ひだまりの詩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひだまりの詩
Le Coupleシングル
初出アルバム『Another Season -5番目の季節-
B面 夕映え(Le Couple)
Wishes(BRITT SAVAGE)
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 水野幸代日向敏文
プロデュース 日向敏文
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 1997年7月度月間1位(オリコン)
  • 1997年8月度月間5位(オリコン)
  • 1997年度年間3位(オリコン)
  • オリコン歴代シングルランキング76位
  • Le Couple シングル 年表
    My special thanks
    1996年
    ひだまりの詩
    1997年
    Sofa
    (1997年)
    テンプレートを表示

    ひだまりの詩」(ひだまりのうた)は、Le Couple通算5枚目のシングル1997年5月16日発売。発売元はポニーキャニオン

    解説[編集]

    フジテレビ系ドラマ『ひとつ屋根の下2』の挿入歌で、全3曲とも、本作の2週間前に発売された同ドラマサウンドトラックからのシングルカット。そのため、Le Coupleとは直接関連のない "BRITT SAVAGE" の楽曲も本シングルに収録されており、企画盤な要素がある。

    これまでヒットに恵まれず、本作がオリコン(100位以内)初チャートインであり、初登場時の順位は78位と低かったが、徐々にチャートを上昇していき、登場6週目でTOP10入り、登場7週目で最高位である2位を記録した。ロング・ヒットもあり、ミリオンセラーを達成。Le Coupleの代表曲となった。1997年のオリコン年間ヒットチャート第3位。

    同年大晦日の『第48回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たしたが、歌いだしに失敗する。年明け、1998年に行われたコンサートでは、MCで紅白の歌いだしで失敗したことに触れ、「イントロの尺が通常より短いため、うっかりしてた」と笑いを交えて話した。 NHKが実施した、2005年第56回NHK紅白歌合戦の出場者選考アンケート“スキウタ〜紅白みんなでアンケート〜”では、88位にランクインした。

    杉田かおるは、聴くだけで涙が出る曲だと発言している。日本テレビ系列『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』でマラソンランナーを務めた際、会場の日本武道館に応援でLe Coupleが駆けつけ本楽曲を披露した時も、映像を休憩所で見ながら涙を流し、聴き入っていた。

    Le Coupleは2005年に活動休止、夫婦だった藤田恵美藤田隆二2007年に離婚してから8年経過後の2015年9月、TBSテレビ爆報!THE フライデー」に二人揃って久々にテレビ出演し、「ひだまりの詩」を歌唱披露した[1]

    収録曲[編集]

    全作曲・編曲:日向敏文

    1. ひだまりの詩(唄:Le Couple)
      (作詞:水野幸代
    2. 夕映え(唄:Le Couple)
      (作詞:水野幸代)
    3. Wishes(唄:BRITT SAVAGE
      (作詞:Britt Savage)
      「ひだまりの詩」の英語ヴァージョン。日本語歌詞と英語歌詞は全く別の内容の歌詞である。
    4. ひだまりの詩 <original karaoke>
      (作曲・編曲:日向敏文)

    収録作品[編集]

    カヴァー[編集]

    脚注[編集]

    外部リンク[編集]