Wednesday Moon

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wednesday Moon
徳永英明シングル
初出アルバム『Revolution
B面 帰れない二人
リリース
規格 8cmCD
ジャンル J-POP
時間
レーベル アポロン
作詞・作曲 徳永英明(#1,#2)
チャート最高順位
徳永英明 シングル 年表
壊れかけのRadio
1990年
Wednesday Moon
1991年
LOVE IS ALL
(1991年)
テンプレートを表示

Wednesday Moon』(ウェンズデー・ムーン)は、1991年4月10日にリリースされた徳永英明の11枚目のシングル。発売元はアポロン(現・バンダイ・ミュージックエンタテインメント)。自身のシングルとして初の週間オリコンシングルチャート1位を獲得、また現時点で唯一の同チャート首位作品となっている[1]

解説[編集]

徳永が初出演したコマーシャルで、カネボウ(現・クラシエホールディングス)男性用化粧品『ZENITH』のCMソングに採用された。

なお、後に発売元のアポロンがバンダイ・ミュージックエンタテインメントに社名変更(吸収合併)、更にバンダイ・ミュージックエンタテインメント自体解散(事実上消滅)していることもあり、本作は現在廃盤である。


収録曲[編集]

全曲 作詞・作曲:徳永英明 / 編曲:瀬尾一三

  1. Wednesday Moon
  2. 帰れない二人

主な収録アルバム[編集]

脚注[編集]