Ballad Classics II

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Ballad Classics II
小泉今日子ベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ビクター音楽産業
小泉今日子 アルバム 年表
KOIZUMI IN THE HOUSE
1989年
Ballad Classics II
(1989年)
No.17
1990年
テンプレートを表示

Ballad Classics II』(バラッド・クラシックス・ツー)は、小泉今日子ベスト・アルバムセルフカバー・アルバム)。1989年12月16日ビクター音楽産業から発売された。

概要[編集]

1987年に発売された『Ballad Classics』以来のバラード・ベスト。

全曲過去の楽曲を新しいアレンジでセルフカバーで収録し、中にはオリジナルではバラードでなかった曲もある。

ベストアルバムではあるが、選曲された楽曲はシングルが1曲のみで、カップリング曲2曲、アルバム曲9曲で構成されている。

次作のアルバム『No.17』からCDに完全移行したため、アナログ盤としては最後のリリースとなった。

2007年7月25日にデジタルリマスター、紙ジャケット仕様で、ボーナストラック1曲追加(「たとえばフォーエバー」)で、再発された[1]

収録曲[編集]

  1. Kiss
    (作詞:松本隆 / 作曲:筒美京平 / 編曲:戸田誠司)
  2. 涙のMyロンリーBoy
    (作詞:高見沢俊彦, 高橋研 / 作曲:高見沢俊彦 / 編曲:ウニタ・ミニマ)
  3. 遅い夏
    (作詞:銀色夏生 / 作曲:藤井尚之 / 編曲:ヤン富田)
  4. この涙の谷間
    (作詞:銀色夏生 / 作曲:関口和之 / 編曲:ヤン富田)
    • 11thアルバム『Phantasien』収録曲。
  5. 今をいじめて泣かないで
    (作詞:銀色夏生 / 作曲:筒美京平 / 編曲:東京スカパラダイスオーケストラ)
    • 5thアルバム『Betty』収録曲。
  6. Moon Light
    (作詞:サンプラザ中野 / 作曲:久保田利伸 / 編曲:ヤン富田)
    • 12thアルバム『BEAT POP』収録曲。
  7. 片想い
    (作詞:麻生圭子 / 作曲:山川恵津子 / 編曲:戸田誠司)
    • 7thアルバム『Flapper』収録曲。
  8. 艶姿ナミダ娘
    (作詞:康珍化 / 作曲:馬飼野康二 / 編曲:東京スカパラダイスオーケストラ)
    • 7thシングル。
  9. 青い夜の今ここで
    (作詞:銀色夏生 / 作曲:大沢誉志幸 / 編曲:戸田誠司)
  10. 今年最後のシャーベット
    (作詞:川村真澄 / 作曲:上田知華 / 編曲:ウニタ・ミニマ)
    • 10thアルバム『Hippies』収録曲。
  11. Flower
    (作詞:康珍化 / 作曲:林哲司 / 編曲:トマトス)
    • 4thアルバム『WHISPER』収録曲。
  12. バナナムーンで会いましょう
    (作詞:康珍化 / 作曲:筒美京平 / 編曲:ヤン富田)
    • 5thアルバム『Betty』収録曲。

Ballad Classics II+1[編集]

  1. Kiss
  2. 涙のMyロンリーBoy
  3. 遅い夏
  4. この涙の谷間
  5. 今をいじめて泣かないで
  6. Moon Light
  7. 片想い
  8. 艶姿ナミダ娘
  9. 青い夜の今ここで
  10. 今年最後のシャーベット
  11. Flower
  12. バナナムーンで会いましょう
  13. たとえばフォーエバー / 小泉今日子・真田広之
    (作詞・作曲:和田誠 / 編曲:八木正生)

出典[編集]

外部リンク[編集]