YAH YAH YAH/夢の番人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
CHAGE and ASKA > YAH YAH YAH/夢の番人
YAH YAH YAH/夢の番人
CHAGE&ASKAシングル
初出アルバム『RED HILL
A面 YAH YAH YAH
夢の番人
B面 君はなにも知らないまま
リリース
規格 8cmCD
カセットテープ
デジタル・ダウンロード
ジャンル POP
レーベル ポニーキャニオン
AARD-VARK
作詞・作曲 飛鳥涼 (#1,#2)
作詞 青木せい子・作曲 CHAGE (#3)
プロデュース CHAGE&ASKA
GO YAMAZATO
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(2週連続、オリコン
  • 1993年3月度月間1位(オリコン)
  • 1993年4月度月間2位(オリコン)
  • 1993年度年間1位(オリコン)
  • オリコン歴代シングルランキング11位
  • 39位(iTunes Store[1]
  • CHAGE&ASKA シングル 年表
    no no darlin'
    1992年
    YAH YAH YAH/夢の番人
    (1993年)
    Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは
    (1993年)
    ミュージックビデオ
    「YAH YAH YAH」 - YouTube
    「夢の番人」 - YouTube
    テンプレートを表示

    YAH YAH YAH/夢の番人」(ヤー・ヤー・ヤー/ゆめのばんにん)は、CHAGE&ASKA(現:CHAGE and ASKA)の31枚目のシングル1993年3月3日に発売された。発売元はポニーキャニオン

    解説[編集]

    前作「no no darlin'」から約5ヶ月ぶりのリリースであり、自身初の両A面シングル。「YAH YAH YAH」が主題歌となったドラマ『振り返れば奴がいる』内で100枚のCDプレゼントに約17万人の応募が殺到した[2]

    公式には「YAH YAH YAH」の単独A面として扱われることもあるが、「夢の番人」との両A面である。また、このシングルにはジャケットの違う限定盤が存在しており、両A面を強調し表面が「YAH YAH YAH」、裏面が「夢の番人」とそれぞれ書かれたものであった。c/wとして3曲目に「君はなにも知らないまま」が収録されており、カラオケトラックは収録されていない。しかし、カセットシングルにはカラオケトラックが収録されていた。

    チャート成績[編集]

    発売日までに70万枚を出荷し、発売日のうちに30万枚の追加注文があった[2]オリコン週間ランキングで初週(初動)75万枚を売り上げ[3]、初登場1位を獲得した。初動売上は当時「君がいるだけで/愛してる」(米米CLUB)に次いで歴代2位であった。

    当時全盛期であったビーイングブームの背景から、オリコン1位獲得は通算で2週にとどまるが、初動セールスからの勢いもあり、「if」以来のミリオンとなり3作目のシングルミリオンセラーを達成した。オリコンの集計では、1993年4月19日付にて「SAY YES」以来2作目のダブルミリオンセラーを達成し、CD累計売上枚数は241.9万枚(オリコン調べ)を記録した[4]。同一アーティストによる2作のシングルダブルミリオンセラー達成は、オリコン史上初の快挙となり[注 1]、自身初のオリコン年間シングルチャート1位を獲得した。そして1990年代(1990年〜1999年)に発売されたシングルの中で本作は歴代7位の売上を記録している[5]

    本作の発売の10年後である2003年に発売されたSMAPの「世界に一つだけの花」に売上を抜かれる前はオリコン歴代シングル売上10位を記録しており、歴代TOP10に本作と「SAY YES」がランクインしており、同一アーティストで2作ランクインしていたのはCHAGE and ASKAのみであった[6]

    2014年ASKA覚せい剤取締法違反で逮捕され、その際にCHAGE and ASKA名義及びASKA名義の作品の販売中止を発表した。これをきっかけに「駆け込み需要」が発生し、「YAH YAH YAH」がiTunes Storeで39位にランクインし、moraでは、31位にランクインした[1]

    受賞[編集]

    収録曲[編集]

