メロディ (サザンオールスターズの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サザンオールスターズ > サザンオールスターズのディスコグラフィ > メロディ (サザンオールスターズの曲)
メロディ (Melody)
サザンオールスターズシングル
初出アルバム『KAMAKURA (#1)』
B面 ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY) <Live at BUDOKAN>
リリース
規格 7インチレコード('85)
8cmCD('88,'98)
12cmCD('05)
デジタル・ダウンロード
録音 1985年5月 - 7月
VICTOR STUDIO
FREEDOM STUDIO
ジャンル ロック
時間
レーベル タイシタレーベル
作詞・作曲 桑田佳祐 (#1,#2)
プロデュース サザンオールスターズ
チャート最高順位
サザンオールスターズ シングル 年表
Bye Bye My Love (U are the one)
(1985年)
メロディ (Melody)
(1985年)
みんなのうた
1988年
テンプレートを表示

メロディ (Melody)」は、サザンオールスターズの23枚目のシングル1985年8月21日発売。発売元はタイシタレーベル

1988年6月25日CD化、1998年2月11日にも8cmCDとして、2005年6月25日には12cmCDで再発され、計3回再発売されている。

解説[編集]

サザンオールスターズ最初の活動休止前に発売された最後のシングル。また、原由子はこのシングルより産休に入っている。

オリジナル盤や再発時の表記は「メロディ (Melody)」だが、「Melody (メロディ)」と表記されることも多く、ベスト・アルバムバラッド2 '83〜'86』でもこの表記となっている。

本作は前作まで続いていたミュージック・ビデオの制作が行わていない。かわりに、CD版の『KAMAKURA』を登場させたプールサイドの風景や、レコーディング風景を収めたイメージ・ビデオが制作された。

収録曲[編集]

  1. メロディ (Melody)
    (作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:サザンオールスターズ
    コーラスには産休に入った原に代わり、ジューシィ・フルーツイリアが参加している。
    自身のアルバムKAMAKURA』のCMでは、明石家さんま口パクで歌っており、そのCMを見た人のほとんどがこの曲をさんまの歌だと思った人がいて、話題となった[3]2006年には、さんまが出演するTBS系のバラエティ番組『明石家さんちゃんねる』のCMにも使われている。
    ザ・ベストテン」に生出演したのは、この曲が最後。(次曲「みんなのうた」は、VTR出演のみ。ランキン最後の曲となる「さよならベイビー」は、出演しなかった。)
  2. ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY) <Live at BUDOKAN>
    (作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:サザンオールスターズ)
    1984年リリースされた20作目のシングル曲のライブテイク。本作では1984年から1985年に掛けて行われたコンサートツアー『大衆音楽取締法違反“やっぱりアイツはクロだった!”実刑判決2月まで』の日本武道館での音源を収録している。なお、フェードアウト部分にはライブでの次曲である「JAPPANEGGAE (ジャパネゲエ)」のイントロも一部ながら収録されている。

参加ミュージシャン[編集]

収録アルバム[編集]

※斜字は廃盤作品。

脚注[編集]

  1. ^ a b c オリコンランキング情報サービス you大樹
  2. ^ a b 角川インタラクティブ・メディア「別冊ザ・テレビジョン ザ・ベストテン 〜蘇る! 80'sポップスHITヒストリー〜」P135,138
  3. ^ ベストヒットUSAS (Ultra Southern All Stars)付属のブックレット 「KAMAKURA」テレビCMより

外部リンク[編集]