ロマンシングヤード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
CHAGE and ASKA > ロマンシングヤード
ロマンシングヤード
チャゲ&飛鳥シングル
初出アルバム『RHAPSODY
B面 Mr.ASIA
リリース
規格 8cmCD
カセットテープ
7インチレコード
デジタル・ダウンロード
ジャンル ポップロック
レーベル ポニーキャニオン
AARD-VARK
作詞・作曲 作詞 秋谷銀四郎・作曲 チャゲ (#1)
飛鳥涼 (#2)
プロデュース C&A, GO YAMAZATO
チャート最高順位
チャゲ&飛鳥 シングル 年表
SAILOR MAN
(1987年)
ロマンシングヤード
(1987年)
恋人はワイン色
1988年
ミュージックビデオ
「ロマンシングヤード」 - YouTube
テンプレートを表示

ロマンシングヤード」は、チャゲ&飛鳥(現:CHAGE and ASKA)の19枚目のシングル1987年10月5日に発売された。発売元はポニーキャニオン

解説[編集]

チャゲ(現:Chage)作曲の楽曲がシングル1曲目になったのは、1986年の「Count Down」以来約1年ぶりで、4作目となる。次にチャゲ作曲がシングル1曲目になるのは、2001年発売の「夢の飛礫」である。

収録曲[編集]

  1. ロマンシングヤード
    (作詞:秋谷銀四郎 作曲:チャゲ 編曲:瀬尾一三
    オージーフットボール '87 テーマソング。
    PVがビデオ作品『CHAGE&ASUKA HISTORY I 〜10 years after〜』に収録されている。
    1992年に再発売された「LOVE SONG」では、カップリング曲として収録されている。
    8ビートでロックテイストの強い硬派な楽曲であり、発売当初から1996年頃まではコンサートの終盤やアンコールで頻繁に演奏されていた。1996年に発売されたライブビデオ『ASIAN TOUR IN TAIPEI』の裏ジャケットには、「ロマンシングヤード」を熱唱する2人の写真が使用されていたが、ビデオ本編には未収録であった。2009年に発売された3枚組DVDボックスセット『CHAGE and ASKA LIVE DVD BOX 3』の中で『ASIAN TOUR IN TAIPEI』の全曲収録版が収められたことによって映像化された。
  2. Mr.ASIA
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:佐藤準 コーラス編曲:山里剛)
    1987年5月に発売されたアルバム『Mr.ASIA』からの収録である。

収録アルバム[編集]

国内盤
海外盤

カバー[編集]

ロマンシングヤード
  • CHAGE - 「ロマンシングヤード 2015」のタイトルでセルフカバー。ミニアルバム『hurray!』(2015年9月16日発売)に収録。

外部リンク[編集]