シーズン・イン・ザ・サン (TUBEの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シーズン・イン・ザ・サン
TUBEシングル
初出アルバム『THE SEASON IN THE SUN
B面 今夜はハートエイク -HEARTACHE TONIGHT-
BECAUSE I LOVE YOU(8cmCD)
リリース
規格 EP
カセット
12インチシングル
8cmCD
ジャンル J-POP
レーベル CBS・ソニー
作詞・作曲
プロデュース 長戸大幸
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間6位(オリコン
  • 1位(ザ・ベストテン
  • 1986年5月度月間17位(オリコン)
  • 1986年6月度月間9位(オリコン)
  • 1986年7月度月間10位(オリコン)
  • 1986年8月度月間18位(オリコン)
  • 1986年度年間16位(オリコン)
  • 1986年度上半期30位(ザ・ベストテン)
  • 1986年度年間3位(ザ・ベストテン)
  • TUBE シングル 年表
    センチメンタルに首ったけ
    1985年
    シーズン・イン・ザ・サン
    1986年
    BECAUSE I LOVE YOU
    (1986年)
    収録アルバムTHE SEASON IN THE SUN
    夏の住所はOn The Beach
    (2)
    シーズン・イン・ザ・サン
    (3)
    あの娘に急上昇
    (4)
    テンプレートを表示

    シーズン・イン・ザ・サン」は、TUBE通算3作目シングル。規格品番はEPが07SH1758、CTが10KH1863。1986年7月にリリースされた12インチシングルシーズン・イン・ザ・サン (Special Remixed Seaside Version)」は12AH2070、CT12KH1910。1989年にリリースされた8cmCDは10EH3239。

    概要[編集]

    旧バンド名「The TUBE」から「TUBE」に改名しての第1弾シングルであり、前作「センチメンタルに首ったけ」が全くヒットしなかったため、「この曲で売れなかったらもうダメ(クビ)だよ」と、言われた中での発売であった。

    作家陣シフト第1弾シングルで、本作でTUBEはひとつのスタイルを確立し、本作以降の夏シングルは作詞亜蘭知子、作曲織田哲郎の楽曲提供が1988年まで続く。

    音楽性[編集]

    「シーズン・イン・ザ・サン」は、作曲の織田哲郎も音を上げかけるほど、メンバーが徹底的に書き直させ出来た曲であった。織田曰く、海に遊びに行ったことがなく、海で青春を謳歌している同世代を羨ましく思い「男女大勢でに遊びに行って、浜辺ビーチボールでキャッキャ言いながら遊んでみたかったぞ」「この曲にあわせて、陽キャどもみんなで夏に浜辺で盛り上がりやがれ」という怨念がこもった気持ちを本作に書いたという[1]

    プロモーションビデオ[編集]

    プロモーションビデオは沖縄・久米島にあるハテの浜で撮影された。

    記録[編集]

    ザ・ベストテン』などで1位にランクイン、全国にTUBEの知名度を上げる出世作となった。

    再発売[編集]

    1989年3月21日にCDシングルとして発売、収録曲は本作と次作シングル「BECAUSE I LOVE YOU」と両A面となっている。

    収録曲[編集]

    レコード[編集]

    1. シーズン・イン・ザ・サン
    2. 今夜はハートエイク -HEARTACHE TONIGHT- (未CD化)

    カセット[編集]

    A面
    1. シーズン・イン・ザ・サン
    2. シーズン・イン・ザ・サン (オリジナル・カラオケ)
    B面
    1. 今夜はハートエイク -HEARTACHE TONIGHT-
    2. 今夜はハートエイク -HEARTACHE TONIGHT- (オリジナル・カラオケ)

    リミックス・シングル[編集]

    1. シーズン・イン・ザ・サン (Special Remixed Seaside Version)
    2. Beach Party with TUBE (Special medley)
    メドレー構成で、以下はその曲順である。
    1. 渚でキッス
    2. セイリング・ラヴ
    3. 涙のハーバーライト
    4. ミッドナイト・ビーチ
    5. 冬の海岸通り
    6. 波に流すメモリー
    7. 内海Seaside

    8cmCD[編集]

    1. シーズン・イン・ザ・サン
    2. BECAUSE I LOVE YOU

    収録アルバム[編集]

    カバーバージョン[編集]

    出典[編集]