下成佐登子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
下成 佐登子
出生名 下成 佐登子
生誕 (1961-08-26) 1961年8月26日(61歳)
出身地 日本の旗 日本 宮崎県
学歴 宮崎県立宮崎南高等学校卒業
ジャンル
職業
担当楽器
活動期間 1978年 - 
レーベル

下成 佐登子(しもなり さとこ、本名:亀田 佐登子(旧姓:下成)、1961年8月26日[1] - ) は、日本の女性歌手スタジオミュージシャンヤマハポピュラーソングコンテスト出身。

人物[編集]

宮崎県立宮崎南高等学校卒業。

夫はベーシスト音楽プロデューサー亀田誠治。スタジオミュージシャン時代、アイドルグループCoCoのレコーディングにて出会った。

略歴[編集]

生い立ち[編集]

3歳の時からオルガン、5歳からピアノの個人レッスンを始める。小中学校の音楽クラブでクラリネットを担当。中学2年の時からオリジナル曲を作り始める。

1977年、高校1年で出場した『第13回ヤマハポピュラーソングコンテスト宮崎大会』に「もう一度私の胸に」で入賞。この楽曲は来生えつこ作詞の「霧雨の夜」として1stアルバムに収録された。

メジャーデビュー[編集]

1978年、高校2年で出場した『第15回ヤマハポピュラーソングコンテスト九州大会』に「秋の一日」が長渕剛巡恋歌」とWグランプリを獲得。その後、『第15回ヤマハポピュラーソングコンテストつま恋本選会』に出場するも入賞を逃す。その後、親にヤマハ音楽振興会から電話があり、記念の1枚という事でレコーディング。1978年8月25日に、ビクター音楽産業からシングル「秋の一日」でデビュー。

1980年3月、宮崎県立宮崎南高等学校卒業。同年6月、本格的な活動をするため東京へ上京。

1980年秋 東京都各大学学園祭に出演。

1980年秋~1981年2月 初めての全国キャンペーン。ポプコン九州各地区予選にゲストとして出演。

1981年2月 第22回チリ音楽祭に日本代表で参加。6人のファイナリストの1人として、5万人以上の聴衆の前で歌う。ノミネート曲は「ひとり」。

1981年秋 全国の大学学園祭に出演。

1982年5月~7月 ファーストコンサートツアー「MY MEMORIES」大阪・東京・宇都宮・名古屋

1982年秋 各地の学園祭へ出演。

1983年4月~7月 セカンドコンサートツアー 大阪・東京・名古屋・横浜

1983年秋 この年の学園祭では谷山浩子とのジョイントコンサートを各地で実施した。

1984年3月31日 渋谷エピキュラス・パンプキンパーティー(石川優子、谷山浩子、相曽晴日が参加。このコンサートを最後に活動休止を宣言した)。

スタジオミュージシャンへ転向[編集]

1985年 スタジオミュージシャンに転向。多くのレコーディングにコーラスや仮歌で参加。

1987年 フィンランドで行われたミッドナイトサン・ソングフェスティバルに出場。

1996~97年頃 辛島美登里のバックコーラスに参加。

2008年ごろ、歌手活動を一時休止(堀江美都子の発言より)。

活動復帰後[編集]

2012年3月 庄野真代がオーナーを務める「コムカフェ音倉」(下北沢)に出演し3曲歌う。

2012年4月 子育て等が一段落ついたことから、本人のブログにて「リ・スタート」を宣言[2]。以降、ソングハウス活動(発声で心身を整えるメンタルケア。2003年歌手のスーザン・オズボーンより習得したとのこと)を精力的に行う。

2013年 木村真紀の東日本大震災復興応援CD『祈り/わたしはひまわり』を制作。ボーカル、コーラスを担当。

2015年6月3日、自主制作で、ETERNITY/エールを制作。

音楽[編集]

シングル[編集]

