ハートに火をつけて (ZARDの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハートに火をつけて
ZARDシングル
初出アルバム『Golden Best 〜15th Anniversary〜
B面 君へのブルース
リリース
ジャンル J-POP
レーベル B-Gram RECORDS
作詞・作曲 坂井泉水
大野愛果
チャート最高順位
ZARD シングル 年表
悲しいほど貴方が好き/カラッといこう!
(2006年)
ハートに火をつけて
(2006年)
グロリアス マインド
2007年
テンプレートを表示

ハートに火をつけて」(ハートにひをつけて)は、日本女性歌手坂井泉水によるソロプロジェクトZARDの42作目のシングル

概要[編集]

  • ZARDにとって最初で最後の昼ドラタイアップ。このシングルで女性ヴォーカルアーティスト シングルTOP10入り通算40作品となった。奇しくも翌年に彼女が死去した歳と同じ数字となった。
  • 初回限定盤はデジパック仕様で、表題曲のピアノによるインストアレンジが収録されている。また、ディスクの色が異なっているなどの違いがある。
  • 2007年に坂井は死去したため、生前に発売された最後のシングルとなった。
  • この曲にはPVが存在する(2006年4月9日撮影)。2014年7月26日に閉業した「恵比寿ロビンズクラブ(フレンチレストラン。チャペルやガーデンも備えた複合レストランであった)」において撮影が日中に行われ、撮影終了直後の晩、坂井は腹部の激痛による体調の急変で救急搬送された。PVの中では、僅かであるがチャペルで白いドレスを身につけた坂井の動画が盛り込まれており、坂井泉水にとって、事実上それが生前最後の映像となった。2017年現在、この撮影に関する状況の更なる詳細や、PVに使われなかった部分の生前最後の映像の有無について公にされていない。

収録曲[編集]

  1. ハートに火をつけて[1]
    作詞:坂井泉水 作曲:大野愛果 編曲:葉山たけし
    • TBS愛の劇場すてきにコモン!』主題歌
    • 作曲・編曲は前作と同じ。なお、イントロの雨音は坂井泉水のアイデアで坂井自身がサンプリングしたものである。
    • 歌詞は結婚をテーマとしているが、タイアップ先のドラマが結婚をテーマとしていたわけではない。
    • アレンジに関しては、超大作なイメージで進めてみたい、ドラムの音色・グルーヴをもっと新しい感じにしてみたい、と坂井から提案があった。
  2. 君へのブルース
    作詞・作曲:坂井泉水 編曲:葉山たけし
    • 眠り」以来11年ぶりの坂井泉水作曲。ブルースハープの音が始まり、エフェクトのかかったボイスからはじまる。コーラスは石黒洋子
    • 歌詞カードと実際の歌唱が微妙に異なっており、「ブルース」が「ブルーズ」と歌われていたり、「埋もれていたい」が「埋もれたい」と歌われている。坂井が生前に発表した最後の楽曲となる。
  3. ハートに火をつけて 〜ピアノ・インストゥルメンタル・バージョン〜
  4. ハートに火をつけて(Instrumental)

収録アルバム[編集]

愛の劇場主題歌
前作:
広瀬香美
『愛は特効薬』
ZARD
ハートに火をつけて
次作:
やな家
家庭内デート

脚注[編集]

[ヘルプ]