恋せよ乙女 (WANDSの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
恋せよ乙女
WANDSシングル
初出アルバム『Little Bit…
B面 ありふれた言葉で
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル J-POP
レーベル 東芝EMI
プロデュース 長戸大幸
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1993年7月度月間1位(オリコン)
  • 1993年8月度月間8位(オリコン)
  • 1993年度年間25位(オリコン)
WANDS シングル 年表
ZYYG,REV,ZARD & WANDS featuring 長嶋茂雄
果てしない夢を
(1993年)

WANDS
愛を語るより口づけをかわそう
(1993年)
恋せよ乙女
(1993年)
Jumpin' Jack Boy
(1993年)
Little Bit... 収録曲
天使になんてなれなかった
(1)
恋せよ乙女
(2)
DON'T CRY
(3)
テンプレートを表示

恋せよ乙女」(こいせよおとめ)は、WANDSの6枚目のシングル。

内容[編集]

東芝EMI時代に出した最後のシングル。表題曲は、前作「愛を語るより口づけをかわそう」と同様、「ブティックJOY」のCMソングに使われた。ビーイング系列のシングルが1993年3月29日から7月26日付のオリコンチャートで18週連続1位を成し遂げていた最後のシングルである。

収録曲[編集]

  1. 恋せよ乙女
    作詞:上杉昇、作曲:大島康祐、編曲:葉山たけし
    元メンバーの大島による作曲。
    PVはショートクリップが撮影され、スタジオでのライブと、メンバーそれぞれのレコーディング風のカットで構成される。
    ライブでは一度も演奏されていない。
  2. ありふれた言葉で
    作詞:上杉昇、作曲:柴崎浩、編曲:葉山たけし
  3. 恋せよ乙女 (inst.)

収録アルバム[編集]

関連項目[編集]