stay with me (倖田來未の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
stay with me
倖田來未シングル
リリース 2008年12月24日
ジャンル J-POP
時間 2045
レーベル rhythm zone
ゴールド等認定
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2009年1月度月間3位(オリコン)
  • 2009年度年間88位(オリコン)
倖田來未 シングル 年表
TABOO
2008年
stay with me
(2008年)
It's all Love!
2009年
テンプレートを表示

stay with me」(ステイ ウィズ ミー)は、2008年12月24日発売の日本歌手倖田來未の42作目のシングル。発売元はrhythm zone

解説[編集]

  • 2009年1月28日発売のアルバム『TRICK』からの先行シングル。
  • 前作「TABOO」、以来、約2ヶ月半ぶりのリリースとなった。一般には「CDのみ」「CD+DVD」の2形態での発売、さらに前回と引き続き、ファンクラブ会員限定で発売された「CDのみ(表題曲である「stay with me」とそのインストメンタルを収録で、ファンクラブ限定オリジナルジャケット、スペシャルグッズ付き)」を合わせると、実質的に3形態での発売となる。各ジャケットもそれぞれ異なっている。
  • stay with me」は、auKDDI / 沖縄セルラー電話)「LISMO」CFソング及び、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズの「WalkmanPhone, Xmini(W65S)CMソング(ちなみに、後者のCMでは、オリジナルではない配信限定の別のバージョン「stay with me 〜sony ericsson CM ver.〜」が使われている)であり、イルミネーションで輝く街を、ひとり思い出をひきずりながら歩く女性をイメージして作られた、遠く離れてしまった恋人を想い“あの頃に戻りたい”と願う女性の心境を表現したバラードナンバーとなっている[1]。前作同様PVが2種類製作されている。
  • 発売日を前に着うた100万ダウンロードを突破し、その後もロングヒットを続け250万ダウンロードを記録した。
  • 一般の先着特典として、「stay with me」のポスターがプレゼントされた。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. stay with me
    作詞:倖田來未 作曲:成海カズト 編曲:華原大輔
  2. Winter Bell
    作詞:倖田來未 作曲:山木隆一郎 編曲:鈴木ヒロト
  3. stay with me〜orgel version〜
    編曲:井上慎二郎
  4. stay with me -Instrumental-
  5. Winter Bell -Instrumental-

DVD[編集]

  1. stay with me(MUSIC VIDEO)
  2. stay with me(MUSIC VIDEO ANOTHER EDITION)

CD(ファンクラブ限定盤)[編集]

  1. stay with me
  2. stay with me -Instrumental-

参加ミュージシャン[編集]

stay with me

Winter Bell

  • キーボード:鈴木ヒロト
  • ギター:養父貴

出典[編集]