だって夏じゃない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
だって夏じゃない
TUBEシングル
初出アルバム『TUBEst II
B面 あずけてごらん (本気ヴァージョン)
リリース
録音 1993年 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル J-POP
レーベル ソニー・ミュージックレコーズ
プロデュース 長戸大幸
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1993年7月度月間5位(オリコン)
  • 1993年8月度月間11位(オリコン)
  • 1993年度年間44位(オリコン)
  • 登場回数14回(オリコン)
  • TUBE シングル 年表
    夏を待ちきれなくて
    (1993年)
    だって夏じゃない
    (1993年)
    夏を抱きしめて
    1994年
    テンプレートを表示

    だって夏じゃない」(だってなつじゃない)は、日本のバンド、TUBEの通算17作目のシングル。CDコードはSRDL3689。

    概要[編集]

    • 前作「夏を待ちきれなくて」に続きオリコンチャート1位を獲得した楽曲であり、JRAのCMソング。本作はオリジナルアルバム未収録の楽曲である。
    • 売り上げ的にも伸び続けており今作も推計70万枚のセールスの記録。
    • 1991年からTUBEは5月に迎夏シングル、7月に盛夏シングルをリリースしており、本作は1993年の盛夏シングルである。[1]

    収録曲[編集]

    (全作詞:前田亘輝/作曲:春畑道哉/編曲:TUBE)

    1. だって夏じゃない
      • JRA「サマーGツアーズ」CMソング
      • イントロは春畑道哉のギターソロで始まる。コーラスには栗林誠一郎が参加。
      • サビ直前の歌詞はトランス要素を用いた歌唱であるのが特徴。
    2. あずけてごらん(本気ヴァージョン)
      • ミニアルバム『Say Hello』に収録されている楽曲の全編前田亘輝ヴォーカルヴァージョン。
    3. だって夏じゃない(Original Karaoke)

    収録アルバム[編集]

    参加ミュージシャン[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ 「迎夏シングル」及び「盛夏シングル」の呼称は正式名称ではないが、メディアではよく使用される言葉である。