RED HILL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
CHAGE and ASKA > RED HILL
RED HILL
CHAGE&ASKAスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル POP
時間
レーベル ポニーキャニオン AARD-VARK(1993年)
東芝EMI(1998年盤)
ヤマハミュージックコミュニケーションズ(2001年盤・2009年盤)
プロデュース CHAGE&ASKA
GO YAMAZATO
チャート最高順位
  • 週間1位(2週連続、オリコン
  • 1993年度年間8位(オリコン)[1]
  • 1994年度年間51位(オリコン)
ゴールドディスク
CHAGE&ASKA アルバム 年表
GUYS
1992年
RED HILL
(1993年)
CHAGE&ASKA THE LONGEST TOUR MEMORIAL
(1993年)
『RED HILL』収録のシングル
  1. YAH YAH YAH/夢の番人
    リリース: 1993年3月3日
  2. Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは
    リリース: 1993年8月20日
  3. You are free
    リリース: 1993年11月19日
  4. なぜに君は帰らない
    リリース: 1993年11月19日
テンプレートを表示

RED HILL』(レッド・ヒル)は、CHAGE&ASKA(現:CHAGE and ASKA)の16作目のオリジナル・アルバムでもあり、本作の10曲目の楽曲でもある。1993年10月10日に発売された。発売元はポニーキャニオン

1993年12月17日はAPO-CDとして、1998年3月11日2001年5月23日CDとして、2009年11月25日SHM-CDとして再発売された。

背景・制作[編集]

前作『GUYS』よりおよそ11ヶ月ぶりとなるオリジナル・アルバム。約3ヵ月の制作期間を経て完成された。

シングル「YAH YAH YAH/夢の番人」「Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは」は、特に記載はないがアルバム・バージョンで収録されている。

リリース[編集]

1993年11月19日には「You are free」・「なぜに君は帰らない」が同時発売でシングルカットされた。

初回限定盤はスリーブ・ケース、特殊パッケージ、ブックレット封入。

2009年11月25日には、紙ジャケット・シリーズの一環としてSHM-CD仕様でヤマハミュージックコミュニケーションズより再発売された。

ツアー[編集]

アルバム発売日である10月10日は、コンサートツアー『史上最大の作戦 THE LONGEST TOUR 1993-1994』の初日でもあり、約半年間で70公演を行うツアーをスタートさせた。翌年にはこのツアーの延長線で、初の海外公演となる『ASIAN TOUR 1994』が香港シンガポール台湾で開催された。

チャート成績[編集]

オリコン週間ランキングで2週連続1位を獲得した。累計売上枚数は156.6万枚(オリコン調べ)を記録し、ミリオンセラーを達成した。オリジナル・アルバムでは、『TREE』から3作連続で1位獲得とミリオンを記録している[3]

また、本作のヒットにより1993年10月18日付のオリコンチャートで自身のアルバム総売上が1000万枚を突破した。ボーカルグループとしては初の快挙となった[4]

収録曲[編集]

※コメントは、『RED HILL』 CHAGE and ASKA Official Web Site 各曲の項目を参照

  1. 夜明けは沈黙のなかへ
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:十川知司
    今作の最後にアルバムの序曲として作られた曲[5]。次の「なぜに君は帰らない」と曲が繋がった構成になっている。
  2. なぜに君は帰らない
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:十川知司)
    1993年11月19日には、「You are free」と同時発売でリカットされた。
    ASKAは、「YAH YAH YAH」を意識して作ったと述べている[5]
  3. 夢の番人
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:澤近泰輔
    1993年3月3日に発売された31枚目シングル「YAH YAH YAH/夢の番人」収録曲。
    特に記載はないが、アルバム・ミックス。

