ジュリアに傷心

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジュリアに傷心
チェッカーズシングル
初出アルバム『毎日!!チェッカーズ
B面 チェッカーズのX'mas Song
リリース
ジャンル J-POP
レーベル キャニオン・レコード
作詞・作曲 売野雅勇芹澤廣明
ゴールドディスク
第27回日本レコード大賞・最優秀スター賞
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[1]
  • 1985年度年間1位(オリコン)[1]
  • 1位(ザ・ベストテン
  • 1984年年間80位(ザ・ベストテン)
  • 1985年上半期11位(ザ・ベストテン)
  • 1985年年間23位(ザ・ベストテン)
チェッカーズ シングル 年表
星屑のステージ
(1984年)
ジュリアに傷心
(1984年)
あの娘とスキャンダル
(1985年)
テンプレートを表示

ジュリアに傷心」(ジュリアにハートブレイク)は、1984年11月にリリースされたチェッカーズの5枚目のシングルである。

解説[編集]

収録曲[編集]

  1. ジュリアに傷心
    シングルバージョンとアルバムバージョンではミックスが若干異なり、アルバムバージョンでは低音が強調されている。
    『COMPLETE THE CHECKERS all singles collection』や『スーパーベストコレクション32』にはアルバムバージョンが収録されており、これは担当者のミスであると思われる[要出典]
    桃井かおりベンチャーズCHiYOAcid Black Cherryなどがカバーしている。
    また、作曲の芹澤廣明自身も、1987年のアルバム『Million Tears』でセルフカバーしている。
  2. チェッカーズのX'mas Song
    アマチュア時代に武内が、ジョン・レノンの「ハッピー・クリスマス(戦争は終った)」を意識して作った曲で、歌詞もかなり違っていた。

カバーした歌手[編集]

ジュリアに傷心

Oh, my Julia

脚注[編集]

  1. ^ a b c スージー鈴木 2017, p. 209.
  2. ^ “チェッカーズ「ジュリアに傷心」舞台化、加藤拓也「大先輩の胸を借りるつもりで」”. ステージナタリー. (2016年5月22日). http://natalie.mu/stage/news/187772 2016年5月23日閲覧。 
  3. ^ 『あなたの番です』公式サイト 第4話あらすじ 第1章まとめ- 2019年9月14日閲覧。

参考文献[編集]

  • スージー鈴木『1984年の歌謡曲』イースト・プレス〈イースト新書〉、2017年2月。ISBN 978-4-7816-5080-7

関連項目[編集]

外部リンク[編集]