泳言型
  8. MIDDLE FIELD
  9. アラフォーのテーマ
  10. NEW SHELVES (無かった今日)
  11. YOU GOT TO LEARN...
  12. SODACHIKONOMACHI
  13. TELEPATHY (五合目で会いましょう)
初めてアルバム全編で外部のプロデューサー(GRUNTERZ)を起用したRAPアルバム
2014年2月23日 incompleteness theorem 2LP incompleteness theoremのアナログレコード2枚組み
2014年11月26日
静かな月と夜
  1. 流れる景色
  2. 山に堕ちゆく陽かな
  3. 星のミラーボール
  4. 夜木の呼吸
  5. #くうそうちう
  6. QUASAR
  7. from ISS
  8. 雨、湯けむり
  9. 晴れた夜空に
  10. 栄枯盛衰
  11. 森の儀式
  12. 月下美人が咲く頃に
全曲本人プロデュースのアンビエントアルバム

術ノ穴よりリリース

2016年10月5日
MARIRIN CAFE BLUE
  1. DANDANDAN
  2. ODD RARE HALL feat.呂布カルマ
  3. Chilli Chilli Bang Bang feat.N.E.N
  4. ASPHALT GENJIN
  5. 猛獣は日が暮れて動き出す
  6. ズラカル feat.TOKYO HEALTH CLUB
  7. 語るはただ愚かなり。
  8. T.A.M(To About MAD) feat.JBM
  9. 男女の純喫茶 feat.HAZY
  10. ひふみ feat.GOCCI
  11. あさっては雨 feat.M.O.B
  12. LOCAL LINE feat.MAD BRIDGE
  13. 理屈じゃなくて感じるsympathy feat.MC恋してる
  14. やがて
全9組を招いて作られた本人プロデューストラックのコンピレーションアルバム 本人ソロ作品も収録
2017年4月28日 MARIRIN CAFE BLUE INST MARIRIN CAFE BLUE INSTRUMENTAL ALBUM
2022年12月14日
muon
  1. ホシトソラ
  2. つなぐ風
  3. earthwind
  4. NOTV
  5. ヨルノモリ
  6. 綺麗 (INST)
  7. マデイラ島
  8. アイガーの夕陽
  9. YUKIYAMA

DVD[編集]

  • SUPER 25(2007年3月28日)

BOOK[編集]

  • MACKA-CHIN presents STARGUIDE(NITRO MICROPHONE UNDERGROUND 2ND ALBUM 購入者特典 限定版)

スピンオフ作品[編集]

  • MACKA-CHIN『KUU-SO-UCHU EP』2015.1.8 配信開始 配信ページ : http://subenoana.net/archives/4991

MIX CD[編集]

  • HOTEL TIMES(N.M.U. LIVE会場限定)
  • ERO CHILL SELECTION(BON'TO SHOW'BU)
  • DIRECT FLIGHT(BACK CHANNEL)
  • HOT IMPORT NIGHT(BACK CHANNEL)
  • CHANDAL MIX(KKOK)
  • LOUNGE COPACABANA
  • 揺れ〜D.N.A.〜(BLACK SMOKER RECORDS 2012年3月15日)
  • PUNCH&LINE (BACK CHANNEL & PLAY BUTTON 2012年7月12日)
  • SUNSTARJUNGLE(DISK UNION SHIMOKITAZAWA 限定 2016年8月16日)

客演作品[編集]

