あなたがいれば

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あなたがいれば
華原朋美シングル
初出アルバム『NAKED
B面 I BELIEVE 2004
リリース
ジャンル J-POP, K-POP
時間
レーベル UNIVERSAL SIGMA
作詞・作曲 Kang Hyun Min
並河祥太(日本語詞)
プロデュース HARUO YODA
ゴールドディスク
チャート最高順位
華原朋美 シングル 年表
PLEASURE
2003年
あなたがいれば
2004年
涙の続き
2005年
テンプレートを表示

あなたがいれば」は、日本女性歌手華原朋美の23枚目のシングル。

解説[編集]

  • 華原朋美名義では約1年半ぶりの新曲となった。(新曲としては、朋ちゃん&コロッケの『ありがとね』以来、約1年ぶり。)
  • 30歳を迎え、ユニバーサルミュージック(ユニバーサルシグマ)移籍第1弾シングル。
  • 同じプロダクション尾木所属の仲間由紀恵が主演した月9ドラマ東京湾景 ~Destiny of Love」の主題歌に起用された韓国のバラード「君さえいれば」(Geu Dae Man It Da Myeon(クデマンイッタミョン・그대만 있다면) - )を、“せつなく美しく”日本語でカバーして発表した。キャッチコピーは“朋ちゃんファンも韓流ファンも注目の作品”。
  • 原曲は、1999年に解散したポップ・デュオ“Weather Forecast”の楽曲。華原がフジテレビの音楽番組「僕らの音楽」に出演した際には、オリジナルを歌うKang Hyun Min(カン・ヒョンミン)が来日し、華原版の「あなたがいれば」をデュエットし、夢の共演が実現した。これがきっかけとなり、カンは次の新曲「涙の続き」や収録アルバムの『NAKED』にも楽曲提供している。
  • 原曲・華原版ともにアレンジで、クラシック音楽の「カノン」(パッヘルベル)が使用されている。
  • カップリングには、自身の代表曲「I BELIEVE」のリメイク版「I BELIEVE 2004」を収録。ヴォーカル再レコーディングに加え、原曲とは対照的なエスニック調アレンジで蘇った。アナログ盤「I BELIEVE 2004 - 12inch mix」も発売された。
  • このシングルから、ローマ字表記を以前までの“Kahala”から“Kahara”にプチ改名。“tomomi kahara”の筆記体表記も定番となった。また、アートディレクションとデザインを“DIAMOND HEADS”が再び担当。
  • 2004年11月3日には、HMV池袋サンシャイン60通りにて、初のインストアライブを開催した。
  • 好調を受けて台湾でも発売された(台湾ではアルバム輸入盤が主流でシングル発売は異例)。
  • 「第46回輝く! 日本レコード大賞」の金賞を受賞。「I'm proud」以来、8年ぶりにレコ大のステージにカムバックを果たした。
  • オリコンによると、韓国作品のカバーとしては渥美二郎の「釜山港へ帰れ」以来、21年ぶりのヒットに。ダウンロードを含めると10万枚のヒット作となった(サンスポ記事より)。
  • チャート推移では再上昇を繰り返し、オリコンでは16週連続ロングチャートイン。

収録曲[編集]

  1. あなたがいれば
    作詞作曲Kang Hyun Min 日本語詞:並河祥太 編曲Kenji Suzuki プロデュース:与田春生
  2. I BELIEVE 2004
    作詞・作曲:Tetsuya Komuro 編曲:Hiroshi Matsui プロデュース:与田春生
  3. あなたがいれば [backing track]
  4. I BELIEVE 2004 [backing track]

収録アルバム[編集]

あなたがいれば

タイアップ[編集]

外部リンク[編集]