THIS IS Flower THIS IS BEST

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
THIS IS Flower THIS IS BEST
Flowerベスト・アルバム
リリース
録音 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2016年度年間30位(オリコン)
Flower アルバム 年表
花時計
2015年
THIS IS Flower THIS IS BEST
2016年
F
(2019年)
『THIS IS Flower THIS IS BEST』収録のシングル
  1. Blue Sky Blue
    リリース: 2015年4月29日
  2. 瞳の奥の銀河
    リリース: 2015年12月16日
  3. やさしさで溢れるように
    リリース: 2016年6月1日
テンプレートを表示

THIS IS Flower THIS IS BEST』(ディス イズ フラワー ディス イズ ベスト)は、Flowerベスト・アルバム2016年9月14日に発売。

概要[編集]

「初回仕様限定盤2CD+2BD」「初回仕様限定盤2CD+2DVD」「通常盤 2CD」の3形態で発売。初回仕様限定盤の2形態のみ、初回限定仕様(デジパック+透明スリーブ+別冊ブックレット)となっている。2016年7月16日に本ベストアルバムの発売が発表され[1]、8月11日に収録内容等の詳細情報が解禁された[2]

CDには、2011年発売のデビューシングル「Still」から2016年6月1日発売の「やさしさで溢れるように」までの全シングル表題曲に加え、カップリング曲やアルバム曲、新曲『他の誰かより悲しい恋をしただけ』『人魚姫』を含む、全26曲が収録されている。尚、「Blue Sky Blue」以前の(「let go again feat. VERBAL(m-flo)」を除く)全楽曲が「version2016」となっているが、これはグループを脱退した武藤千春市來杏香のパートを鷲尾伶菜が新たに収録し直しているためである[3]

DVDおよびBlu-rayには、それまでに発表された(「TOMORROW 〜しあわせの法則〜」を除く)全15曲と新曲「他の誰かより悲しい恋をしただけ」のミュージック・ビデオと、デビュー前からの軌跡を追ったインタビューとドキュメンタリー映像が収録されている。

また、本ベストアルバムを携えて2度目となるライブツアー「Flower Theater 2016 〜THIS IS Flower〜」も開催された。

Googleが発表したYouTube Rewind 2016の「2016年トップトレンド音楽動画(日本)」で「他の誰かより悲しい恋をしただけ」のミュージック・ビデオが79位を記録した[4]

収録曲[編集]

DISC 1(CD)[編集]

  1. Still version2016 (4:10)
  2. SAKURAリグレット version2016 (5:10)
  3. forget-me-not 〜ワスレナグサ〜 version2016 (4:51)
  4. 恋人がサンタクロース version2016 (4:51)
  5. 太陽と向日葵 version2016 (4:28)
  6. 白雪姫 version2016 (4:31)
  7. 熱帯魚の涙 version2016 (4:43)
  8. 秋風のアンサー version2016 (4:49)
  9. さよなら、アリス version2016 (4:48)
  10. TOMORROW 〜しあわせの法則〜 version2016 (4:03)
  11. Blue Sky Blue version2016 (4:08)
  12. 瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ) (4:48)
  13. やさしさで溢れるように (4:53)
  14. 他の誰かより悲しい恋をしただけ (4:41)
    作詞:小竹正人、作曲:Jonas Mengler / Carlos K.、編曲:Jonas Mengler
    新曲。
  15. 人魚姫 (4:31)
    作詞:小竹正人、作曲:FAST LANE / ERIK LIDBOM、編曲:FAST LANE
    新曲。

DISC 2(CD)[編集]

  1. CALL version2016 (5:33)
  2. Boyfriend (Moonlight Version) version2016 (4:39)
  3. 初恋 version2016 (3:42)
  4. Dolphin Beach version2016 (4:22)
  5. Flower Garden version2016 (3:35)
  6. Clover version2016 (3:59)
  7. ラッキー7 (3:15)
  8. Imagination (3:52)
  9. Virgin Snow〜初心(はつごころ)〜 (5:31)
  10. 紫陽花カレイドスコープ (4:35)
  11. Dreamin' Together feat.Little Mix version2016 (4:55)

DISC 3(DVD/Blu-ray)[編集]

Flower Clips(ミュージック・ビデオ)

#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Still」  
2.「SAKURAリグレット」  
3.「forget-me-not 〜ワスレナグサ〜」  
4.「恋人がサンタクロース」  
5.「太陽と向日葵」  
6.「白雪姫」  
7.「初恋」  
8.let go again feat.VERBALm-flo)」  
9.「熱帯魚の涙」  
10.「秋風のアンサー」  
11.「さよなら、アリス」  
12.「Dreamin’ Together feat.Little Mix」  
13.「Blue Sky Blue」  
14.「瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)」  
15.「やさしさで溢れるように」  
16.「他の誰かより悲しい恋をしただけ」  
合計時間:

DISC 4(DVD/Blu-ray)[編集]

インタビュー&ドキュメンタリー

DVD/Blu-ray
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「THIS IS Flower 〜True Story of the Flower Garden〜」  

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Flower 初となるベストアルバム「THIS IS Flower THIS IS BEST」が2016年9月14日(水)にリリース決定!!! Flower (フラワー)|OFFICIAL WEBSITE (2016年7月16日) 2016年9月2日閲覧
  2. ^ 9月14日発売、Flower初のベストアルバム「THIS IS Flower THIS IS BEST」の全貌が遂に解禁!!! Flower (フラワー)|OFFICIAL WEBSITE (2016年8月11日) 2016年9月2日閲覧
  3. ^ <FlowerリレーインタビューVol.1>鷲尾伶菜「好きになったら終わり。コンプレックスがあるからこそ、“もっと”って思える」 モデルプレス (2016年9月11日) 2016年9月30日閲覧
  4. ^ 2016年「音楽」トップトレンド動画(日本)Top 100 2018年2月13日閲覧

外部リンク[編集]