千春のひとりうた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
千春のひとりうた
ジャンル 音楽番組
放送方式 生放送
放送期間 1976年4月4日 - 1977年10月2日
放送時間 日曜 12:00 - 15:00
サンデージャンボスペシャル内)
放送局 STVラジオ
パーソナリティ 松山千春
テンプレートを表示

千春のひとりうた(ちはるのひとりうた)は、1976年4月4日から1977年10月2日まで、STVラジオの「サンデージャンボスペシャル」の中に設けられた15分程度のコーナー。松山千春の芸能界における事実上のデビュー番組として知られる。

概要[ソースを編集]

  • 1975年の「全国フォーク音楽祭 北海道大会」に出場し落選した松山のために、このコンテストを担当していたSTVラジオのディレクター・竹田健二が「サンデージャンボスペシャル」の中に設けたコーナー。このコーナーにおいて、千春は竹田から毎週2曲の新曲を作ってくるように課題を与えられていたが、これはオリジナル曲のストックを増やすことが主たる目的であった。またこのコーナーは、千春が人前で歌うための「訓練の場」でもあった。このコーナーのおかげで、「足寄のスーパースター・松山千春」の名は、北海道内全域に知れ渡ることとなった。

演奏曲目[ソースを編集]

  • 演奏された曲には、その後レコード化されたものもあるが、この番組内でのみ発表され、レコードされていない曲も多い。そのため、次の「演奏曲目」においては、「未発表曲」という表示ではなく、「非レコード化曲」という表示にしている。
発表日 タイトル 収録作品
1977年日付不明 ぶらぶら 非レコード化
春になれ
かざぐるま シングル「かざぐるま
足寄より アルバム『君のために作った歌
父さん アルバム『こんな夜は
貴方のことで アルバム『歩き続ける時
1977年5月釧路からの放送) 旅立ち シングル「旅立ち
MY自転車 シングル「青春」B面
強くなりたい 非レコード化
1977年8月7日(日) 泣き虫 非レコード化
君は… アルバム『季節の旅人〜春・夏・秋・冬〜』
姉貴のために 非レコード化
1977年8月14日(日) 旅立ち シングル「旅立ち
働けば 非レコード化
夏の浜辺
君が好きさ アルバム『こんな夜は
1977年8月21日(日) この胸のときめきを 非レコード化
あなたと私のレッセッセ[1]
さよなら[2]
1977年8月28日(日) 君のために作った歌 アルバム『君のために作った歌
この道より道廻り道
旅立ち シングル「旅立ち
1977年9月4日(日) 君のことで 非レコード化
二人だけのダンスパーティー
夢をみて
時のいたずら シングル「時のいたずら
1977年9月11日(日) 二人だけのダンスパーティー 非レコード化
嫌な夢
時のいたずら シングル「時のいたずら
かざぐるま シングル「かざぐるま
1977年9月18日(日) 街に灯りともる頃 非レコード化
青春の坂道
今日限り アルバム『君のために作った歌
アルバム『こんな夜は
1977年9月25日(日) ぶらぶら 非レコード化
あなただけ
空を飛ぶ鳥のように野を駈ける風のように アルバム『空を飛ぶ鳥のように 野を駈ける風のように
これ以上 アルバム『歩き続ける時
1977年10月2日(日) 雨上がりの街 アルバム『こんな夜は
シングル「
君が好きさ アルバム『こんな夜は
歩いていかなけりゃ 非レコード化

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ピコへ提供した曲。
  2. ^ 1998年10月10日発表の同名曲とは別の曲。