愛の言霊 〜Spiritual Message〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。
愛の言霊ことだま 〜Spiritual Message〜
サザンオールスターズシングル
初出アルバム『Young Love
B面 恋のジャック・ナイフ
リリース
規格 8cmCD
カセットテープ
7インチレコード
12cmCD
デジタル・ダウンロード
ストリーミング
録音 1995年12月 - 1996年3月
猫に小判STUDIO
VICTOR STUDIO
ジャンル ロック
ラップ (#1)[1]
グループ・サウンズ (#2)[1]
歌謡曲 (#2)[1]
時間
レーベル タイシタレーベル
作詞・作曲 桑田佳祐
プロデュース サザンオールスターズ
ゴールドディスク
  • ゴールド(シングルトラック、日本レコード協会)[3]
チャート最高順位
  • 週間1位(通算2週、オリコン
  • 1996年6月度月間2位(オリコン)
  • 1996年7月度月間1位(オリコン)
  • 1996年度年間7位(オリコン)
  • オリコン歴代シングルランキング107位
サザンオールスターズ シングル 年表
あなただけを 〜Summer Heartbreak〜
1995年
愛の言霊 〜Spiritual Message〜
(1996年)
太陽は罪な奴
(1996年)
Young Love 収録曲
ドラマで始まる恋なのに
(2)
愛の言霊 〜Spiritual Message〜
(3)
Young Love (青春の終わりに)
(4)
EANコード
EAN 4988002332533(8cmCD盤)
EAN 4988002484270(12cmCD盤)
EAN 4988002334506(アナログ盤)
EAN 4988002333189(カセットテープ盤)
テンプレートを表示

愛の言霊 〜Spiritual Message〜」(あいのことだま スピリチュアル・メッセージ)は、サザンオールスターズの楽曲。自身の37作目のシングルとして、タイシタレーベルから8cmCD1996年5月20日に発売された。

2005年6月25日には12cmCDで再発売されている。2014年12月17日からはダウンロード配信、2019年12月20日からはストリーミング配信が開始されている[4][5]

背景・リリース[編集]

前作の「あなただけを 〜Summer Heartbreak〜」から約10ヶ月ぶりとなるシングル。

チャート成績[編集]

本作は累計139.5万枚(オリコン調べ)を売り上げて、前作「あなただけを 〜Summer Heartbreak〜」に引き続き1位獲得、2作連続・通算4作目のミリオンを達成した[6]。ビクターエンタテインメントによる出荷枚数は累計155万枚を記録した[7]

収録曲[編集]

  • 収録時間:10:16
  1. 愛の言霊ことだま 〜Spiritual Message〜 (5:39)
    (作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:サザンオールスターズ SAX SOLI編曲:山本拓夫
    日本テレビ土曜グランド劇場透明人間』主題歌。auLISTEN MOBILE SERVICE』キャンペーンソング[注 2]
    また、本作が収録されているアルバム『Young Love』のCMソングでも使用されている。
    歌詞には、英語日本語を用いた言葉遊びが多く用いられているほか、間奏時にはインドネシア語も用いられている。ただしこの部分は桑田の声ではなく、梅田英春による。また、桑田による造語も多く含まれている。ラップ部分の「T.C.」(魂の意)、「MESSAGE FROM T.C.」(言霊の意)「COME-A COOL RAP」(「カマクラ」を英語のように言い換えたもの)など。
    歌詞については桑田曰く「梅雨の時期に、無風で波のない由比ヶ浜の沖から、陸地を眺めているという光景に痺れた。そこで材木座のお寺の鐘がなってね」といった制作当時サーフィンに凝り始めた時期に遭遇した風景に影響されたという[8][9]
    アレンジ面について桑田は「アジアやニューヨーク、ヨーロッパの情報なども意識しつつアレンジした」と語っている。また、小貫信昭は「でも興味深い事に、逆にそれが日本人ならではの侘や寂の感覚を浮かび上がらせたのだ」と評している[10]
    2003年に放送された桑田のレギュラー番組であるフジテレビ系「桑田佳祐の音楽寅さん 〜MUSIC TIGER〜 サザンオールスターズスペシャル」で披露したもの(披露場所は神奈川県鎌倉市にある建長寺)がミュージックビデオではないが、2004年に発売したPV集『ベストヒットUSAS (Ultra Southern All Stars)』に収録されている。
  2. 恋のジャック・ナイフ (4:37)
    (作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:サザンオールスターズ)
    麒麟麦酒キリン・ラガー」CMソング。
    アルバム『Young Love』では冒頭のラップの音声が低い声になっている。アルバム『海のYeah!!』もこのバージョンが収録されたため、シングルバージョンは本シングル盤のみの収録となっている。

参加ミュージシャン[編集]

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2003年6月度までの旧基準。最低累計正味出荷枚数120万枚以上の作品に適用。
  2. ^ 2008年に使用

出典[編集]

  1. ^ a b c 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p127
  2. ^ The Record vol.442 日本レコード協会 p5 2020年9月14日閲覧
  3. ^ The Record vol.711 日本レコード協会 p14 2020年10月1日閲覧
  4. ^ サザン、全266曲を世界111ヶ国で配信 オリコン 2014年12月17日配信, 2020年6月4日閲覧
  5. ^ サザン関連全972曲 サブスク一斉解禁 メンバーソロ曲も対象に オリコン 2019年12月20日配信, 2019年12月20日閲覧
  6. ^ 【オリコン】サザンオールスターズ 売上別TOP10&主な記録 オリコン 2015年1月22日閲覧。
  7. ^ 「新曲『TSUNAMI』発売1週間で65万枚 サザン22年目の自己新!!」『スポーツニッポン』2000年2月4日付、25面。
  8. ^ 桑田佳祐、明日開催!デビュー40周年キックオフライブについて語る「1曲目がこれだったら、びっくりすんぞー」リアルサウンド 2018年6月24日
  9. ^ 明日40周年を迎えるサザンオールスターズ! 桑田佳祐「るるぶ片手に歌詞を書く」!? 楽曲誕生秘話abemaニュース2018年6月24日
  10. ^ “青春期”の意味を新たに問い直した『Young Love』 WHAT's IN? tokyo

関連項目[編集]

外部リンク[編集]