kahala compilation

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
kahala compilation
華原朋美ベストアルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル factoryorumok
プロデュース TETSUYA KOMURO
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1999年度年間36位(オリコン)
華原朋美 年表
nine cubes
1998年
kahala compilation
(1999年)
One Fine Day
(1999年)
テンプレートを表示

kahala compilation』(カハラ・コンピレーション)は、日本の女性歌手華原朋美の1作目のベストアルバム小室哲哉プロデュースによるアルバムである。

解説[編集]

  • シングル曲CMタイアップ曲をコンプリートした自身初のベストアルバム。
  • 小室哲哉プロデュース離脱期であり、休養中に発売されたことからTV出演等のプロモーション活動は一切行なわれなかった。
  • 布製デジパック仕様ジャケット。全曲の「TV Mix」(コーラストラックが残されたバックトラックであり、シングル盤で収録されている「original karaoke mix」や「Instrumental」とは異なるものが多い)が収録されたDisc2を同梱。後に「TV Mix」のディスクを除いたものが数量限定でリリースされた(こちらの品番はORUMOK RECORDSのものである)。
  • 収録曲は全て「Original Single Mix」(三角帯に表記されている。ディスクには「Original Mix」との表記がされている。)という扱いで収録されている。
    ただし、I BELIEVE』はシングルに収録されているものとは別バージョンLOVE BRACE』もシングルに収録されていたバージョンではなくアルバム『LOVE BRACE』収録のバージョンとなっている。(トラック11以降の曲はシングル化されていないアルバム収録作品)
  • トラック2のI BELIEVE』は本作で初めて収録されたバージョンで、アレンジ自体はシングル収録の「RADIO EDIT」とほぼ同一だが、本作のバージョンでは4分20秒あたりからシングル収録バージョンには存在しなかった間奏が挿入されている。
  • トラック11の『Just a real love night』はアルバム『LOVE BRACE』収録のものとほぼ同一であるがイントロとアウトロのみが異なっている本作初収録の音源である。アルバム『LOVE BRACE』収録の『Just a real love night』では雑踏の環境音にイントロがフェードインで入り、アウトロはフェードアウトとなっていたが、今作収録のヴァージョンでは、イントロの環境音は省かれイントロ・アウトロ共にフェードイン・フェードアウトせずに最初から最後まで音が鳴っている。

収録曲[編集]

  • DISC1[Original Mix]
  1. keep yourself alive [RADIO EDIT MIX]
  2. I BELIEVE[Original MIx] ※初収録ヴァージョン
  3. I'm proud [full version]
  4. LOVE BRACE ※アルバム収録ヴァージョン
  5. save your dream [Original Mix]
  6. Hate tell a lie [Original Mix]
  7. LOVE IS ALL MUSIC [Original Mix]
  8. たのしく たのしく やさしくね [Original Mix]
  9. I WANNA GO [Single Mix]
  10. YOU DON'T GIVE UP [Single mix]
  11. Just a real love night ※初収録ヴァージョン
  12. Every morning
  13. You just gonna sing a song
  • DISC2[TV Mix]
DISC1と同内容である。(小室哲哉のコーラスが入ったカラオケ版)