山本英美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山本 英美(やまもと ひでみ、男性、1960年8月26日 - )は埼玉県出身のミュージシャンシンガーソングライターギタリスト)。

もともとはサラリーマンだったがマリンブルー音楽祭のグランプリを獲ったことをきっかけにして1987年日本コロムビアよりデビュー。自身の活動のかたわら、他アーティスト(主にKinKi Kids)への楽曲提供や木根尚登等のサポートなども行っている。「Christmas in the Blue」が代表曲として挙げられる。90年代初め頃、黒縁メガネをかけていたため、ルックスが大江千里と似ていた。実際に大江のライブサポートとして参加していた。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • HOLIDAY(1987年3月)
  • さよならSnow Bird(1987年10月)
  • X'mas in the Blue(1987年12月)
  • HAPPINESS(1988年6月)
  • 風になりたい(1989年6月1日)
  • 帰れないけど(1989年9月)
  • RAINBOW SEEKERS ~君を想い出にしないさ~(1991年4月25日)
  • DAN DAN…(1991年9月25日)
  • Christmas in the Blue(1991年11月20日)
  • シャンペンと青空(1992年2月)
  • 恋をしようよ(1992年6月25日)
  • MERRY X'mas LOVE(1992年10月25日)

アルバム[編集]

  • HOLIDAY(1987年3月21日)
  • COLOR DAYS(1987年11月1日)
  • FLOWERS(1988年6月10日)
  • GREEN(1989年6月21日)
  • I'm FINE(1991年6月25日)
  • 山本英美ベスト(1992年2月4日)ベストアルバム
  • BOY-issue~恋をしようよ~(1992年4月25日)
  • Thank you(1999年1月16日)
  • 山本英美ベスト(あ~る版)(2002年5月21日)ベストアルバム

楽曲提供[編集]

作詞[編集]

作曲[編集]

作詞・作曲[編集]

  • 阿部薫
    • 鉄腕アタマ
    • デロレロモバイ
    • ホテルはリバーサイド
    • やまびこ2号
  • SMAP
    • いつだって愛し過ぎてしまう
  • 光GENJI
    • 夢で逢えるから
  • 結城飛鳥
    • LOVE IS FOREVER

『GREEN』収録曲の香港におけるカバー[編集]

89年発売のアルバム『GREEN』の収録曲のいくつかは香港において広東語などでカバーされた。ここではその一覧を表に記す。

原曲名 現地タイトル 歌唱者 収録アルバム 発売年 言語
踊る街角 愛情斑馬線 譚詠麟(アラン・タム 夢幻舞台 1990年 広東語
青い夜 凌晨一吻 譚詠麟(アラン・タム) 夢幻舞台 1990年 広東語
寂寞邀請 譚詠麟(アラン・タム) 難捨難分 1990年 北京語
6月のふたり 心中的歌 草蜢(グラスホッパー (バンド) GRASSHOPPER THE BEST 1990年 広東語
心中的歌 草蜢(グラスホッパー) 失戀陣線聯盟 1990年 北京語
彼女は想い出の日々 珍惜的珍惜 譚詠麟(アラン・タム) 情人 1992年 広東語
婚禮 譚詠麟(アラン・タム) 讓愛繼續 1992年 北京語

関連項目[編集]

外部リンク[編集]