no no darlin'

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
CHAGE and ASKA > no no darlin'
no no darlin'
CHAGE&ASKAシングル
初出アルバム『GUYS
B面 今日は…こんなに元気です
リリース
規格 8cmCD
カセットテープ
デジタル・ダウンロード
ジャンル POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
AARD-VARK
作詞・作曲 飛鳥涼 (#1)
作詞 青木せい子、飛鳥涼・作曲 CHAGE (#2)
プロデュース CHAGE&ASKA
GO YAMAZATO
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(2週連続、オリコン
  • 1992年10月度月間2位(オリコン)
  • 1992年度年間26位(オリコン)
CHAGE&ASKA シングル 年表
if
(1992年)
no no darlin'
(1992年)
YAH YAH YAH/夢の番人
1993年
ミュージックビデオ
「no no darlin'」 - YouTube
テンプレートを表示

no no darlin'」(ノー・ノー・ダーリン)は、CHAGE&ASKA(現:CHAGE and ASKA)の30枚目のシングル1992年10月10日に発売された。発売元はポニーキャニオン

解説[編集]

前作「if」からおよそ3ヶ月ぶりで、アルバム『GUYS』の先行シングルである。

当初ASKAは先行シングルにはアルバム表題曲の「GUYS」にしようと思っていたが、周りのスタッフに推され「no no darlin'」がシングルになった。

シングル発売直後は、ASKAがまだロンドンに滞在していた為、テレビ出演などのプロモーション活動が行われなかった。

本作は自身の単行本『10年の複雑(上)』『10年の複雑(下)』と同時発売された[2]

チャート成績[編集]

オリコン週間ランキングでは、B'zの「ZERO」が1位を獲得したため、阻ばれて最高2位を記録した。前作から続いていた連続1位にはならなかったが、本作のCD累計売上枚数は67.7万枚(オリコン調べ)を記録した[3]

収録曲[編集]

  1. no no darlin'
    (作詞・作曲:飛鳥涼 編曲:Jess Bailey・飛鳥涼)
    SUBARU キャンペーンCMソング。
    タイトルの「no no darlin'」は、太田裕美の「木綿のハンカチーフ」の歌詞の一部「いいえ あなた」がモチーフになっているという。
    サビのメインボーカルをCHAGEと女性コーラスが歌い、ASKAはアドリブ的にかぶせて歌っている。
    1993年にモナコで開催されたThe World Music Awardsに初出演した際に、この楽曲が披露された。
  2. 今日は…こんなに元気です
    (作詞:青木せい子・飛鳥涼 作曲:CHAGE 編曲:村上啓介
    国内信販「KCカード」CMソング。また、JAL CMソング。
    渋谷のスクランブル交差点をイメージして、ドラマ仕立てに作られた曲。制作当初の仮タイトルは「SHIBUYA」だった。
    AメロをASKAがメインボーカルで歌い、Bメロ・サビをCHAGEがメインボーカルで歌っている。曲の中盤ではASKAのセリフが入っている。
    2002年発売のセルフカバー・アルバム『STAMP』では、すべてCHAGEがメインボーカルで歌っている(セリフ部分はオリジナルと同じくASKAが担当している)。
  3. no no darlin' (オリジナル・カラオケ)

参加ミュージシャン[編集]

no no darlin'
今日は…こんなに元気です

収録アルバム[編集]

国内盤

海外盤

カバー作品[編集]

no no darlin'
  • 14カラット・ソウル(14 Karat Soul) (1994年、カバー・アルバム『TRANSPACIFIC』)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2003年6月度までの旧基準。最低累計正味出荷枚数40万枚以上の作品に適用。

出典[編集]

  1. ^ 日本レコード協会 認定作品 1992年10月度認定作品の閲覧。 2018年1月2日閲覧
  2. ^ Biography 1992年 CHAGE and ASKA Official Web Site 2018年3月26日閲覧
  3. ^ CHAGE and ASKAが無期限活動休止 オリコンスタイル 2015年4月12日閲覧。

外部リンク[編集]