# 発売日 規格 規格品番 タイトル 作詞 作曲 編曲
ビクター音楽産業
1st 1978年8月25日 EP SV-6467 A 秋の一日[注 1] 下成佐登子 大村雅朗
B 船出
2nd 1979年5月25日 EP SV-6591 A 菅美雪 飛沢宏元
B 今はただ 下成佐登子 大村雅朗
3rd 1980年10月21日 EP SV-7053 A 悲しみのアクトレス 下成佐登子 大村雅朗
B 夢物語
4th 1981年4月21日 EP SV-7107 A 金色のエアプレーン 三浦徳子 下成佐登子 淡野保昌
B もどらない季節 下成佐登子 大村雅朗
5th 1981年10月5日 EP SV-7165 A ためいきアベニュー 来生えつこ 下成佐登子 大村雅郎
B 片想い 下成佐登子 飛沢宏元
6th 1981年10月20日 EP KV-3016 A 星になりたい 伊藤薫 萩田光雄
B 雪解け 天野滋 瀬尾一三
7th 1982年6月5日 EP SV-7218 A 恋のエピローグ 結城まこ 中島薫 大村雅朗
B 風を感じて 下成佐登子 萩田光雄
8th 1983年1月21日 EP SV-7279 A いつわりの愛 飛鳥涼 大村雅郎
B 遥かなる祈り 下成佐登子
9th 1983年8月21日 EP SV-7322 A セプテンバー・メモリー 松井五郎 鈴木キサブロー 鷺巣詩郎
B Lie La lieライ ラ ライ 下成佐登子 後藤次利
平野孝幸
10th 1984年12月5日 EP SV-7453 A 赤い帽子 林權三郎 たきのえいじ 乾裕樹
B ポーッ
キャニオン・レコード
11th 1985年1月21日 EP 7G-0064 A 花のささやき なかにし礼 森田公一 服部克久
B ひまわり
ビクター音楽産業
12th 1985年3月5日 EP KV-3063 A We will be one someday 冬杜花代子 西村ユリ 米光亮
B 碧い湖
13th 1985年9月21日 EP KV-3069 A TRANSFORMER 大津あきら 筒美京平 鷺巣詩郎
B Peace Again
ポリドール・レコード
14th 1986年7月21日 EP 7DX-1432 A Mrs.メランコリー 山川啓介 坂田晃一 瀬尾一三
B 紙の舟
キングレコード / クリスタルバード
15th 1987年6月21日 EP K07S-10192 A やさしい雨 佐藤純子 下成佐登子 瀬尾一三
B NEVER MIND
16th 1987年11月21日 EP K07S-10232 A 遙かなる桃源郷シャングリラ 高柳恋 小杉保夫 戸塚修
B GAME  佐藤純子 羽場仁志 瀬尾一三
キングレコード / スターチャイルド
17th 1990年7月21日 8cmCD KIDA-7 1 Wood Walker 安藤芳彦 山梨鐐平 奥慶一
2 星空のラビリンス
satokoya
18th 2015年6月3日 CD SAVO-4444 1 ETERNITY 佐藤純子
下成佐登子
下成佐登子
2 エール 下成佐登子 下成佐登子

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

# 発売日 タイトル 規格 規格品番
ビクター音楽産業
1st 1981年11月5日 秋の一日[注 2] LP SJX-30124
2015年10月28日 CD VICL-64423
2nd 1982年6月21日 ハートフル LP SJX-30150
2015年10月28日 CD VICL-64424
3rd 1983年4月21日 ウィークエンド LP SJX-30190
2015年10月28日 CD VICL-64424
キングレコード / クリスタルバード
4th 1987年11月21日 KEEP IN TOUCH LP K28A-833
CD K32X-213
2015年10月28日 CD KICS-3303

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番
ビクター音楽産業
1st 1984年4月21日 FLAVOR/SATOKO SELECTION LP SJX-30230
2nd 1987年11月21日 秋の一日[注 3] CD VICL-8085
1995年10月27日 CD VICL-5289
2005年3月24日 CD VICL-41220
3rd 2015年10月28日 下成佐登子 シングルズ & ワークス LP VICL-64426/7

