THE STORY of BALLAD II

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
CHAGE and ASKA > THE STORY of BALLAD II
THE STORY of BALLAD II
CHAGE and ASKAベスト・アルバム
リリース
ジャンル POP
時間
レーベル ヤマハミュージックコミュニケーションズ
チャート最高順位
CHAGE and ASKA アルバム 年表
CHAGE and ASKA 25th Anniversary BOX-3
(2004年)
THE STORY of BALLAD II
(2004年)
DOUBLE
2007年
テンプレートを表示

THE STORY of BALLAD II』(ザ・ストーリー・オブ・バラッド・ツー)は、CHAGE and ASKAの2枚目のバラードベスト・アルバム2004年11月3日に発売された。発売元はヤマハミュージックコミュニケーションズ

解説[編集]

TREE』から『STAMP』までのアルバムの中から選曲されたバラッド集。1990年に発売された『THE STORY of BALLAD』が、リマスタリングされた廉価盤として同時発売された[1]

CDジャケットには、1990年代の表記である“CHAGE&ASKA”が表記されており、本作が発売された時の表記であるCHAGE and ASKAの文字はない[2]

収録曲[編集]

  1. Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは
    (作詞・作曲:ASKA 編曲:井上鑑
    32ndシングル。本作に収録されているのは、16thアルバム『RED HILL』に収録されているアルバム・ヴァージョン。
  2. 鏡が映したふたりでも
    (作詞・作曲:ASKA 編曲:松本晃彦・ASKA)
    20thアルバム『NOT AT ALL』収録曲。
  3. もうすぐ僕らはふたつの時代を超える恋になる
    (作詞・作曲:CHAGE 編曲:十川知司
    19thアルバム『NO DOUBT』収録曲。
  4. 野いちごがゆれるように
    (作詞・作曲:ASKA 編曲:Jess Bailey・ASKA)
    15thアルバム『GUYS』収録曲。
  5. C-46
    (作詞・作曲:ASKA 編曲:ASKA・鈴川真樹・Richard Cottle & Paul Staveley O'Duffy)
    43rdシングル。
  6. 好きになる
    (作詞・作曲:ASKA 編曲:清水信之
    18thアルバム『CODE NAME.2 SISTER MOON』収録曲。エンディングがオリジナルとは異なるヴァージョンで収録されている。
  7. 紫陽花と向日葵
    (作詞・作曲:CHAGE 編曲:服部隆之
    37thシングル『Something Thereカップリング曲
  8. if
    (作詞・作曲:ASKA 編曲:十川知司)
    29thシングル。
  9. 夢の飛礫
    (作詞:CHAGE 作曲:CHAGE・Tom Watts 編曲:十川知司)
    44thシングル。シングル・ヴァージョンはアルバム初収録。
  10. no doubt
    (作詞・作曲:ASKA 編曲:松本晃彦)
    19thアルバム『NO DOUBT』収録曲。
  11. two of us
    (作詞・作曲:CHAGE 編曲:岡本洋)
    19thアルバム『NO DOUBT』収録曲。
  12. tomorrow
    (作詞・作曲:ASKA 編曲:佐藤準
    14thアルバム『TREE』収録曲。
  13. クルミを割れた日
    (作詞・作曲:ASKA 編曲:ASKA with Elder Street Boys)
    14thアルバム『TREE』収録曲。本作に収録されているのは、セルフカバー・アルバム『STAMP』からの音源。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ history 2000〜2009 CHAGE and ASKA Official Web Site
  2. ^ THE STORY of BALLAD II CHAGE and ASKA Official Web Site

外部リンク[編集]