  4. (作詞・作曲:CHAGE 編曲:井上鑑
    4ビートの曲。出だしはアナログレコードノイズ音から始まる。
  5. 今夜ちょっとさ
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:井上鑑)
    味の素クノール北海道ポタージュ」 CMソング。CMにはCHAGEとASKAをイメージさせる2頭の牛が登場した。
    ASKAは、"男が本能的にかわいいと思う女の子" を描きたかったそうだが、結果として男が甘えている詞になったという。
    曲調はレゲエである。レコーディング中には「ホワイトレゲエ」と呼ばれていた。
    1995年に中国で発売されたベスト・アルバム倆心知〜原創紀念歌集』(ボーナス・トラックとして収録)、2008年にアジア圏で発売されたベスト・アルバム『Asian Communications Best』にも収録されている。
    1994年に香港の歌手K.C. Lee(李国祥)が、「最美世界=你+我」というタイトルでカバーしている。
  6. THE TIME
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:井上鑑)
    フジテレビ系ワイドショー番組『タイムアングル』エンディングテーマ(1993年10月〜1994年3月)。
    人間には「やっててよかった」と思う瞬間と、「なんであんなことやってしまったんだろう」と思う瞬間があり、失敗しても次に成功したときに「この前の失敗があったからなんだ」と胸を張って言いたい。そんな歌であるという[5]
  7. 君はなにも知らないまま
    (作詞:青木せい子 作曲:CHAGE  編曲:村上啓介
    シングル「YAH YAH YAH/夢の番人」のカップリング曲
    特に記載はないが、アルバム・ミックス。
  8. Mr.Jの悲劇は岩より重い
    (作詞・作曲:CHAGE 編曲:井上鑑)
    シングル「Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは」のカップリング曲。
  9. You are free
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:澤近泰輔)
    1993年11月19日には、「なぜに君は帰らない」と同時発売でリカットされた。
    アメリカのコーラスグループ、14カラット・ソウルが参加している。
  10. RED HILL
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:井上鑑)
    JAL CMソング。
    1992年にASKAがロンドン滞在中に出来上がっていた曲。ただ、レコーディングでミュージシャンが苦労した曲であり、何度も収録見送りになると思ったという。
    歌詞は、当時のCHAGE&ASKAの状態を「警告の状態」として表したもの。大きな意味を込めて書いたという。
    1994年に発売された2枚組アルバム『Yin&Yang』にも収録されている。
    1996年に出演した『MTV Unplugged』では、英語詞バージョンが披露された。また、トリビュート・アルバムone voice THE SONGS OF CHAGE&ASKA』では、マイケル・ハッチェンスINXS)(Michael Hutchence)がカバーしている。
  11. TAO
    (作詞・作曲:CHAGE 編曲:澤近泰輔)
    タイトルは、老子の教え"" のことである。"道" という意味から "自然体" を説いている[5]
    CHAGEは、言い換えればジョン・レノンの「イマジン」であるという。
    1994年に発売された2枚組アルバム『Yin&Yang』では、日本武道館でのライブ音源が収録されている。
  12. YAH YAH YAH
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:飛鳥涼・十川知司)
    シングル「YAH YAH YAH/夢の番人」収録曲。
    シングルとはミックスが異なるアルバム・ヴァージョンとなっている。
  13. Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:井上鑑)
    1993年8月20日に発売された32枚目シングル。
    14カラット・ソウルのコーラスがフィーチャーされた、アルバム・ヴァージョンになっている。

参加ミュージシャン[編集]

夜明けは沈黙のなかへ

なぜに君は帰らない

夢の番人

今夜ちょっとさ

  • Drums:山木秀夫
  • E.Bass:高水健司
  • E.Guitar & A.Guitar:今剛
  • Ukulele:吉川忠英
  • Keyboards:井上鑑
  • Manipulator:森安信夫

THE TIME

  • Drums:Geoff Dugmore
  • E.Bass:John Giblin
  • E.Guitar:今剛
  • Keyboards:井上鑑
  • Manipulator:森安信夫
  • Strings:金子飛鳥グループ
  • Trumpet:数原晋
  • French Horn:藤田乙比古
  • Oboe:篠崎隆
  • Clarinet:十亀正司
  • Flute:甲藤さち
  • Fagot:福井蔵

君はなにも知らないまま

  • Drums:山木秀夫
  • E.Bass:富倉安生
  • A.Piano:中西康晴
  • All Guitars & Programming:村上啓介
  • Synth. Sound Designer:中山信彦

Mr.Jの悲劇は岩より重い

  • Drums:青山純
  • E.Bass:美久月千晴
  • E.Guitar:土方隆行
  • Keyboards:井上鑑
  • Manipulator:森安信夫
  • Flugel Horn:数原晋
  • Saxophone & Clarinet:Jake H. Concepcion

