CAGNET

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
CAGNET
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル R&B
ヒップホップ
ソウルミュージック
メンバー
日向大介
シンセサイザー
Bud Rizzo
(ギター)
Anna McMurphy
(メインボーカル
Natalie Burks
(ボーカル)
Rowan Robertson
ギター
Jimi Paxson
ドラムス
Perry Frank
ベース

CAGNET(キャグネット)は、日向大介率いる音楽ユニット

概要[編集]

  • 主に日向のプロデュース活動のバックアップを主軸にしている。日向のソロプロジェクトバンドとしての一面も持つ。
  • テレビドラマのサウンドトラック制作では、「ロングバケーション」・「ラブジェネレーション」・「Love Story」で背景とR&Bの融合に挑んだ。
  • ロングバケーションのサウンドトラックは、テレビドラマのサウンドトラックとしては異例の83.2万枚を売り上げた。国内のテレビドラマのサウンドトラックの累計売上は冬のソナタに次いで、第2位である[1]
  • シリーズではサントラ史上最高の150万枚という大ヒットとなる。
  • 派生ユニットとして日向とBud Rizzoを中心とする「Cagface」(キャグフェイス)を結成。日向がプロデュースしたオムニバスアルバム「SOUNDS OF SANTA MONICA」にて楽曲を発表した。

メンバー[編集]

固定メンバー[編集]

ゲストメンバー[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

アルバム[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『冬のソナタ』サントラ、TVドラマサントラ売上NO.1に!!