LOVE〜Destiny〜/LOVE〜since 1999〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
浜崎あゆみ > 浜崎あゆみのディスコグラフィ > LOVE〜Destiny〜/LOVE〜since 1999〜
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。
LOVE〜Destiny〜/LOVE〜since 1999〜
浜崎あゆみシングル
初出アルバム『A BEST
リリース
規格 8cmCD
12cmCD
ジャンル J-POP
レーベル avex trax
作詞・作曲 ayumi hamasaki
TSUNKU
プロデュース TSUNKUMAX MATSUURA
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1999年4月度月間20位(オリコン)
  • 1999年5月度月間7位(オリコン)
  • 1999年6月度月間10位(オリコン)
  • 1999年度年間30位(オリコン)
  • 週間20位(12cmCD・オリコン)
  • 浜崎あゆみ シングル 年表
    WHATEVER
    1999年
    LOVE〜Destiny〜/LOVE〜since 1999〜
    (1999年)
    TO BE
    (1999年)
    ミュージックビデオ
    「LOVE 〜Destiny〜」 - YouTube
    テンプレートを表示

    LOVE 〜Destiny〜/LOVE〜since 1999〜」(ラヴ・デスティニー/ラヴ・シンス・ナインティーンナインティナイン)は、日本歌手浜崎あゆみの7thシングル1999年4月14日に「浜崎あゆみ/浜崎あゆみ & つんく」名義でavex traxより発売。2001年2月28日12cmCDで再発売。

    解説[編集]

    浜崎にとっては自身初のオリコン初登場1位を記録し、つんくにとってはシャ乱Q名義の「涙の影」以来のオリコンシングルチャート初登場1位である。

    2ndアルバム『LOVEppears』には「LOVE 〜Destiny〜」の原曲「LOVE 〜refrain〜」が収録されている。

    「LOVE〜since 1999〜」は、つんくのソロアルバム『TAKE1』にセルフカバーバージョンが収録されている。浜崎の歌唱パートは、当時モーニング娘。のメンバーであった高橋愛が担当。河野伸が編曲を手掛けている。

    収録曲[編集]

    オリジナル盤(8cmCD)[編集]

    1. LOVE〜Destiny〜 
      作詞:ayumi hamasaki / 作曲TSUNKU / 編曲Shingo KobayashiYasuaki Maejima
      フジテレビ系ドラマ『セミダブル』挿入歌
    2. LOVE〜since 1999〜
      作詞・作曲:TSUNKU / 編曲:Takao Konishi
      フジテレビ系ドラマ『セミダブル』主題歌
      つんくとのデュエット曲
    3. LOVE〜Destiny〜 -Instrumental-
    4. LOVE〜since 1999〜 -Instrumental-

    再発盤(12cmCD)[編集]

    1. LOVE〜Destiny〜 "Original Mix"
    2. LOVE〜since 1999〜 "Original Mix"
    3. kanariya "Big Room Mix"
    4. kanariya "HΛL's Mix"
    5. from your letter "pandart sasanooha Mix"
    6. LOVE〜Destiny〜 "Original Mix -Instrumental-"
    7. LOVE〜since 1999〜 "Original Mix -Instrumental-"

    収録アルバム[編集]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ ドラマ主題歌を集めた配信アルバム『A THEME SONGS -Drama edition-』配信中!”. ayumi hamasaki(浜崎あゆみ) official website (2015年3月21日). 2017年3月17日閲覧。

    外部リンク[編集]