    1. YAH YAH YAH
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:飛鳥涼・十川知司
      フジテレビ水曜劇場振り返れば奴がいる』主題歌。また、キリンビール淡麗W」CMソング[注 2]
      タイアップとなった『振り返れば奴がいる』の主題歌の映像では、CHAGEとASKAがカメオ出演している。
      デモの時点での仮タイトルは「GUYS II」。アルバム『GUYS』が比較的落ち着き目のアルバムに仕上がっているため、次はぜひテンポ感のあるものを発表したいという気持ちがASKAにはあったとして[8]、また「SAY YES」でついた“バラードのチャゲアス”をこの楽曲で払拭できるはずだと思ったという[9]
      2002年のセルフカバー・アルバム『STAMP』にも収録されたが、こちらのバージョンでは若干ロック色が抑えられ、序盤のメロディキーが1オクターブ下げられるなどのアレンジが施されている。2004年にはヒットシングル4曲収録の企画シングル盤「SEAMLESS SINGLES」にリマスタリングされ収録された。
      発売から20年以上経過したが、日本の高校野球全国高校サッカー選手権などでは、各校の吹奏楽部が応援歌として使用されることがある。また、2005年に放送された『第56回NHK紅白歌合戦』の「スキウタ〜紅白みんなでアンケート〜」で白組50位にランクインし、レコチョクが発表したカラオケで盛り上がる1990年代の楽曲ランキングで最も支持を受け1位を獲得した[10]
      CHAGE and ASKAの活動休止中である2016年3月29日に放送されたTBS系UTAGE!」でCHAGEと当時SMAPのメンバー中居正広草彅剛舞祭組CHEMISTRYのメンバー川畑要などで披露された[11]。中居が「中居正広のリクタイム」としてCHAGEにリクエストしテレビで披露され、テレビ披露は10年以上ぶりとなり、フルサイズで原曲キーでのバンド演奏という形での披露となった。このコラボ後にネットで「中居正広に感謝」「CHAGE and ASKAの復活を願う」「YAH YAH YAHで感動した」などの絶賛の声が上がった[12]。また、過去に同番組の同じ企画で中居はCHAGEに「終章(エピローグ)」をリクエストしている[13]
    2. 夢の番人
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:澤近泰輔
      フジサンケイグループのイベント『LIVE UFO '93』テーマソング。
      PVは「よみうりランド」で撮影が行われた。
      デモテープで歌詞が出来ていない段階では、洋風な香りを持った曲だと思っていたが、歌詞が入るとしっかり日本のポップスに仕上がってしまっており、イントロ、間奏、エンディングも歌と同じくらい印象的に作り込むことができたとASKAは述べている[14]
    3. 君はなにも知らないまま
      (作詞:青木せい子 作曲:CHAGE 編曲:村上啓介(MULTI MAX))
      フジテレビ系水曜劇場『振り返れば奴がいる』挿入歌。
      曲はファンの期待を裏切らない純粋でシンプルなバラードを作っており、バラード歌いながら、本当に自分が歌いたいロックじゃないかって考えるようなことしたもストレスたまるとCHAGEは述べている[15]

    収録アルバム[編集]

    国内盤
    海外盤

    カバー作品[編集]

    YAH YAH YAH
    君はなにも知らないまま
    • 1994年 - 14カラット・ソウル(14 Karat Soul)(カバー・アルバム『TRANSPACIFIC』に収録)

    脚注[編集]

    [ヘルプ]

    注釈[編集]

    1. ^ 後に、Mr.Childrenも「Tomorrow never knows」「名もなき詩」で達成しており、この記録はCHAGE and ASKAと Mr.Childrenのみである。
    2. ^ 2009年に使用された。

    出典[編集]

    1. ^ a b CHAGE and ASKAベストアルバムがランクイン 作品販売中止による「駆け込み需要」発生 J-CASTニュース 2016年5月14日閲覧。
    2. ^ a b 産経新聞』1993年3月11日付東京朝刊。
    3. ^ ミュージックステーション 2013年6月7日放送 VTR企画「200万枚達成スピードNo.1は?」より
    4. ^ CHAGE and ASKAが無期限活動休止 オリコンスタイル 2015年4月12日閲覧。
    5. ^ トレンディドラマとともに訪れた90年代のミリオンセールス時代 オリコン 2017年11月29日閲覧
    6. ^ アスカ残し、チャゲ逝く 「なんかショック…」ちょっとした騒動に with news 2016年2月15日閲覧
    7. ^ 第8回日本ゴールドディスク大賞 日本ゴールドディスク大賞 2017年4月25日閲覧
    8. ^ 「YAH YAH YAH」ライナーノーツ 2015年11月6日閲覧
    9. ^ 【特集】『CHAGE&ASKA VERY BEST ROLL OVER 20TH』時代とともに進化し続けたCHAGE and ASKAの音楽 mysound 2017年8月7日閲覧
    10. ^ レコチョクが“カラオケで盛り上がる90年代ソングランキング”を発表! CDjournal 2016年12月23日閲覧
    11. ^ Chage、中居正広や草なぎ剛らと「YAH YAH YAH」熱唱。TBS『UTAGE!』スペシャル番組にて BARKS 2016年3月17日配信・閲覧
    12. ^ ChageとSMAP中居正広が歌った「YAH YAH YAH」が大絶賛。「YAH YAH YAHで泣けたの初めて」 イータレントバンク 2016年3月30日配信・閲覧
    13. ^ Chage、10年ぶりに「YAH YAH YAH」披露 中居正広が背中を押す スタジオ中が拳を突き上げ熱唱 Music Voice 2016年3月31日配信・閲覧
    14. ^ 「夢の番人」 ライナーノーツ 2015年11月6日閲覧
    15. ^ 「君はなにも知らないまま」ライナーノーツ 2015年11月6日閲覧

    関連項目[編集]

    外部リンク[編集]