家族ノカタチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
家族ノカタチ
ジャンル テレビドラマ
放送時間 日曜 21:00 - 21:54(54分)
放送期間 2016年1月17日 - 3月20日(10回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
監督 平野俊一
酒井聖博
松田礼人
脚本 後藤法子
プロデューサー 韓哲
佐藤敦司
出演者 香取慎吾
上野樹里
水原希子
中村アン
風吹ジュン
西田敏行
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
データ放送 データ放送
エンディング ellie「Unpredictable Story」
外部リンク 公式サイト

特記事項:
初回は15分拡大(21:00 - 22:09)。
第2話は10分拡大(21:00 - 22:04)。
テンプレートを表示

家族ノカタチ』(かぞくノカタチ)は、2016年1月17日から3月20日までTBS系で日曜日21:00 - 21:54に放送されたテレビドラマ後藤法子のオリジナル脚本作品[1][2]。主演は香取慎吾で、SMAP及びジャニーズ事務所在籍時、最後の連続ドラマ主演作となった。

ストーリー[編集]

永里大介は、文具メーカーに勤務する39歳の独身で、結婚には後ろ向きの性格。一方の熊谷葉菜子は、大手商社に勤務する32歳のバツイチOL。そんな“結婚できない男”と“再婚しない女”の独身バトルを繰り広げるホームコメディ。

登場人物[編集]

主人公とヒロイン[編集]

永里 大介〈39〉
演 - 香取慎吾[2]
文具メーカー「ペンナ」企画開発部の商品企画班・班長。高層マンションの407号室の入居者。
熊谷 葉菜子〈32〉
演 - 上野樹里
総合商社「帝光商事」飲料原料部・コーヒー課の社員。大介と同じマンションの507号室の入居者。

文具メーカー「ペンナ」[編集]

佐々木 彰一〈39〉
演 - 荒川良々[2]
大介の同期。企画開発部の商品企画班。
入江 春人〈26〉
演 - 千葉雄大[2]
大介の後輩社員。
小山 有香〈23〉
演 - 永尾まりやAKB48[3]
企画開発部の商品企画班。
福田 亜由美〈24〉
演 - 小西キス
企画開発部の商品企画班。
澤 喜伸
演 - 奥田達士
企画開発部の課長。

総合商社「帝光商事」[編集]

田中 莉奈〈23〉
演 - 水原希子[4][2]
飲料原料部・コーヒー課の新入社員。
山根 さとり〈32〉
演 - 柳原可奈子[2]
飲料原料部・コーヒー課の派遣社員。
田中 伸明
演 - 入江雅人
飲料原料部・コーヒー課の部長。
安藤 智治
演 - 柴浩二
葉菜子の部下。

永里家[編集]

永里 浩太〈13〉
演 - 髙田彪我[5]さくらしめじ
大介の義弟。
永里 恵〈41〉
演 - 水野美紀[2]
陽三の後妻で、浩太の母。
永里 美佐代
演 - 浅茅陽子
陽三の亡き妻。大介の母。5年前に心筋梗塞で死去。
永里 陽三〈70〉
演 - 西田敏行
大介の父で元漁師。

大野家[編集]

大野 美佳〈37〉
演 - 観月ありさ
大介の元彼女。

その他[編集]

梢 あや〈28〉
演 - 中村アン[2]
ジムのインストラクター。

大野 康弘

演 - 夕輝壽太
ジムのインストラクター。

宮間

演 - 猪野学
大介の隣人。
高瀬 和弥〈35〉
演 - 田中圭[6]
葉菜子の元夫。
岩淵 恭一
演 - 戸田昌宏
恵の兄。
高倉 静子
演 - 朝加真由美
春人の母。
シゲさん〈71〉
演 - 森本レオ
陽三の幼馴染。医師。
熊谷 律子〈60〉
演 - 風吹ジュン
葉菜子の母。
入江 茜
演 - 川口春奈
春人の妻。
有吉 加絵
演 - 我妻三輪子
ペンナの広報担当。
川村 久
演 - 桜井聖

スタッフ[編集]

  • 脚本 - 後藤法子
  • 音楽 - 大間々昂兼松衆
  • メインテーマ - ellie「Unpredictable Story」(作詞:ellie、作曲:大間々昂)
  • 音楽プロデューサー - 志田博英
  • 演出補 - 古林淳太郎、坂上卓哉、松田健斗、大宮いろは、松浦ちひろ
  • プロデューサー補 - 原田健太郎、重留万里、實光美々佳
  • 編成 - 福田健太郎、中島啓介
  • 編成・プロデューサー - 韓哲(TBS)
  • プロデューサー - 佐藤敦司(ドリマックス)
  • 演出 - 平野俊一、酒井聖博、松田礼人
  • 製作 - ドリマックスTBS

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル[7] 演出 視聴率[8]
第1話 1月17日 結婚しない息子と娘vs超破天荒な父と母 平野俊一 09.3%
第2話 1月24日 元夫はストーカー⁉︎俺の城に危機迫る! 09.0%
第3話 1月31日 亡き母からオヤジと息子へ最後の贈り物 酒井聖博 10.3%
第4話 2月07日 再婚をしたい元夫と奇妙な三角関係勃発 松田礼人 09.9%
第5話 2月14日 結婚式前夜に離婚!?父母が結ぶ夫婦の絆 平野俊一 08.6%
第6話 2月21日 オヤジおまえもか…後妻は結婚詐欺師!? 酒井聖博 08.6%
第7話 2月28日 オヤジがダメな女と再婚した本当の理由 松田礼人 08.0%
第8話 3月06日 オヤジが死ぬ理由 平野俊一 07.6%
第9話 3月13日 あいつと一緒にいたい理由 酒井聖博 08.9%
最終話 3月20日 オヤジに聞かすプロポーズ 平野俊一 09.6%
平均視聴率 9.0%[9](視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯)

脚注[編集]

  1. ^ 香取慎吾 “結婚できない男”で連ドラ主演 未婚メンバーは「いい資料」”. ORICON STYLE (2015年11月12日). 2016年1月24日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h はじめに - 公式サイト
  3. ^ AKB48永尾まりや、ドラマ「家族ノカタチ」で香取慎吾の同僚に”. 音楽ナタリー (2016年1月6日). 2016年1月6日閲覧。
  4. ^ 水原希子、香取慎吾とドラマ初共演「謎な部分が多い」と興味津々”. ORICON STYLE (2015年12月4日). 2016年1月24日閲覧。
  5. ^ 月9の“女装男子” 高田彪我、香取慎吾と“血のつながらない兄弟”に”. ORICON STYLE (2015年12月30日). 2016年1月24日閲覧。
  6. ^ 田中圭、結婚して良かったこと「自分の家族ができるのはすごい事」”. ORICON STYLE (2016年1月16日). 2016年1月24日閲覧。
  7. ^ TBSオンデマンド「家族ノカタチ」エピソードリスト参照。
  8. ^ SMAP香取慎吾主演「家族ノカタチ」最終回視聴率は9.6%”. スポニチアネックス (2016年3月22日). 2016年3月22日閲覧。
  9. ^ ジャニーズドラマがトップ3制覇、綾瀬はるか&堀北真希は爆死! 1月期ドラマ視聴率”. サイゾーウーマン (2016年3月24日). 2016年3月25日閲覧。

外部リンク[編集]

TBS 日曜劇場
前番組 番組名 次番組
下町ロケット
(2015.10.19 - 2015.12.20)
家族ノカタチ
(2016.1.17 - 2016.3.20)
99.9 -刑事専門弁護士-
(2016.4.17 - 2016.6.19)