WORLD GROOVE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
WORLD GROOVE
trfスタジオ・アルバム
リリース
録音 FREE STUDIO (YOTSUYA, TUKIJI)
STUDIO JIVE
M.I.T.STUDIO
BAY BRIDGE STUDIO
ジャンル テクノ
ポップ・ミュージック
時間
レーベル avex trax
プロデュース 小室哲哉
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1994年度年間9位(オリコン)
  • 登場回数49回(オリコン)
ゴールドディスク
trf 年表
EZ DO DANCE
1993年
WORLD GROOVE
(1994年)
BILLIONAIRE 〜BOY MEETS GIRL〜
(1994年)
trf リミックスアルバム 年表
HYPER TECHNO MIX II
(1993年)
HYPER MIX III
(1994年)
『WORLD GROOVE』収録のシングル
  1. 愛がもう少し欲しいよ
    リリース: 1993年11月21日
  2. Silver and Gold dance
    リリース: 1993年11月21日
  3. 寒い夜だから…
    リリース: 1993年12月16日
テンプレートを表示

WORLD GROOVE』(ワールド・グルーヴ)は、日本の歌手グループtrfの3枚目のアルバムである。1994年2月9日発売。発売元はavex trax

概要[編集]

  • 前作『EZ DO DANCE』から約半年ぶりのアルバム。
  • 先行シングル『寒い夜だから…』と『Silver and Gold dance』はリミックスされて収録。
  • アルバムのキーワードは「踊る」「気持ち良く乗る」「自然と体が揺れる」という感覚を格好良く英語と音楽で表現し、楽しめる様にしている[1]
  • シングル・アルバム含めて初めてオリコンランキングで1位を獲得、同時に初のミリオンを達成。
  • 後の1994年3月21日に同名のVHSが発売された。こちらはデビューから本作『WORLD GROOVE』までのPV全曲と、ライブ映像が収録されている。
  • 初回盤は写真集付きのボックス仕様となっている。

収録曲[編集]

  1. WORLD GROOVE 1st.chapter(Forest Ambient)(2:09)
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    テーマは「色々なサウンドへの無限大な可能性」を表現した[1]
    シンセサイザーで作ったシタールの音・元々厚みのあるコーラスを更にミキシングさせることにより、「大地」を想像させるようにした[1]
  2. Feel the CENTURY(3:40)
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    テーマは「ハードコアテクノの王道」「従来のtrfのイメージ」を表現した[1]
    SAM・CHIHARU・ETSUもコーラスに参加している[1]
  3. 寒い夜だから…(SEQ OVER DUB MIX)(5:25)
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    5thシングル
    16分音符形式・オーバー・ダビングでのアレンジを施した[1]
  4. CAMILLE CLAUDEL(4:58)
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    彫刻家オーギュスト・ロダンの愛人であるカミーユ・クローデルの名前をそのまま曲名にし、彼女の人生をイメージして制作された。ギターの音色はシンセサイザーで表現された[1]
  5. WORLD GROOVE 2nd.chapter(2:17)
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    ガムランをシンセサイザーで再現した[1]
    7ヶ国語のアカペラが「WORLD GROOVE」をキーワードにサンプリングされている[1]
  6. Waiting Waves (夏の気分を待ちわびて)(5:21)
    作詞:YUKI・小室哲哉、作曲・編曲:小室哲哉
    SAM・CHIHARU・ETSUがメインボーカルを担当し、YU-KIがラップに挑戦した[1]
  7. Silver and Gold dance(Remix)(6:06)
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    4thシングル
    シングルよりダンス向けにアレンジされた[1]
  8. Beauty and Beast(4:32)
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    小室の主催したイベント「TK RAVE FACTORY」で初披露された[2]
    テーマは「トランス+ガラージュ」であり、1小節の中にどれだけ個性的に音符を配列できるかを試した[1]
  9. 愛がもう少し欲しいよ(5:11)
    作詞・作曲:小室哲哉、編曲:小室哲哉・COZY
    3rdシングル
  10. Winter Grooves(5:17)
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
  11. WORLD GROOVE 3rd.chapter(main message)(6:48)
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    「GROOVE=LOVE」と読み替えることにより、あらゆる要素を包括していて、ジャンルを超越している感じを目指した[1]
  12. 私が望むもの…あなたが欲しいもの(Do what you want) 〜?(11:48)
    作詞・作曲・編曲:小室哲哉
    1stアルバム「trf 〜THIS IS THE TRUTH〜」の楽曲「DO WHAT YOU WANT」のリメイク[1]
    YU-KIの誕生日にボーカルを録った[1]
    数分間の無音部分の後、小室による生ピアノの一発録りが隠しトラックで収録されている。そのパートも「WORLD GROOVE」の1つのチャプターとのこと[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p ソニー・マガジンズ刊『WHAT's IN?』1994年4月号114Pより。
  2. ^ trf「HYPER MIX III」ライナーノーツより。

外部リンク[編集]