あなたに会えてよかった

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あなたに会えてよかった
小泉今日子シングル
初出アルバム『afropia
B面 最後のKiss
リリース
規格 8cmCD
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル ビクター音楽産業
作詞・作曲 小泉今日子小林武史
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(4週連続・通算5週、オリコン[1]
  • 1991年度年間6位(オリコン)[1]
  • 小泉今日子 シングル 年表
    丘を越えて
    (1990年)
    あなたに会えてよかった
    (1991年)
    自分を見つめて/1992年、夏
    (1992年)
    テンプレートを表示

    あなたに会えてよかった」(あなたにあえてよかった)は、小泉今日子1991年5月にリリースした32枚目のシングルである。(8cmCD: VIDL-10123)

    解説[編集]

    • 俳優・田村正和と父子役で出演したTBS系ドラマ『パパとなっちゃん』の主題歌となった。小泉自身が手がけた歌詞はリリース当時、交際相手との破局といった自身の恋愛経験が元になっているといわれていたが、2017年5月にゲスト出演したTBSラジオ『伊集院光とらじおと』で、父・信廣氏(1993年12月11日病没)を念頭に作詞したものであったことを明らかにした[2]
    • オリコンでは11作目となる1位を獲得、ミリオンセラーを記録し、自身最大のヒット曲となった。オリコン週間チャートでは1位を通算6回を獲得している。しかし、この曲以降は1位から遠ざかっている。
    • 累計売上は105.4万枚(オリコン調べ)。累計出荷枚数は158万枚[3]

    収録曲[編集]

    1. あなたに会えてよかった(4分06秒)
    2. 最後のKiss(4分56秒)
    3. あなたに会えてよかった(オリジナル・カラオケ)
    4. 最後のKiss(オリジナル・カラオケ)

    他のミュージシャンによるカヴァー[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ a b オリコンランキング情報サービス「you大樹」
    2. ^ 「小泉今日子『あなたに会えてよかった』秘話 歌詞に思い込めた相手とは…」 Sponichi Annex、2017年5月10日、スポーツニッポン新聞社
    3. ^ 小泉今日子の全シングル36曲の「着うた(R)」が初配信”. @ぴあ (2007年1月16日). 2009年4月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年3月28日閲覧。

    関連項目[編集]