Don't you see!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Don't you see!
ZARDシングル
初出アルバム『ZARD BLEND 〜SUN&STONE〜
B面 帰らぬ時間ときの中で
リリース
規格 8cm CD(オリジナル盤)
12cm CD(再発現行盤)
ジャンル J-POP
アニメソング
レーベル B-Gram RECORDS
作詞・作曲 坂井泉水(作詞)
栗林誠一郎(作曲)
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[1]
  • 1997年1月度月間4位(オリコン)
  • 1997年2月度月間9位(オリコン)
  • 1997年度年間46位(オリコン)
  • ZARD シングル 年表
    心を開いて
    (1996年)
    Don't you see!
    (1997年)
    君に逢いたくなったら…
    (1997年)
    ZARD BLEND 〜SUN&STONE〜 収録曲
    ZARD BEST 〜Request Memorial〜 収録曲
    Golden Best 〜15th Anniversary〜 収録曲
    ZARD Request Best 〜beautiful memory〜 収録曲
    ZARD Forever Best 〜25th Anniversary〜 収録曲
    テンプレートを表示

    Don't you see!」(ドン・チュー・シー)は、ZARDの19作目のシングル

    背景[編集]

    表題曲は、フジテレビ系アニメ『ドラゴンボールGT』の第2期エンディングテーマに使用され[注釈 2]、1996年の『YAWARA! Special ずっと君のことが…。』で主題歌・挿入歌を手掛けて以来のアニメタイアップである。

    カップリング曲の「帰らぬ時間ときの中で」は、日本テレビいま人』テーマソング。カップリング曲にタイアップが付いたのはこの曲が初。

    当初は12月16日発売予定で告知されていたが、制作上の都合により翌年1月6日に発売延期になっている。それに伴い既に印刷されていたジャケットを破棄した上で、発売日を修正し再度刷り直しが行われている。なお、年末年始の物流事情により、前年12月28日に入荷された上で販売が行われていた。この件は、当時B-GramのメッセージサービスB-VOICEで告知されていた。

    制作[編集]

    Don't you see![編集]

    初回出荷と2次出荷以降でミックスが異なり、アルバムに収録されているバージョンは全て2次出荷以降のミックスのものである。なお1次出荷バージョンは『ZARD CD & DVD COLLECTION』27号に収録のTV on-air ver.を63号に重複して収録してしまったお詫びの代替曲として配信されている。

    オンエアバージョン・製品盤共に、編曲は葉山たけし名義になっているが、当時のエンジニアのHarukaによると、何人ものアレンジャーによるいくつもの別バージョンがあるといい、それでも納得いくものが出来なかったとして最終的にいくつかのアレンジをくっつけて一つにしてしまったとのことである。表向きにはアレンジャーは葉山だが、葉山が製品になった物を聴いた時に言った「これ、俺のアレンジじゃないよ〜」という言葉が印象的だったという[2]

    帰らぬ時間ときの中で[編集]

    別れてしまった恋人のことを懐かしむ曲。

    シングル『永遠』と同時進行で制作され、作曲・編曲はZARDの楽曲として初めて徳永暁人が手がけた。徳永は本作以降、数多くの作品で編曲を担当することになる。

    リミックス・ヴァージョン[編集]

    1997年5月に、Styling Recordsレーベルより、表題曲のリミックスを収録したアナログ盤Don't U see ! Double Front Project Remix Feat. IZUMI SAKAI from ZARD』が3,000枚限定で発売された。

    ディスクジャケット[編集]

    ジャケット裏が『ドラゴンボールGT』のイラストになっているが、これはアニメコーナーで本作を展開するために施されているものである[3]

    ミュージック・ビデオ[編集]

    1996年の夏にニューヨークで撮影された。タイムズスクエアの街並みを中心にして、ジャケット写真と同じスーツを着て信号機にぶら下がる姿や、道に座り込んでいる様子などで構成されたものが発表されていたが、坂井の死後、前記の映像とともに同じくニューヨークでロケされた、モード系のメイクをした坂井や、胸元を強調したレザーの上下を着た坂井など、さながら七変化をするかのように再構成したものが発表された。

    記録[編集]

    1999年に行われた、ベスト・アルバム『ZARD BEST 〜Request Memorial〜』のファン投票で表題曲が1位、カップリング曲が32位(カップリング曲としては3位)を獲得した。また、2007年に行われたファン投票では17位となり、ベストアルバム『ZARD Request Best 〜beautiful memory〜』にはライブバージョンが収録された。

    チャート成績[編集]

    初動枚数は23.1万枚と、14thシングル「Just believe in love」以来、5作ぶりに30万枚を下回ったが、16thシングル「サヨナラは今もこの胸に居ます」から4作連続で初登場1位、累計売上は60万枚を突破した。同アニメの主題歌で唯一オリコン1位を獲得したシングルである。

    収録曲[編集]

    1. Don't you see!
      作詞:坂井泉水
      作曲:栗林誠一郎
      編曲:葉山たけし
    2. 帰らぬ時間ときの中で
      作詞:坂井泉水
      作曲・編曲:徳永暁人
    3. Don't you see!(オリジナルカラオケ
    4. 帰らぬ時間の中で(オリジナルカラオケ)

    楽曲の収録アルバム[編集]

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]

    注釈[編集]

    1. ^ 2003年までの旧基準での認定。
    2. ^ オンエアされたものは、大きくアレンジが異なる。

    出典[編集]

    1. ^ 「Don't you see!」ZARD(ORICON STYLE)2013年10月29日閲覧。
    2. ^ Don't you see! / ZARD | 遥音楽工房2013年10月23日閲覧。
    3. ^ 1997年度1月分J-DISC新譜案内書より
    テレビアニメドラゴンボールGTエンディングテーマ
    1996年11月6日 - 1997年3月26日
    前作:
    DEEN
    ひとりじゃない
    ZARD
    Don't you see!
    次作:
    工藤静香
    Blue Velvet