ALL MY TRUE LOVE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ALL MY TRUE LOVE
SPEEDシングル
初出アルバム『MOMENT
B面 見つめていたい
冷たくしないで
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル TOY'S FACTORY
プロデュース 伊秩弘将
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(2週連続・オリコン
  • 1998年11月度月間1位(オリコン)
  • 1998年度年間13位(オリコン)
SPEED シングル 年表
ALIVE
(1998年)
ALL MY TRUE LOVE
(1998年)
Precious Time
1999年
hiro 年表
  見つめていたい
(1998年)
AS TIME GOES BY
(1999年)
Eriko with Crunch 年表
  冷たくしないで
(1998年)
EVERYDAY, BE WITH YOU
(1999年)
テンプレートを表示

ALL MY TRUE LOVE」(オール・マイ・トゥルー・ラヴ)は、日本の女性歌手グループSPEEDの8枚目のシングル1998年10月28日TOY'S FACTORYよりリリースされた。

解説[編集]

  • 本作はグループ初のマキシシングルであり、カップリング曲には島袋のソロ曲(hiroとして)「見つめていたい」今井のソロ曲(Eriko with Crunchとして)「冷たくしないで」が収録されている。いずれもミュージックステーションなどの音楽番組で披露された。
  • 本来は水曜日発売であるが、出荷の関係で一部の店舗では4日前の日曜日から店頭に並んでいた。そのためそれらの店舗で若干の売上を記録し、本来チャートインするはずの週より1週早く週間113位(オリコン)にチャートインした。当時オリコンチャートは100位圏外は順位のみの公表であったため、113位にチャートインした週は参考記録となり、112ランクアップし1位を記録した翌週が初登場週という扱いになった。そのため、最も急上昇して1位を獲得した当時の作品(100位圏外からの記録)とされている。また、100位圏内からの最も急上昇して1位を獲得した作品は、ピンク・レディーの「カメレオン・アーミー」(88位→1位、87ランクアップ)である。
  • オリコンチャートで7週連続トップ20入りになるなど、記録的に売れた曲である。
  • 出荷ベースで4作連続ミリオンセラーを達成し、累計売上は160万枚[1]オリコン集計での累計売上は122.1万枚。

収録曲[編集]

  1. ALL MY TRUE LOVE / SPEED
    作詞・作曲:伊秩弘将
    TBS独占放送・1998バレーボール世界選手権テーマソング
    ALIVE」と同様にベストアルバムMOMENT』には収録されているが、オリジナルアルバムには収録されていない。
  2. 見つめていたい / hiro
    エプソンカラリオCMソング
  3. 冷たくしないで / Eriko with Crunch
    ロート製薬「キャンパスリップ」CMソング
  4. ALL MY TRUE LOVE(instrumental) / SPEED
  5. 見つめていたい(instrumental) / hiro
  6. 冷たくしないで(instrumental) / Eriko with Crunch

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ SPEEDさよならツアー涙、涙…、SANSPO.COM、1999年11月20日。(インターネット・アーカイブのキャッシュ)

外部リンク[編集]