メロディ (サザンオールスターズの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
メロディ (Melody)
サザンオールスターズシングル
初出アルバム『KAMAKURA
B面 ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY) <Live at BUDOKAN>
リリース
規格 7インチレコード('85)
8cmCD('88,'98)
12cmCD('05)
デジタル・ダウンロード
録音 1985年5月 - 7月
VICTOR STUDIO
FREEDOM STUDIO
ジャンル ロック
時間
レーベル タイシタレーベル
作詞・作曲 桑田佳祐 (#1,#2)
プロデュース サザンオールスターズ
チャート最高順位
サザンオールスターズ シングル 年表
Bye Bye My Love (U are the one)
(1985年)
メロディ (Melody)
(1985年)
みんなのうた
1988年
KAMAKURA 収録曲
Happy Birthday
(7)
メロディ (Melody)
(8)
吉田拓郎の唄
(9)
テンプレートを表示

メロディ (Melody)」は、サザンオールスターズの23枚目のシングル1985年8月21日発売。発売元はタイシタレーベル

1988年6月25日CD化、1998年2月11日にも8cmCDとして、2005年6月25日には12cmCDで再発され、計3回再発売されている。

解説[編集]

サザンオールスターズ最初の活動休止前に発売された最後のシングル。また、原由子はこのシングルより産休に入っている。

オリジナル盤や再発時の表記は「メロディ (Melody)」だが、「Melody (メロディ)」と表記されることも多く、ベスト・アルバムバラッド2 '83〜'86』でもこの表記となっている。

本作は前作まで続いていたミュージック・ビデオの制作が行わていない。かわりに、CD版の『KAMAKURA』を登場させたプールサイドの風景や、レコーディング風景を収めたイメージ・ビデオが制作された。

収録曲[編集]

  1. メロディ (Melody)
    (作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:サザンオールスターズ
    コーラスには産休に入った原に代わり、ジューシィ・フルーツイリアが参加している。
    自身のアルバムKAMAKURA』のCMでは明石家さんま口パクで歌っており、この曲をさんまの曲と勘違いする人が続出し話題となった[3]2006年には、さんまが出演するTBS系のバラエティ番組『明石家さんちゃんねる』のCMにも使われている。
    ザ・ベストテン」に生出演したのは、この曲が最後。(次曲「みんなのうた」は、VTR出演のみ。ランクイン最後の曲となる「さよならベイビー」は、出演しなかった。)
  2. ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY) <Live at BUDOKAN>
    (作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:サザンオールスターズ)
    1984年リリースされた20作目のシングル曲のライブテイク。本作では1984年から1985年に掛けて行われたコンサートツアー『大衆音楽取締法違反“やっぱりアイツはクロだった!”実刑判決2月まで』の日本武道館での音源を収録している。なお、フェードアウト部分にはライブでの次曲である「JAPPANEGGAE (ジャパネゲエ)」のイントロも一部ながら収録されている。

参加ミュージシャン[編集]

収録アルバム[編集]

※斜字は廃盤作品。

脚注[編集]

  1. ^ a b c オリコンランキング情報サービス you大樹
  2. ^ a b 角川インタラクティブ・メディア「別冊ザ・テレビジョン ザ・ベストテン 〜蘇る! 80'sポップスHITヒストリー〜」P135,138
  3. ^ ベストヒットUSAS (Ultra Southern All Stars)付属のブックレット 「KAMAKURA」テレビCMより

外部リンク[編集]