シュラバ★ラ★バンバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA
サザンオールスターズシングル
初出アルバム『世に万葉の花が咲くなり(#1,#2)』
B面 君だけに夢をもう一度
リリース
規格 8cmCD('92,'98)
カセットテープ('92)
12cmCD('05)
デジタル・ダウンロード
録音 1992年 (#1)
1991年10月 - 12月 (#2)
猫に小判STUDIO
VICTOR STUDIO
ジャンル ロック
時間
レーベル タイシタレーベル
作詞・作曲 桑田佳祐 (#1,#2)
プロデュース 小林武史
サザンオールスターズ
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(2週連続、オリコン[1]
  • 1992年8月度月間2位(オリコン)
  • 1992年9月度月間8位(オリコン)
  • 1992年度年間13位(オリコン)
サザンオールスターズ シングル 年表
ネオ・ブラボー!!
1991年
シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA

涙のキッス
(1992年)
エロティカ・セブン EROTICA SEVEN

素敵なバーディー (NO NO BIRDY)
1993年
世に万葉の花が咲くなり 収録曲
せつない胸に風が吹いてた
(3)
シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA
(4)
慕情
(5)
テンプレートを表示

シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA」は、サザンオールスターズの30枚目のシングル1992年7月18日に発売。発売元はタイシタレーベル

1998年2月11日にも8cmCDとして、2005年6月25日には12cmCDで再発されている。

解説[編集]

サザンオールスターズ初の同日発売シングルとして、「涙のキッス」とともに発売された。8cm盤ジャケットは前作「ネオ・ブラボー!!」より引き継いで横向きの状態にしており、白地で何の文字も無いが浮き出し文字で「Southern All Stars」のみとなっている非常にシンプルなものである。これは桑田佳祐が敬愛しサザンのCDジャケットや自身の歌詞にも度々登場するビートルズの『ホワイトアルバム』(正式タイトルは『ザ・ビートルズ』)を意識したと見られ、また同時発売の「涙のキッス」が一面薔薇の赤であったことから対になっているものと思われる。なお、12cm再発版ではジャケット上下にブランクが入っている。

本作収録曲は「涙のキッス」同様全てアルバム世に万葉の花が咲くなり』に収録されており、アルバムの発売も9月であったことから、大型タイアップをつけた大掛かりな先行シングルになっている。

桑田佳祐曰くエロス3部作であり、この後に「エロティカ・セブン」「マンピーのG★SPOT」へと続く[2]

当時は両A面扱いで発売され、オリコンチャート上では「シュラバ★ラ★バンバ/君だけに夢をもう一度」となっており、メディアでは両A面シングルとされることもあるが、ビクターでは両A面とはしておらず、2005年の再発盤でもA面だけの表記となっている(ちなみにこの際はサブタイトルも表記)。1992年当時の8cmシングルには、背表紙部分に「シュラバ★ラ★バンバ/君だけに夢をもう一度」という表記になっているものが少数存在する。通常のものにある、左端にある(ビクターのCDにつく)赤いバーのマークがこの場合入っていない。

前作よりベース関口和之が休養に入っており、メンバーとしての記名はあるもののレコーディング自体には参加していない。本作はベースのサポートメンバーを起用せず、ミュージックシーケンサーによる打ち込みでベースを収録している。

タイトルは1987年に公開された映画ラ★バンバ』のパロディ。“シュラバ”はそのまま修羅場の捩りである。

チャート成績[編集]

オリコンシングルチャートでは「涙のキッス」が初登場1位、そして本作が初登場2位と、サザン初のオリコンチャート1,2フィニッシュとなり、オリコンの歴史上藤圭子松田聖子に次ぐ3組目の記録でもある。更にこの時は2週連続で記録しており、こちらは藤圭子に次ぐ史上2組目の記録である。また、累計96.9万枚(オリコン調べ)を記録した[1][3]

収録曲[編集]

  1. シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA
    (作詞・作曲:桑田佳祐 英語補作詞:Tommy Snyder 編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    ベースの関口以外のメンバーが出演のNTT DoCoMo CMソング。また、TBS系ドラマ『ずっとあなたが好きだった』挿入歌。
    当時流行のユーロビートにも似たディスコサウンドに日本語英語入り乱れた言葉遊びを取り入れ、特に造語を踏んだ表現が多い。また、英語のみのラップも曲中に採り入れている。
    歌詞に「そりゃ大好きなERIKO」とあるが、これは桑田の姉から拝借した名前である。仮歌段階では竹内まりやから引用し「そりゃ大好きなMARIA」とも歌っていたが、語感を優先してERIKOになったという(別説ではERIKOとはPVにも出演しているAV女優後藤えり子のことだと桑田本人がテレビで発言したこともある)。
    PVは桑田のアイデアが盛り込まれ、映画並に大がかりな撮影となった。メンバーと当時関口の代わりにサポートをしていた根岸孝旨が、テングザル似のアマゾネスが支配する惑星ジャングルに迷いこみ、アマゾネスに生け捕りにされ食用として殺されそうになるが、アマゾネスの宴の最中に捕らえられていた檻から脱出し、各々の担当する楽器武器に反撃を始め、最後は勝利するという、ストーリー性に富んだ内容だった。アマゾネス達は乳房丸出しのほぼ全裸の姿を晒し、撮影時は平気で裸体を晒す女性キャスト達を前に、メンバーや男性スタッフの方が逆に目のやり場に困ったという。なお、アマゾネスの女王役として当時人気のAV女優であった豊丸が起用された。また、監督は当時まだ無名だった岩井俊二
  2. 君だけに夢をもう一度
    (作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:小林武史 & サザンオールスターズ)
    トヨタ・カリーナ(T190系)「“丘の上のカリーナ”編」CMソング。
    1991年内には完成しており、同年末の年越しライブでは未発表の新曲として初めて演奏された。元々はシングルA面曲として1992年3月にリリース予定になっており、各メディアに告知がされていたが、「A面曲として売り出すにはインパクトに欠ける」という桑田の意向でA面曲としての発売は取り止めとなり、本作のc/wとして改めて収録された。発売当初は未タイアップであった。
    PVは製作されていないが、2003年DVDInside Outside U・M・I』にイメージビデオが収録された。

参加ミュージシャン[編集]

収録アルバム[編集]

※斜字は廃盤作品。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]