黄昏を待たずに

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
CHAGE and ASKA > 黄昏を待たずに
黄昏を待たずに
チャゲ&飛鳥シングル
初出アルバム『MIX BLOOD
B面 DIAMOND SAND
リリース
規格 8cmCD
7インチレコード
デジタル・ダウンロード
ジャンル ポップ
時間
レーベル キャニオン・レコード
AARD-VARK
作詞・作曲 飛鳥涼 (#1)
作詞 M.Takayama・作曲 チャゲ (#2)
プロデュース C&A
GO YAMAZATO
チャート最高順位
チャゲ&飛鳥 シングル 年表
モーニングムーン
(1986年) 
黄昏を待たずに
(1986年) 
Count Down
(1986年)
ミュージックビデオ
「黄昏を待たずに」 - YouTube
テンプレートを表示

黄昏を待たずに」(たそがれをまたずに)は、チャゲ&飛鳥(現:CHAGE and ASKA)の15枚目のシングル1986年5月21日に発売された。発売元はキャニオン・レコード(現:ポニーキャニオン)。

解説[編集]

前作「モーニングムーン」より、およそ3ヶ月で発売されたシングル。公式サイトでは、本作は両A面シングルとして扱われている[1]

収録曲[編集]

  1. 黄昏を待たずに
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:瀬尾一三・飛鳥涼・THE ALPHA
    PVが制作されており、ASKAがハイウェイでドライブするという内容である。バイクの女性は黒羽まゆみ。
    2017年にASKAが『Black&White』の先行予約特典CD内でセルフカバーした。
  2. DIAMOND SAND
    (作詞:M.Takayama 作曲:チャゲ 編曲:古川健次)
    アルバム未収録作品。

収録アルバム[編集]

黄昏を待たずに

ASKAによるセルフカバー[編集]

黄昏を待たずに
ASKAシングル
初出アルバム『Black&White
リリース
規格 デジタル・ダウンロード
ジャンル POP
レーベル DADAレーベル
作詞・作曲 ASKA
プロデュース ASKA
ASKA シングル 年表
一度きりの笑顔
(2018年)
黄昏を待たずに
(2018年)
虹の花
(2018年)
テンプレートを表示

ASKAの配信限定シングルとして、2018年2月12日に配信された。配信元はDADAレーベル

収録曲[編集]

  1. 黄昏を待たずに
    (作詞・作曲:ASKA)
    2017年にASKAのアルバム『Black&White』の特典CDの収録曲として、新たに撮り直した楽曲。そして、配信シングルとして発売されたものである[2]
    ASKAは原曲の良さを残しながら、今の楽曲にするようにしたという。原曲にはなかったフックとなる部分は、ASKAのマネージャーであるFUJIが歌っており、コーラスワークに関して、ASKAは高い声は原曲の発売当時より出せるため、爽やかでも肉厚のあるハーモニーにしたという[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 黄昏を待たずに/DIAMOND SAND CHAGE and ASKA 公式サイトより
  2. ^ 黄昏を待たずに/ASKA Weare 2018年5月19日閲覧
  3. ^ 2017-09-15 黄昏を待たずに ASKAのブログより

外部リンク[編集]