SHOW ME THE WAY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SHOW ME THE WAY
BLIZARDシングル
初出アルバム『SHOW ME THE WAY』
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
レーベル CBSソニー
作詞・作曲 松川敏也
下村成二郎
プロデュース 長戸大幸
BLIZARD シングル 年表
Broken Lonliness
(1987年)
SHOW ME THE WAY
(1988年)
テンプレートを表示
SHOW ME THE WAY
BLIZARDスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
レーベル CBSソニー
プロデュース 長戸大幸
BLIZARD アルバム 年表
BLIZARD
(1987年)
SHOW ME THE WAY
(1988年)
DANGER LIFE
(1990年)
テンプレートを表示

SHOW ME THE WAY(ショウ・ミー・ザ・ウェイ)はBLIZARDのシングル及び6枚目のアルバム。

シングル内容[編集]

事実上のラストシングルで同タイトルのアルバムと同時発売。プロモーションビデオは全員スーツ姿、場所は渋谷公会堂で撮影され、テレビの音楽番組で流されたのみで市販はされていない。

シングル収録曲[編集]

  1. SHOW ME THE WAY
    作詞・作曲・編曲:松川敏也
  2. Money Money
    作詞:下村成二郎 作曲・編曲:松川敏也

アルバム内容[編集]

11曲中3曲は栗林誠一郎による作曲で収録曲の「OVER HEAT」は後に、栗林が湯川れい子作詞による「The Grapes of Worth」というタイトルでセルフカバー。下村成二郎在籍ラストのアルバム。前作のアルバム「BLIZARD」に続き、稲葉浩志が全曲のコーラスで参加。

アルバム収録曲[編集]

  1. OVER HEAT
  2. Money Money
  3. SHOW ME THE WAY
  4. ONLY YOU
  5. I'M ALONE
  6. HEARTS ON FIRE
  7. Rock the Nation
  8. Empty Days (ZARD「愛は暗闇の中で」原曲)
  9. Daylight dreamer
  10. Heatache tonight
  11. MARY
作詞:星野今日子(1,5,8,9)、下村成二郎(2,7,11)、松川敏也(3,4,6,10)
作曲:栗林誠一郎(1,5,8)、松川敏也(2〜4,6,7,9〜11)

関連項目[編集]