涙の影

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
涙の影
シャ乱Qシングル
初出アルバム『GOLDEN Q
B面 Moving
リリース
ジャンル J-POP
レーベル BMG JAPAN
作詞・作曲 つんくはたけ
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1996年度年間52位(オリコン)
  • シャ乱Q シングル 年表
    いいわけ
    (1996年)
    涙の影
    (1996年)
    NICE BOY!
    (1996年)
    テンプレートを表示

    涙の影』(なみだのかげ)はシャ乱Qの11枚目のシングル。1996年7月21日BMG JAPANから発売された。

    解説[編集]

    • フジテレビ系『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』エンディングテーマ。6枚目シングルの「シングルベッド」以来のバラードで、寂しさの表現を意識して、高音域を抑え中低音域を主体に作られたメロディーラインが特徴の曲である。
    • 本作品でこの年の全日本有線放送大賞を2年連続で受賞し、第29回日本有線大賞も受賞した。
    • PVのヘリコプターロケは無許可で行ったため、警察からの注意を受けた。しかし、早く済まそうとしたせいか撮影は1回で成功した。

    チャート成績[編集]

    • 本作はオリコンシングルチャートで1位を獲得した唯一のシングルであり、累計49.3万枚(オリコン調べ)を売り上げた[1]

    収録曲[編集]

    1. 涙の影
    2. Moving
      • 作詞:まこと 作曲:つんく 編曲:シャ乱Q
    3. 涙の影(inst.)
    4. Moving(inst.)

    収録アルバム[編集]

    脚注[編集]

    関連項目[編集]