発売日 曲順 楽曲名 アーティスト名 収録作品名
1996年 ブラックマンデー YOU THE ROCK SOUNDTRAK 96
1998年1月1日 15 共に行こう -version pure- feat. GORE-TEX, SUIKEN, DABO, MACKA-CHIN SHAKKAZOMBIE HERO THE S.Z.
2000年2月23日 8 GO! NIPPON feat.MACCHO,MACKA-CHIN,M.C.KHA-LA TWIGY SEVEN DIMENSIONS
2001年10月17日 2 一等賞 featuring MACKA-CHIN,D.O and Q TWIGY The Legendary Mr.Clifton
2002年4月24日 1 BRASIL BRASIL MONGOL BRASIL BRASIL
2002年6月5日 8 ULTIMATE RARE-価値上がれ- feat.GORE-TEX & MACKA-CHIN S-WORD ONE PIECE
2003年7月2日 8
14
GAAACHO feat.MACKA-CHIN
YOU DON'T UNDERSTAND feat.MACKA-CHIN
XBS EXCLUSIVE BENEFIT STORY
2003年7月16日 1 BIG BANGZ feat.DELI,DABO,MACKA-CHIN,GORE-TEX,SUIKEN,BIGZAM,XBS S-WORD STAR ILL WARZ
2005年7月20日 3 M★Boogie feat.MIKRIS,MARS MANIE,MACKA-CHIN MURO 20 Street Years
2005年10月5日 11 マチキレナイノカイ feat.HOT CONNECTION,MACKA-CHIN DELI 24
2005年 WINNIE THE POOH DISNEY BREAKS&BEAT DISNEY
2006年5月10日 15 願い feat.MACKA-CHIN TWIGY TWIG
2006年7月26日 3 NIGHT RIDERS feat.NITRO MICROPHONE UNDERGROUND SUIKEN HOT IN POT
2006年12月20日 CHILLIN' CHARGE feat MACKA-CHIN,XBS Mr Itagaki A.k.a. Ita-cho It's My Thing
2007年4月27日 15 HIP HOP KAMINARI KAZOKU 330 More Answer No Questio
2009年12月23日 HEART BEAT CONNECTION fea TWIGY REILI Sound Of Freedom
2010年6月16日 FREE M FINGAZ M'S UP
2010年11月22日 SMASH LABEL 01 MACKA-CHIN SMASH LABEL 01
2010年 BLACK JUICE feat DABO,CHOZEN LEE,DELI,SUPER CRISS,MASTA SIMON NIKE NIKE DROP
2012年1月18日 3 NINJA TUNE feat KGE THE SHADOWMEN.MIKRIS B.D. ILLSON
2012年3月11日 沈黙の春 MACKA-CHIN PLAY for JAPAN 2012 VOL.7
2013年3月11日 COS-M MACKA-CHIN PLAY for JAPAN 2013 VOL.8
2013年1月23日 調整 feat MACKA-CHIN Fragment 感覚として。
2013年10月11日 真っ赤に 泉まくら マイルーム マイステージ
2013年10月25日 4 H2O MIKRIS 6COFFIN
2013年12月11日 8 MOOCHA feat MACKA-CHIN B.D. BALANCE
2013年12月18日 BATTERY BANG BLACKS BANG BLACKS
2015年 REASON N.E.N. N.E.N.
2015年 CITY GIRL MACKA-CHIN REMIX TOKYO HEALTH CLUB CITY GIRL(7inch)
2015年6月24日 H2O(HAVE 2 OBEY) Remix feat MACKA-CHIN, MEGA-G MIKRIS 6COFFIN REBOOT
2016年4月20日 9 ビルカゼスイミングスクール feat 中島美嘉 SALU GOOD MORNING
2016年6月8日 12 ズラカルfeat MACKA-CHIN TOKYO HEALTH CLUB VIBRATION
2016年7月30日 MANY RIVER CROSS QUIZI A RHYME BEAUTIFUL LOSERS
2016年9月16日 1 The Corner feat MACKA-CHIN DJ KRUTCH SOPHIC
2017年8月30日 ドンマイ〜The Shock Doctrine Mix〜 MAGIC BOYZ 第一次成長期〜Baby to Boy〜
2017年 ソノサキハ feat MACKA-CHIN BIG-RE-MAN 世界平和
2017年 絶望グッドバイMACK-CHIN REMIX 藤井隆 RE-WIND
2017年 NEW DAYfeat RITTO MACKA-CHIN  RMX J.A.K.A.M. COUNTERPOINT REMIX

出演イベント[編集]

  • 1996年7月7日 - さんピンCAMP
  • 2013年12月14日 - TBS RADIO presents [(有)申し訳ないとFINAL TOUR SP@代官山UNIT ]
  • 2014年9月6日 - GL
  • 2014年11月15日 - ササクレフェスティバル2014
  • 2014年12月29日 - MOVEMENTS ONENESS MEETING 2014 ~縄文と再生~
  • 2015年10月23日 - P-VINE 40TH ANNIVERSARY THE SEXORCIST×NEW DECADE×REFUGEE MARKET
  • 2015年11月14日 - ササクレフェスティバル2015
  • 2016年11月19日 - ササクレフェスティバル2016
  • 2017年12月10日 - (有)申し訳AFTERNOON 20周年TOUR FINAL@代官山UNIT
  • 2018年11月17日 - ササクレフェスティバル2018

関連項目[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]