ZAN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ZAN
ジャンル 純邦楽
職業 和楽器バンド
活動期間 2002年
レーベル rhythm zone
公式サイト http://www.rhythmzone.net/zan/
メンバー 小湊昭尚ボーカル尺八
市川慎十七絃
旧メンバー 砂川憲和尺八篠笛2006年4月22日没)

ZAN(ザン)は、日本音楽バンド。日本の伝統楽器である尺八篠笛民謡で音楽活動を行う、和楽器専門のバンド。

概要[編集]

2002年7月7日、琴古流の尺八奏者である砂川憲和、民謡・小湊流三代目の小湊昭尚、生田流清絃会・四代目の箏奏者市川慎の3人で結成、2003年4月、インディーズレーベルよりマキシシングル「ZAN ZERO」をリリース。

2004年avexと契約し、7月7日、ミニアルバム『風籟~Furai~』(rhythm zone)でメジャーデビュー。日本の伝統音楽である純邦楽にJ-POPのメロディーを取り入れるなど、伝統音楽に新風を巻き起こし、常に斬新かつ意欲的に活動を行う。

しかし、リーダーだった砂川が2006年4月22日登山中に事故死。前夜の宇都宮でのライブをもって3人での最後の演奏となってしまった。

砂川亡き後も、故人の意思を継ぎ、小湊と市川の2人で活動を継続してきたが、2006年11月25日、正式に小湊・市川の2人だけで再出発することが発表された。

2007年1月24日には新生ZAN第1弾アルバム『絆』が発売。5月には薬師寺本尊開眼1310年記念「薬師寺Present Tree Live ~音楽の力で森をつくろう~」で開催された石井竜也のコンサート「水煙の夢」のバックバンドのメンバーとして参加。

同年、7月7日に全米デビューを果す。

2008年8月12日放送の「THE M」(日本テレビ系)最終回において、石井竜也のバックバンドとして参加。また同月に奈良・薬師寺にて行われた石井竜也のコンサート「月日の塔」に前年同様、バックバンドのメンバーとして参加。

2010年9月平城遷都1300年祭の一環として薬師寺で奉納として行われた石井竜也のコンサート「輪廻秋月」バックバンドのメンバーとして参加し、亡き砂川に捧げる曲として「YUYAKE」を演奏した。

メンバー[編集]

過去のメンバー

作品[編集]

シングル[編集]

  1. ZAN ZERO(2003.4)
  2. 幸ひ人(2004.11.25)RZCD-45154
  3. (2005.1.13)RZCD-45165

アルバム[編集]

  1. 乱〜RUN〜(2003.8.6)
  2. 風籟〜Furai〜(2004.7.7)RZCD-45130
  3. 溢れるチカラ(2005.11.9)RZCD-45276
  4. 絆(2007.1.24)RZCD-45499/B
  5. SHIKU(2007.7.7)
  6. Neo Tokyo Lounge(2009.11.25)RZCD-46300

関連項目[編集]

  • rhythm zone(所属レーベル)
  • a-nation - 2006年エンディングテーマ「YUYAKE」を担当

外部リンク[編集]