高柳恋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高柳 恋(たかやなぎ れん、男性、1958年3月[1] - )は日本作詞家洗足学園音楽大学講師[2]兵庫県神戸市出身。東京都立富士高等学校卒業[3]。学生時代からフォークソング・ブームに影響を受け、ボブ・ディランポール・サイモンジャニス・ジョプリンの曲を個人的に和訳していた。武蔵大学中退後、舞台の大道具の仕事をしていたときにミュージカル劇中歌の作詞を手伝わされたことをきっかけに、1985年に作詞家に転身[4]1986年頃に「ひらけポンキッキ」の「ピンクのバク」でデビュー[1]

作詞した楽曲[編集]

訳詞[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]