BANG! BANG! バカンス!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BANG! BANG! バカンス!
SMAPシングル
初出アルバム『SMAP 25 YEARS (#1)』
B面 優しい言葉
リリース
規格 12cmCD
ジャンル J-POP
レーベル ビクターエンタテインメント
作詞・作曲 宮藤官九郎(作詞)
コモリタミノル(作曲)
ゴールドディスク
チャート最高順位
SMAP シングル 年表
友だちへ〜Say What You Will〜
2005年
BANG! BANG! バカンス!
(2005年)
Triangle
(2005年)
テンプレートを表示

BANG! BANG! バカンス!」(バン! バン! バカンス!)は、日本男性アイドルグループSMAPの37枚目のシングルである。2005年7月27日ビクターエンタテインメントから発売された。

概要[ソースを編集]

本作は、アルバム『SAMPLE BANG!』と同時発売であった。同アルバムには収録されず、2016年のベストアルバム『SMAP 25 YEARS』でアルバム初収録となる。

また、表題曲「BANG! BANG! バカンス!」は、発売時期に行われた「スキウタ〜紅白みんなでアンケート〜」で白組部門26位にランクインした(同年の第56回NHK紅白歌合戦では次作「Triangle」が歌われた)が本曲は歌ってない。

歌詞中にはメンバーの「木村」「稲垣」のほかに、「前田さん」が出てくる。

チャート成績[ソースを編集]

  • オリコン週間シングルチャートで首位を獲得した。SMAPにとって同チャートでの1位獲得は「freebird」から4作連続・通算15作目となった。TOP10入りはデビュー以来37作連続となった。初動売上は約23.5万枚であった[3]
  • 累計売上は40.2万枚(オリコン調べ)。

収録曲[ソースを編集]

  1. BANG! BANG! バカンス!
    (作詞:宮藤官九郎 / 作曲・編曲:コモリタミノル
    テレビ朝日系スポーツ中継(スーパーベースボール世界水泳など)テーマソング
  2. 優しい言葉
    (作詞・作曲・編曲:タカチャ / コーラスアレンジ:知野芳彦)
  3. BANG! BANG! バカンス!(back track)
  4. 優しい言葉(back track)

収録アルバム[ソースを編集]

ライブ・パフォーマンス[ソースを編集]

  • SMAP×SMAP』(2005年7月18日、関西テレビフジテレビ
    この回の音楽コーナー「S-Live」で披露。
    テレビ初披露。
  • 『SMAP×SMAP』(2005年7月25日、関西テレビ・フジテレビ)
    この回の音楽コーナー「S-Live」で披露。
  • うたばん』(2005年7月21日・7月28日、TBS
  • ミュージックステーション』(2005年7月29日、テレビ朝日
  • 『SMAP×SMAP』(2005年8月29日、関西テレビ・フジテレビ)
    この回の音楽コーナー「S-Live」で披露。
  • 2005 FNS歌謡祭』(2005年12月7日、フジテレビ)
    番組のトップバッターで披露。
  • さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル』(2005年12月24日、日本テレビ
  • 『SMAP×SMAP』(2013年9月9日、関西テレビ・フジテレビ)
    この回のスペシャルコーナー「前代未聞生放送ライブ! シングル50曲40分間ノンストップスペシャル」で披露。
  • 武器はテレビ。 SMAP×FNS 27時間テレビ』(2014年7月26日・7月27日、フジテレビ)
    この回のスペシャルコーナー「怒涛の超豪華27曲45分3秒! SMAPノンストップLIVE!!! SUPER MEMORIAL ADRENALIN PARTY」で披露。
  • 『SMAP×SMAP』(2015年7月27日、関西テレビ・フジテレビ)
    この回の音楽コーナー「S-Live」で、Sexy Zoneとのコラボレーションで披露。
  • 2015 FNSうたの夏まつり』(2015年7月29日、フジテレビ)

他多数

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]
  1. ^ BANG! BANG! バカンス! オリコン 2016年3月20日閲覧
  2. ^ 2005年オリコンシングルCDランキング11位〜20位 オリコン 2016年3月20日閲覧
  3. ^ “SMAP、17作目の首位!連続TOP10入り、歴代単独1位に!”. ORICON STYLE. (2006年4月24日). http://www.oricon.co.jp/news/19632/ 2014年2月4日閲覧。 

外部リンク[ソースを編集]