終わらない夏に

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
終わらない夏に
TUBEスタジオ・アルバム
リリース
録音 1994年
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル J-POP
レーベル Sony Records
Sony Music Associated Records(再発)
プロデュース TUBE
チャート最高順位
  • 週間1位(両作、オリコン
  • 1994年度年間57位(3200円盤、オリコン)
  • 1994年度年間15位(通常盤、オリコン)
  • 1994年度年間21位(CT、オリコン)
  • 登場回数14回(オリコン)
ゴールドディスク
  • ミリオン(日本レコード協会
  • TUBE 年表
    浪漫の夏
    1993年
    終わらない夏に
    (1994年)
    Melodies & Memories
    (1994年)
    『終わらない夏に』収録のシングル
    1. 夏を抱きしめて
      リリース: 1994年5月11日
    テンプレートを表示

    終わらない夏に』(おわらないなつに)は、日本バンドTUBEの14作目のオリジナル・アルバムである。1994年6月15日Sony Recordsから発売された。 2003年7月2日Sony Music Associated Recordsより再発売された。(規格品番はAICL 1465)

    概要[編集]

    • 前作までは長戸大幸がプロデュースを行っていたが今作より完全にセルフプロデュースに移行している。
    • 初回生産限定版は「CDキャリングケース・チューブ缶(金色)」仕様。チューブ・オリジナルポストカード5枚が封入されている。
    • このアルバムの初回特典は前年の浪漫の夏と同じだが、チューブ缶の仕様と色(銀)が異なる。
    • CDジャケットはメキシコで撮影されたもの。
    • このアルバムのキャッチフレーズは「我が輩は夏である!!」
    • 前作「浪漫の夏」と同じくオリコンチャート1位を記録し100万枚を突破した。
    • 収録曲『傷だらけのHero』は「TUBE LIVE AROUND 2008 YOUBEST」ランキング・第1位。2009年2月24日放送の『誰も知らない泣ける歌』では、栃東のお気に入り曲として紹介された。なお、彼にこの曲を紹介したのは千代大海であると、番組内で放送されている。また、女子プロレスラーの加藤園子が同曲を入場テーマとして使用している。
    • 今作を引っ提げて恒例の野外ライブツアー「明治生命ラブストーリー青春 TUBE LIVE AROUND SPECIAL ’94 F・S・F(Fun in the Sun with Friends)」を全国10か所で開催した。また、このライブの模様は同年12月12日に発売された映像作品『TUBE LIVE AROUND SPECIAL '94 F・S・F The Concert&Documentary』で見ることができる。

    収録曲[編集]

    全作詞: 前田亘輝、全作曲: 春畑道哉、全編曲: TUBE
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.もう負けないよ前田亘輝春畑道哉
    2.夏を抱きしめて前田亘輝春畑道哉
    3.終わらない夢に前田亘輝春畑道哉
    4.My summer girl前田亘輝春畑道哉
    5.それでも恋は素敵前田亘輝春畑道哉
    6.Secret前田亘輝春畑道哉
    7.傷だらけのHero前田亘輝春畑道哉
    8.Tシャツとブルージーンズと…前田亘輝春畑道哉
    9.一人になっちゃった前田亘輝春畑道哉
    10.Horizon前田亘輝春畑道哉
    11.夏よありがとう前田亘輝春畑道哉


    タイアップ[編集]

    もう負けないよ
    夏を抱きしめて
    終わらない夢に
    傷だらけのHero
    Horizon
    • 明治生命CMソング
    夏よありがとう

    ゲストミュージシャン[編集]


    クレジット[編集]

    • TUBE - プロデューサー
    • 小松久 - 原盤制作ディレクター
    • 中島正雄 - スーパーバイザー
    • 相原雅之 - レコーディング、ミックス
    • 細野晋司 - フォトグラファー
    • 鈴木謙一 - アートディレクター
    • 東郷武司 - デザイン
    • B・M・F - エグゼクティブ・プロデューサー
    • 橋爪健康 - エグゼクティブ・プロデューサー
    • 菅原潤一 - エグゼクティブ・プロデューサー