おねがい!チェッカーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おねがい!チェッカーズ
ジャンル トーク番組音楽番組
放送方式 録音
放送期間 1984年10月8日 - 1991年2月28日
放送時間 月曜日 - 木曜日23:30 - 23:40
放送局 ニッポン放送
ネットワーク NRN
パーソナリティ チェッカーズ
提供 ライオン
特記事項:
一部ネット局は金曜日も放送。
テンプレートを表示

おねがい!チェッカーズは、ニッポン放送で放送されていたラジオ番組パーソナリティチェッカーズ

概要[編集]

ライオン一社提供枠、「ライオンミュージックビレッジ」枠の一番組。一部の局では「ライオンミュージックビレッジ おねがい!チェッカーズ」というタイトルでの放送だった(後述)。

ニッポン放送では『内海ゆたおの夜はドッカーン!』や『ヤングパラダイス』に内包。NRN系列でも放送されていた。

番組の流れ[編集]

  1. オープニングトーク→タイトルコール
    女性ナレーションが「ライオン・ミュージックビレッジ、おねがい!」とコールし、メンバー全員が「チェッカーズ!」と叫んだ後、女性ナレーションによる提供アナウンス→CM→1曲目(15分バージョンの地域のみ)
  2. メンバーのトーク(回によってはハガキ紹介)
  3. 曲紹介(ほぼワンコーラス放送)→CM→エンディングトーク→提供アナウンス
  • 提供アナウンスは番組開始から「おはようからおやすみまで暮らしをみつめるライオン」だったが、最後の2ヶ月間(1991年1月 - 2月)はロゴマーク変更に伴い「おはようからおやすみまで、いつも暮らしの中にLION」に変わった(後番組以降は「おはようからおやすみまで」の部分がカットされている)。

放送時間およびネット局[編集]

ニッポン放送の番組の『三宅裕司のヤングパラダイス』内では23:30 - 23:40(1985年当時、後に「内海ゆたおの夜はドッカーン!』内で23:33 - 23:45に変更)の放送であったが、この放送時間はほぼそのまま東海ラジオ放送でも同時刻に放送されていた(ただし、15分放送)。また、福岡県ではJRN単独のRKB毎日放送(夜ワイド『スマッシュ!!11』→『HiHiHi』に内包)でネットされていた。なお、この番組は一部の地域(北海道、関東中京関西、福岡)のみネットワークセールス枠で、他局はローカルセールス枠の放送だった。

ネットワークセールス枠(ライオン提供)[編集]

1985春→89年秋時点での放送時刻(ニッポン放送は月-木、他は月-金)

ローカルセールス枠(パーティシペーションもしくはフィラー)[編集]

月-金での放送。放送時刻は特に記載が無ければ1989年秋のもの。

ニッポン放送 月曜 - 木曜23時台30分枠(ライオン一社提供枠)
前番組 番組名 次番組
原田知世 星空愛ランド
ヤングパラダイスに内包
おねがい!チェッカーズ
アイドル危機一髪!公開質問状
※「伊集院光のOh!デカナイト」に内包