参加楽曲[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
1990年11月7日 What a Wonderful World 下成佐登子 「夕焼け日誌」 MBSTBS系TVアニメ『三丁目の夕日』エンディングテーマ
1993年3月3日 YAH YAH YAH/夢の番人 CHAGE&ASKA YAH YAH YAH コーラスで参加。
1995年8月2日 はじまりの冒険者たち〜レジェンド・オブ・クリスタニア 下成佐登子 「Save My Love」 映画『はじまりの冒険者たち レジェンド・オブ・クリスタニア』挿入歌
1997年2月21日 勇者王誕生! 下成佐登子 「いつか星の海で…」 名古屋テレビテレビ朝日系アニメ『勇者王ガオガイガー』エンディングテーマ
1998年5月21日 ひみつのアッコちゃん 下成佐登子 「ひみつのアッコちゃん」 フジテレビ系『ひみつのアッコちゃん』オープニングテーマ
2006年1月21日 いない いない ばあ 下成佐登子 「いない いない ばあ」 赤ちゃんの言語発育用アルバム。
「おでことおでこが」
「うちのにゃあにゃ」
「うさぎ」
「もうねんね」
「子もりうた」
2006年1月21日 いない いない ばあ 2 下成佐登子 「もしもしおでんわ」 赤ちゃんの言語発育用アルバム。
「いたいいたいはとんでいけ」
「おおさむこさ」
「かえるがなくからかーえろ」
「ののさまだいすき〜「あかちゃんのうた」より〜」
「ねんねのおはなし〜「あかちゃんのうた」より〜」
2013年5月15日 さらさら/僕はきっと旅に出る スピッツ 「さらさら」 コーラスとして参加。楽曲はアルバム『小さな生き物』に収録されている。

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ 収録作品
悲しみのアクトレス コッキー・ポップ オープニングテーマ シングル「悲しみのアクトレス」
星になりたい 松竹映画『シュンマオ物語タオタオ』主題歌 シングル「星になりたい」
雪解け
赤い帽子 NHKみんなのうた[3] シングル「赤い帽子」
花のささやき フジテレビ系放映アニメーション『小公女セーラ』オープニングテーマ[4] シングル「花のささやき」
ひまわり フジテレビ系放映アニメーション『小公女セーラ』エンディングテーマ[4]
We will be one someday 国際科学技術博覧会 政府出展アニメーション『アレイの鏡』主題歌 シングル「We will be one someday」
碧い湖 国際科学技術博覧会 政府出展アニメーション『アレイの鏡』挿入歌
TRANSFORMER 日本テレビ系『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』オープニングテーマ シングル「TRANSFORMER」
Peace Again 日本テレビ系『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』エンディングテーマ
Mrs.メランコリー 東海TV・フジTV系連続ドラマ『愛の嵐』主題歌[5] シングル「Mrs.メランコリー」
やさしい雨 NTV系『ウォッチング・日本列島』主題歌 シングル「やさしい雨」
遙かなる桃源郷シャングリラ 日本アジア航空“女性にやさしい台湾”キャンペーンソング シングル「遙かなる桃源郷シャングリラ
Wood Walker NHK衛星第2アニメーション『ロビンフッドの大冒険』オープニングテーマ シングル「Wood Walker」
星空のラビリンス NHK衛星第2アニメーション『ロビンフッドの大冒険』エンディングテーマ

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 第15回(1978年)ヤマハポピュラーソングコンテスト九州大会グランプリ受賞曲、つま恋本選会出場曲。
  2. ^ ベストアルバムの『秋の一日』とは内容が異なる。
  3. ^ オリジナルアルバムの『秋の一日』とは内容が異なる。

出典[編集]

  1. ^ アーティスト個別ページ - MEG-CD”. meg-cd.jp. 2020年12月29日閲覧。
  2. ^ ごあいさつ「歌の種まき」
  3. ^ 赤い帽子”. NHK みんなのうた. NHK. 2021年11月15日閲覧。
  4. ^ a b 小公女セーラ|作品紹介”. 日本アニメーション. 2021年11月15日閲覧。
  5. ^ 愛の嵐”. テレビドラマデータベース. 2021年11月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]