Love Story (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Love Story
ジャンル テレビドラマ
放送時間 日曜日21:00 - 21:54(54分)
放送期間 2001年4月15日 - 6月24日(11回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 生野慈朗
土井裕泰
今井夏木
脚本 北川悦吏子
プロデューサー 植田博樹
出演者 中山美穂
豊川悦司
オープニング スピッツ遥か

特記事項:
初回と最終回は30分拡大(21:00 - 22:24)。
テンプレートを表示

Love Story』(ラブストーリー)は、2001年4月15日より6月24日まで毎週日曜日21:00 - 21:54に、TBS系列の「東芝日曜劇場」枠で放送されていた日本のテレビドラマである。主演は中山美穂豊川悦司

次回作『恋がしたい恋がしたい恋がしたい』以降はハイビジョン制作となったため、日曜劇場シリーズ最後の非ハイビジョン制作でもある。

ストーリー[編集]

北川悦吏子脚本による恋愛ドラマ。スランプに陥り、もう2年間も新作を発表していない恋愛小説家の永瀬康(豊川悦司)と、その担当者となった契約編集者の須藤美咲(中山美穂)を軸に、香取慎吾、優香、加藤晴彦、畑野浩子らが絡んでの物語が展開する。

キャスト[編集]

年齢は公式サイト・キャストにて[1]

主要人物[編集]

須藤 美咲〈30〉
演 - 中山美穂
創文書店の契約編集者。出世コースから外れ、見合いの話もない。気難しくて有名な作家・永瀬康の担当になる。
永瀬 康〈37〉
演 - 豊川悦司
出せば売れる大作家。恋愛小説家として名を馳せるが、この2年間スランプで一冊も出版していない。神経質で口が悪く、気難しくて有名。愛など信じない自分が恋愛小説を書けるのは、「テクニック」だと言っている。
鍋友 恭二〈24〉
演 - 香取慎吾
康の隣人。クラブでDJなどをやって稼ぎながら、イラストレーターを目指している。
小林 香乃〈19〉
演 - 優香
鍋友を追いかけて田舎から出てきた。東京に居座り、カフェで働くようになる。

その他[編集]

池谷 貢
演 - 加藤晴彦
元永瀬康の担当の編集者。
倉田 ユミ
演 - 畑野浩子
イケイケルックスを持ちながらも、実は東大出身の優秀な新人記者。
永瀬 ケンジ
演 - コタニキンヤ
康の弟。実家でヨシの御せんべい屋を手伝っている。
蓼科 久美子〈27〉
演 - 戸田菜穂
柏原 修三
演 - 小野武彦
美咲や池谷の上司。編集長。
永瀬 ヨシ〈80〉
演 - 三崎千恵子
康とケンジの祖母。中野で老舗のおせんべい屋を営む。大学教授で海外を転々とする康の両親になりかわり、康とケンジを育てあげた。
村上
演 - 坂口憲二
小林 正志
演 - 佐々木蔵之介
香乃の兄。
美咲の母
演 - 音無美紀子(最終回ゲスト)
川原
演 - ユースケ・サンタマリア(最終回ゲスト)
美咲の高校時代の同級生。

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 演出 視聴率 備考
第1話 2001年4月15日 飛べない鳥 生野慈朗 24.3% 30分拡大
第2話 2001年4月22日 モテない二人 21.2% -
第3話 2001年4月29日 君の恋 土井裕泰 18.9% -
第4話 2001年5月06日 思わぬ展開 今井夏木 21.5% -
第5話 2001年5月13日 近づきたいよ 生野慈朗 21.2% -
第6話 2001年5月20日 まさかのキス 20.2% -
第7話 2001年5月27日 最後のデート 土井裕泰 20.1% -
第8話 2001年6月03日 またフラれるの 19.8% -
第9話 2001年6月10日 本当の気持ち 今井夏木 19.9% -
第10話 2001年6月17日 別れ 生野慈朗 19.8% -
最終話 2001年6月24日 大切なもの 22.1% 30分拡大
平均視聴率 21.0%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

脚注[編集]

  1. ^ 公式サイト・キャスト(インターネットアーカイブ)


外部リンク[編集]

TBS系列 東芝日曜劇場
前番組 番組名 次番組
白い影
(2001.1.14 - 2001.3.18)
Love Story
(2001.4.15 - 2001.6.24)