ロンリーチャップリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロンリー・チャップリン
鈴木聖美 with Rats&Starシングル
初出アルバム『WOMAN(#1)
SOUL SHADOWS(#2)』
B面 もしかして、I love you
リリース
規格 EP
ジャンル R&B
レーベル EPICソニー
作詞・作曲 岡田ふみ子鈴木雅之(#1)
田代マサシ村松邦男(#2)
チャート最高順位
鈴木聖美 with Rats&Star シングル 年表
シンデレラ・リバティ
1987年
ロンリー・チャップリン
(1987年)
TAXI
(1987年)
テンプレートを表示

ロンリー・チャップリン」は、1987年7月1日に発売された鈴木聖美 with Rats&Starの2枚目のシングル

解説[編集]

先行で鈴木雅之のシングル『Liberty』のB面として発表の後、アルバム『WOMAN』に収録され、リカットシングルされた。鈴木聖美と弟でラッツ&スターのリーダーである鈴木雅之デュエットソングである。

発売当時は順位が低かったが、主に深夜帯に放映され多数のヒット曲を輩出した銀座じゅわいよ・くちゅーるマキ(銀座ジュエリーマキ)のCMソングとして起用されたことや、様々な歌番組で披露されたことでその後じわじわとチャートを上昇、オリコン最高18位、10万枚以上の売り上げを誇る大ヒットを記録した。後にカラオケでも男女がペアで歌うデュエットの定番ソングとなっている。

盗作疑惑[編集]

ジャーメイン・ジャクソンが1984年に発表したホイットニー・ヒューストンとのデュエット曲「やさしくマイ・ハート "Take Good Care Of My Heart"」(ダイナマイト収録)に、各パート単位では微妙な差異はあるものの全体的なメロディや曲調、リズム進行が酷似しており、盗作ではないかとしばしば指摘されていた。

収録曲[編集]

#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「ロンリー・チャップリン」岡田ふみ子鈴木雅之村松邦男・鈴木雅之
2.もしかして、I love you田代マサシ村松邦男シャネルズ・村松邦男

カバー[編集]

ロンリーチャップリン

脚注[編集]

  1. ^ 古内東子、デュエットカバーアルバム発売が決定!” (2016年3月3日). 2016年3月3日閲覧。