WINTER LETTER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
WINTER LETTER
TUBEスタジオ・アルバム
リリース
録音 2007年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
ゴールドディスク
  • 週間7位(オリコン
  • デイリー3位(オリコン)
  • 2008年度年間204位(オリコン)
  • 登場回数6回(オリコン)
TUBE 年表
B☆B☆Q
2006年
WINTER LETTER
2007年
Paradiso
2008年
テンプレートを表示

WINTER LETTER』(ウィンター・レター)は、TUBEの通算27作目のオリジナル・アルバムである。

概要[編集]

  • 1988年の冬に、TUBEのアルバム作品である『Remember Me』以来、今作は19年ぶりとなる冬にリリースしたオリジナル・アルバムである。また、前作のリリースのインターバルは1年半振りとなる。
  • 今作はミディアムやスローテンポなどの楽曲を中心に、「冬」「人に想い伝える手段」というテーマに書かれた歌詞、アレンジも冬をイメージさせるフレーズとなった[1]
  • 唯一フルアルバムの中でシングル曲が収録されていない。これは、47thシングル「」のA面曲を収録する予定であったが、冬との季節に相応しくない理由から延期され、次回のアルバムに収録されることとなった。
  • LIVE DVD『TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2007 -夏燦舞-』と同時発売。
  • アルバム『winter letter』初回限定仕様のみに封入されている応募券を、同時発売のLIVE DVD『TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2007 -夏燦舞-』に封入の応募ハガキに貼付しご応募いただくと、抽選でTUBEスペシャルグッズが当たるキャンペーンが行われた。
  • このアルバムが発売された特別企画として”TUBEにWinter Letterを出そう!"キャンペーンも行われた。
  • 今作を引っ提げてコンサートツアー「TUBE LIVE AROUND 2007 冬でごめんね〜WINTER LETTER〜」を全国7か所で開催した。また、このライブの模様は2008年4月30日に発売されたライブDVD『TUBE LIVE AROUND 2007 冬でごめんね 〜WINTER LETTER〜』で観ることができる。

収録曲[編集]

#タイトル作詞作曲編曲
1.冬のプレゼント前田亘輝春畑道哉大島こうすけ・TUBE
2.ナデシコ前田亘輝春畑道哉寺地秀行・窪田博之・TUBE
3.クリスマスローズ角野秀行春畑道哉TUBE
4.方舟前田亘輝春畑道哉TUBE
5.追伸前田亘輝春畑道哉TUBE
6.愛のセオリー松本玲二春畑道哉TUBE
7.君に届いたら…松本玲二春畑道哉TUBE
8.星空のラヴレター前田亘輝春畑道哉TUBE
9.テ・ガ・ミ亜蘭知子春畑道哉TUBE
10.哀愁ドライブ前田亘輝春畑道哉TUBE
11.遠い日の君の姿前田亘輝春畑道哉TUBE
12.償い前田亘輝春畑道哉TUBE

タイアップ[編集]

ナデシコ

出典[編集]

  1. ^ TUBE 19年ぶり、冬にアルバムリリース、エキサイトミュージック、2007年12月17日。