Yin&Yang

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
CHAGE and ASKA > Yin&Yang
Yin&Yang
CHAGE&ASKAベスト・アルバム
リリース
ジャンル POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
AARD-VARK
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1994年度年間18位(オリコン)
ゴールドディスク
  • プラチナ(日本レコード協会[1][注 1]
  • CHAGE&ASKA 年表
    CHAGE&ASKA THE LONGEST TOUR MEMORIAL
    1993年
    Yin&Yang
    (1994年)
    SUPER BEST BOX SINGLE HISTORY 1979-1994 AND Snow Mail
    (1994年)
    テンプレートを表示

    Yin&Yang』(イン・アンド・ヤン)は、CHAGE&ASKA(現:CHAGE and ASKA)のベスト・アルバム。デビューちょうど15周年となる1994年8月25日に発売された。発売元はポニーキャニオン

    解説[編集]

    デビュー15周年記念盤として発売された2枚組企画アルバム。発売日はCHAGE&ASKAのデビュー日でもある。タイトルは陰と陽から名付けており、「Yin Disc」にはバラード中心の楽曲、「Yang Disc」にはアップテンポ中心の楽曲を収録している。

    選曲・編集作業はスタッフ主導で進められ、収録曲はすべてシングル表題曲以外で構成されている。収録曲で一番古いものは1986年発売の『TURNING POINT』であり、それ以前の作品からは選曲されていない。

    内容は、曲間を極限まで詰めたり繋げたりしてメドレー方式にしていたり、Yin Discは女性DJ、Yang Discは男性DJによる英語のナレーションを曲間に挿入しているなど、さながら架空のラジオプログラムを聴いているような雰囲気となっている。すべての楽曲にリミックスが施されている。

    アルバム発売時期に収録曲の中から、「PRIDE」が東宝系映画『ヒーローインタビュー』挿入歌に、「天気予報の恋人」がSUBARUVIVIO」 CMソングに使用された。

    現在は廃盤となっている。

    チャート成績[編集]

    オリコン週間ランキングでは初登場1位を獲得した。また、CD売上枚数は69.2万枚(オリコン調べ)である[2]

    収録曲[編集]

    Yin Disc[編集]

    1. Invitation for "Yin"
      (編曲:澤近泰輔
    2. PRIDE
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:澤近泰輔)
      アルバム『PRIDE』収録
    3. 天気予報の恋人
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:澤近泰輔)
      アルバム『PRIDE』収録
    4. TAO -Live at 武道館 1993-
      (作詞・作曲:CHAGE 編曲:近藤敬三
      オリジナルは、アルバム『RED HILL』収録。
    5. Reason
      (作詞:澤地隆 作曲:CHAGE 編曲:十川知司
      アルバム『SEE YA』収録
    6. 僕は僕なりの
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:Jess Bailey)
      アルバム『SEE YA』収録
    7. 水の部屋
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:飛鳥涼・Jess Bailey)
      アルバム『SEE YA』収録
    8. Primrose Hill
      (作詞・作曲:CHAGE 編曲:村上啓介
      アルバム『SEE YA』収録
    9. 今日は…こんなに元気です
      (作詞:青木せい子・飛鳥涼 作曲:CHAGE 編曲:村上啓介)
      アルバム『GUYS』収録
    10. STRINGS from "THE TIME"
      (編曲:井上鑑
    11. 誰かさん 〜CLOSE YOUR EYES〜
      (作詞・作曲:CHAGE 編曲:十川知司)
      アルバム『TREE』収録
    12. どのくらい "I love you"
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:佐藤準
      アルバム『Mr.ASIA』収録
    13. WHY
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:Jess Bailey)
      アルバム『GUYS』収録
    14. THE TIME -reprise-
      (編曲:井上鑑)
    15. tomorrow
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:佐藤準)
      アルバム『TREE』収録
    16. 野いちごがゆれるように
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:Jess Bailey・飛鳥涼)
      アルバム『GUYS』収録
    17. BIG TREE
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:飛鳥涼・澤近泰輔)
      アルバム『TREE』収録

    Yang Disc[編集]

    1. Invitation for "Yang"
      (編曲:澤近泰輔)
    2. GUYS
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:村上啓介)
      アルバム『GUYS』収録
    3. HOTEL
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:十川知司)
      アルバム『PRIDE』収録
    4. BELIEVE IT?
      (作詞:飛鳥涼 作曲:CHAGE 編曲:瀬尾一三
      アルバム『RHAPSODY』収録
    5. スローダウン
      (作詞:澤地隆 作曲:CHAGE 編曲:佐藤準)
      アルバム『Mr.ASIA』収録、最後のサビが1回多い別バージョン
    6. Love Affair
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:国吉良一
      アルバム『ENERGY』収録
    7. 赤いベッド
      (作詞:澤地隆 作曲:CHAGE 編曲:国吉良一)
      アルバム『ENERGY』収録

    8. (作詞・作曲:CHAGE 編曲:村上啓介)
      アルバム『GUYS』収録
    9. Energy
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:瀬尾一三)
      アルバム『ENERGY』収録
    10. CATCH&RELEASE
      (作詞・作曲:CHAGE 編曲:澤近泰輔)
      アルバム『TREE』収録
    11. Mr.ASIA
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:佐藤準)
      アルバム『Mr.ASIA』収録
    12. CRIMSON
      (作詞・作曲:CHAGE 編曲:村上啓介)
      アルバム『GUYS』収録
    13. RED HILL
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:井上鑑)
      アルバム『RED HILL』収録
    14. Knock
      (作詞:飛鳥涼 作曲:CHAGE 編曲:井上鑑)
      シングル「なぜに君は帰らない」収録
      アルバム初収録。
    15. TURNING POINT
      (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:飛鳥涼・村上啓介・矢賀部竜成
      アルバム『TURNING POINT』収録

    参加ミュージシャン[編集]

    • DJ:Cara Jones(Yin)、Michell Ray(Yang)
    • リミキシング・エンジニア:清水邦彦(Yin)、石塚良一(Yang)
    • マスタリング・エンジニア:原田光晴(Yin)、Bobby Hata(Yang)

    脚注[編集]

    [ヘルプ]

    注釈[編集]

    1. ^ 2003年6月度までの旧基準。最低累計正味出荷枚数40万枚以上の作品に適用。

    出典[編集]

    1. ^ 日本レコード協会 認定作品 1994年9月度認定作品の閲覧。 2017年12月11日閲覧
    2. ^ CHAGE&ASKA、解散報道を事務所が否定 オリコン 2015年11月8日閲覧

    外部リンク[編集]

    • Yin&Yang - CHAGE and ASKA Official Web Site