君は天然色

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
君は天然色
大滝詠一シングル
初出アルバム『A LONG VACATION
B面 カナリア諸島にて
リリース
規格 7"シングルレコード
録音 CBS/SONY Roppongi & Shinanomachi
ジャンル ポップス
ロック
時間
レーベル NIAGARACBS/SONY
作詞・作曲 松本隆 / 大瀧詠一
プロデュース 大瀧詠一
チャート最高順位
大滝詠一 シングル 年表
ブルー・ヴァレンタイン・デイ
1978年
君は天然色
1981年
恋するカレン
(1981年)
テンプレートを表示

君は天然色」(きみはてんねんしょく)は、1981年3月21日に発売された大滝詠一通算7作目のシングル

解説[編集]

「君は天然色」はアルバム『A LONG VACATION[注 1]収録曲。アルバムと同日発売されたが、イントロのチューニング~カウントがカットされている。シングル・ヴァージョンは、後に2014年リリースのオールタイム・ベスト・アルバムBest Always[注 2]に収録、CD化された。

大瀧は須藤薫への提供曲「あなただけI LOVE YOU」[注 3]に続く第二弾として須藤のディレクター川端薫からもう一曲依頼を受けたが、男性向きではないかという意見から不採用となった曲が後に「君は天然色」となった。大人数でのレコーディング、吉田保によるエンジニアリングなど、「あなただけI LOVE YOU」[注 3]のレコーディングが、結果として「天然色」の予行演習となった。大瀧によれば、須藤は残念がっていたというがこの曲を返してくれた川端ディレクターに感謝しているという。間奏は元々クレイジーパーテイーの「がんばれば愛」の時に浮かんだ曲想とデモ・テープに入れて使われなかった間奏が、そっくりそのままこの曲で実現されている[1]

バック・トラックのレコーディング時にはサビを全音上へ転調する予定だったが、歌録りのときに声域が合わなかったという。大滝は「音域的に出ないわけじゃないのだけど、歌詞を乗せたときにあまりに違和感があった。だからどうしたものかと少し考えて、“よし、サビだけキーを下げよう!”って」ハーモナイザーで全音下げられた。ピッチ・ダウンで若干失われた高域はパーカッションのベルをダビングすることで補完された[2]。さらに大瀧は「元々はEで始まるイントロから、Aのキメを挟んでDで平歌に入り、サビがEで、さらに間奏も転調というジェットコースターのような展開。イントロとサビが同じコード進行と考えると分かりやすいのだけど、最終的にリリースされていたのではトニック・コードがサビという珍しい展開になった」[2]という。ピッチ・コンバート前のオリジナル・ベーシック・トラックは30周年盤『A LONG VACATION』[注 4]のdisc 2 <A LONG VACATION TRACKS>に収録された。

“日本版ウォール・オブ・サウンド”を体現したようなポップで分厚いサウンドのこの曲は大滝自身も納得している作品で、レコーディングの際に初めてイントロの演奏を聴いたとき、「やっと求めていた音が手に入った」と感動したという。

プロモ・シングルはブルー・レーベルとイエロー・レーベルの2種類があり、どちらもクリア・ヴィニール仕様[3]

収録曲[編集]

SIDE A[編集]

  1. 君は天然色 (4:42)  OT-5
    松本隆 作詞, 大瀧詠一 作曲, 多羅尾伴内 編曲

SIDE B[編集]

  1. カナリア諸島にて (3:58)  OT-6
    松本隆 作詞, 大瀧詠一 作曲, 多羅尾伴内 編曲

「君は天然色」カヴァー[編集]

アーティスト 収録作品(初出のみ) 発売日 規格 品番
ゴスペラーズ カレンダー[注 5] 1996年07月01日 SCD KSD2-1130
堂島孝平 × GO-GO KING RECORDERS ナイアガラで恋をして Tribute to EIICHI OHTAKI 2002年11月20日 CD WPC6-10237
堂島孝平 ドウジマ カレンダー -Dojima Kohei's Second Anthology- 2003年03月19日 CD COCP-50724
KRUD 君は天然色 2003年08月20日 CD SECL-25
つじあやの COVER GIRL 2 2008年09月24日 2CD+DVD VIZL-305【初回生産限定盤】
2CD VICL-63078【通常盤】
大貫妙子 A LONG VACATION from Ladies 2009年11月04日 CD+DVD UMCK-9304【初回限定盤】
CD UMCK-1333【通常盤】
CHiP SHOP BOYZ
WITH ANDROiD SiNGERS ORCHESTRA
A LONG VACATION 南国アンドロイド・カバー 2011年03月21日 CD DOCB-12342
小原孝 小原孝のピアノ詩集 〜SWEET MEMORIES〜[注 6] 2011年10月05日 CD KICS-1719
Catia 恋BOSSA 2012年07月04日 CD TOCP-71314
ニートボーイスカウトキャラバン まるで中学二年生 2012年10月17日 CD HRAD-00043
Various Artists ザ・メモリーズ -80's 想い出ボッサ- 2013年04月10日 CD SCMD-037
垂石雅俊 夏うた 2014年07月09日 CD KICS-3074

タイアップ[編集]

君は天然色[編集]

カナリア諸島にて[編集]

その他[編集]

リリース日一覧[編集]

地域 タイトル リリース日 レーベル 規格 カタログ番号
日本 君は天然色 / カナリア諸島にて 1981年3月21日 NIAGARACBS/SONY 7"シングルレコード 07SH 944

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ A LONG VACATION1981年3月21日発売 NIAGARACBS/SONY LP:27AH 1234, CT:27KH 959
  2. ^ Best Always2014年12月3日発売 NIAGARA ⁄ Sony Music Labels 3CD:SRCL 8010-2【初回生産限定盤】, 2CD SRCL-8013-4【通常盤】
  3. ^ a b 「あなただけI LOVE YOU」 1981年11月21日発売 CBS/SONY 7":07SH 1100
  4. ^ A LONG VACATION2011年3月21日発売 NIAGARA ⁄ Sony Music Records 2CD:SRCL-8000/1
  5. ^ Summer Time Romances〜MEDLEY〜 : RIDE ON TIME~め組のひと~シーサイド・バウンド~Fun Fun Fun~Under The Boardwalk~君は天然色
  6. ^ メドレー : A面で恋をして / 君は天然色 / 恋するカレン / さらばシベリア鉄道 / 冬のリヴィエラ / A面で恋をして

出典[編集]

  1. ^ コンピレーション盤『大瀧詠一 Song Book I 大瀧詠一作品集(1980-1985)』(1991年3月21日発売 CBS/SONY CD:CSCL-1667)収載 “ナイアガラ・マニアの方々のための<曲目解説>”
  2. ^ a b 「Sound & Recording Magazine」2011年5月号(リットーミュージック)pp.54-57
  3. ^ 大瀧詠一 『All About Niagara』 白夜書房2001年3月21日、5-204頁。ISBN 4-89367-692-X。「I “NIAGARA Discography”」