長い夜 (松山千春の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長い夜
松山千春シングル
初出アルバム『起承転結 II
A面 長い夜
B面 わかれ
リリース
ジャンル ニューミュージック
ロック
レーベル NEWSレコード
作詞・作曲 松山千春
チャート最高順位
松山千春 シングル 年表
人生の空から
1980年
長い夜
(1981年)
ふるさと
(1981年)
テンプレートを表示

長い夜」(ながいよる)は、松山千春が1981年4月にリリースした10枚目のシングル。

解説[編集]

1978年の「季節の中で」以来となるオリコン・シングルチャートでの1位獲得となった。オリコン上における松山千春のシングル売上枚数では、1981年の年間第5位に輝くなど、松山自身最大のヒット曲となった。

フォークソングが多い松山の楽曲の中では異色のロック風であったためか、スタッフの間でもイメージが違うとして、シングル発売に反対の意見があったものの、松山は敢えてシングルでの発売を要請したという[1]。もともとは、フォークソング風のスローテンポの曲調だったが、スタジオレコーディングの時に参加していた松原正樹のアドバイスにより、今の曲調に改められたという[2]。後年自著の中で「『長い夜』のヒットは意外だった」と述べている。

TBS系「ザ・ベストテン」でも首位を達成、「季節の中で」以来となる2度目の生出演(富山のコンサート会場から中継)となった。スタジオとの掛け合いで「前回、一度しかTVに出演しないと言ったのに又出てくる事になり、凄く悩んだけれど決意した」とコメント。その後の歌唱披露は、直前のコンサートでのアンコールを放映。

収録曲[編集]

  1. 長い夜(4分58秒)
  2. わかれ(3分52秒)

脚注[編集]

  1. ^ 富澤一誠『フォーク名曲事典300曲〜「バラが咲いた」から「悪女」まで誕生秘話〜』ヤマハミュージックメディア、2007年、602-603頁。ISBN 978-4-636-82548-0
  2. ^ 松山千春のON THE RADIO2016年2月14日放送)での本人の発言。

関連項目[編集]