小麦色のマーメイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小麦色のマーメイド
松田聖子シングル
初出アルバム『金色のリボン
(オリジナル・アルバム未収録)』
B面 マドラス・チェックの恋人
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル CBS・ソニー
(8cmCD含む)
ソニー・ミュージックレコーズ
(12cmCDのみ)
作詞・作曲 松本隆呉田軽穂(松任谷由実)
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1982年8月度月間1位(オリコン)
  • 1982年9月度月間4位(オリコン)
  • 1982年度年間15位(オリコン)[1]
  • 1位(ザ・ベストテン
  • 1982年度年間23位(ザ・ベストテン)
  • 1位(ザ・トップテン
  • 松田聖子 シングル 年表
    渚のバルコニー
    (1982年)
    小麦色のマーメイド
    (1982年)
    野ばらのエチュード
    (1982年)
    テンプレートを表示

    小麦色のマーメイド」(こむぎいろのマーメイド)は、1982年7月にリリースされた松田聖子の10枚目のシングルである。

    解説[編集]

    • 品番:07SH 1188(レコード)
    • 2004年には紙ジャケット仕様の完全生産限定盤12cmCDとして再びリリースされている。

    収録曲[編集]

    1. 小麦色のマーメイド(3:34)
      (作詞:松本隆/作曲:呉田軽穂/編曲:松任谷正隆
      曲が出来上がったとき、サビの部分のメロディーにもっと広がりが欲しいと当時のプロデューサーは注文したが、作曲を手がけた呉田軽穂(松任谷由実)はこのままで行きたいと主張した。結局、ユーミンの意見が採用されたが、結果的に大人っぽい楽曲に仕上がり成功したとプロデューサーは後に語っている。
      歌詞に「裸足のマーメイド」とあることから、足がない人魚が「裸足」とはどういうことか、という質問が多く寄せられた。これに対して作詞を担当した松本は「ザ・ベストテン」にメッセージを寄せ、「ビートルズに『第八の日』というという実際に存在しない曜日のことを歌ったものがある。それと同じように、実際には人魚は存在しないけれど、歌は存在しないものを歌うこともある。歌の中の彼女は、自分が人魚みたいだとイメージしているのだ」という趣旨のコメントをしている[2]
      ザ・トップテン」(日本テレビ)の追っかけ中継では飛行機に乗る直前ということもあって、大阪国際空港日本航空のカウンターから歌ったことがある。
    2. マドラス・チェックの恋人(3:24)
      (作詞:松本隆/作曲:呉田軽穂/編曲:松任谷正隆)

    カバー[編集]

    • 小麦色のマーメイド
      • Catte Adams(1991年、アルバム『ROMANTIQUE』) 
      • 土岐麻子(2008年、アルバム『Summerin'』) 

    関連作品[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.38.
    2. ^ 中川, pp. 192-193.

    参考文献[編集]

    関連項目[編集]