You are free

  • Toms & Cymbals:Geoff Dugmore
  • E.Guitar:今剛
  • A.Piano & Keyboards:澤近泰輔
  • Synth. Sound Designer:浦田恵司、中山信彦
  • Strings:加藤JOEグループ
  • Percussion:金山功
  • Chorus:14カラット・ソウル

RED HILL

  • Drums:Geoff Dugmore
  • E.Bass:John Giblin
  • E.Guitar:今剛、角田順、村上啓介
  • A.Guitar:今剛
  • Keyboards:井上鑑
  • Manipulator:森安信夫
  • Trumpet:数原晋
  • Blues Harp:角田順

TAO

  • Toms & Cymbals:Geoff Dugmore
  • E.Bass:John Giblin
  • A.Guitar:笛吹利明
  • Keyboards:澤近泰輔
  • Synth. Sound Designer:浦田恵司
  • Accordion:重実徹
  • Strings:金子飛鳥グループ

YAH YAH YAH

  • Drums:長谷部徹
  • E.Bass:美久月千晴
  • E.Guitar:是永巧一
  • A.Piano:重実徹
  • Keyboards:十川知司
  • Synth. Sound Designer:中山信彦
  • Trumpet:数原晋、中川喜弘
  • Trombone:中川英二郎
  • Saxophone:Jake H. Concepcion
  • Chorus:宇佐元恭一、三宅修一、下成佐登子河合夕子、佐多美保

Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは

  • Drums:青山純
  • E.Bass:美久月千晴
  • E.Guitar:土方隆行
  • A.Piano & Keyboards:井上鑑
  • Manipulator:森安信夫
  • Chorus:14カラット・ソウル、楠木勇有行、若子内悦郎

『RED HILL』(映像作品)[編集]

RED HILL
CHAGE&ASKAミュージック・ビデオ
リリース
ジャンル POP
レーベル ポニーキャニオン
AARD-VARK
CHAGE&ASKA 映像作品 年表
CONCERT MOVIE GUYS
1993年
RED HILL
(1994年)
15th ANNIVERSARY
On Your Mark
(1994年)
ミュージックビデオ
「夢の番人」 - YouTube
「YAH YAH YAH」 - YouTube
「Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは <SINGLE VERSION> - YouTube
「You are free」 - YouTube
「なぜに君は帰らない」 - YouTube
「RED HILL」 - YouTube
テンプレートを表示

本作のPV集が1994年2月18日VHS3月18日LDで発売された。発売元はポニーキャニオン(現在は廃盤)。

収録曲[編集]

  1. 夢の番人
  2. YAH YAH YAH
  3. Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは <SINGLE VERSION>
    茨城県大子町で主に撮影された。音源はシングル・バージョンである。
  4. You are free FEATURING:MICHELLE REIS
    PVには香港の女優ミッシェル・リー(李嘉欣)が出演していた(YouTubeのOfficial Channelでは出演シーンがカットされている)。
  5. なぜに君は帰らない
  6. RED HILL
  7. Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは <ALBUM VERSION> FEATURING:14 KARAT SOUL
    14カラット・ソウルと一緒にスタジオで歌唱しているバージョンのPV。音源はアルバム・バージョンである。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2003年6月度までの旧基準。最低累計正味出荷枚数160万枚以上の作品に適用。

出典[編集]

  1. ^ “音楽シーンで振り返る“平成” 際立つビーイングの存在感”. ORICON NEWS (オリコン). (2018年12月3日). https://www.oricon.co.jp/confidence/special/52180/ 2018年12月25日閲覧。 
  2. ^ 日本レコード協会 認定作品 1994年3月度認定作品の閲覧。 2017年12月11日閲覧
  3. ^ CHAGE&ASKA、解散報道を事務所が否定 オリコン 2015年11月8日閲覧
  4. ^ SMAPがアルバム総売上1000万枚を突破!チャゲアス以来、史上2組目の快挙 オリコン 2016年3月26日閲覧
  5. ^ a b c d アルバムブックレットに記載されている楽曲解説を参照。

外部リンク[編集]