NIAGARA SONG BOOK

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
NIAGARA SONG BOOK
NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRALスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ポップス
レーベル NIAGARACBS/SONY
プロデュース 大瀧詠一
チャート最高順位
NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL 年表
- NIAGARA SONG BOOK
(1982年)
NIAGARA SONG BOOK 2
1984年
ナイアガラ・レーベル 年表
NIAGARA TRIANGLE Vol.2 / 佐野元春杉真理、大滝詠一
(1982年)
NIAGARA SONG BOOK / NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL
(1982年)
NIAGARA CM SPECIAL Vol.2 / NIAGARA CM STARS
(1982年)
テンプレートを表示

NIAGARA SONG BOOK』(ナイアガラ・ソング・ブック)は、1982年6月1日に発売されたNIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL名義による大滝詠一通算4作目のインストゥルメンタル・アルバム。

解説[編集]

井上鑑がストリングス・アレンジを担当したオーケストラによるインストゥルメンタル・アルバム。『A LONG VACATION[注 1]NIAGARA TRIANGLE Vol.2[注 2]から選曲され、「青空のように」と「夢で逢えたら」も収録している。アルバム・ジャケットのイラストは永井博が担当した。

大瀧は、松田聖子に提供した「風立ちぬ」で井上にストリングスアレンジを担当してもらい、「白い港」でのアレンジに感動したことから、ビーチ・ボーイズのアルバム『ビーチ・ボーイズ・ソングブック』にヒントを得て制作したと語っている[2]。また、『多羅尾伴内楽団』の売り上げが芳しくなかったことへの「オトシマエ・シリーズ」と述べている。

収録曲[編集]

作曲:大瀧詠一、編曲:井上鑑

SIDE ONE[編集]

  1. オリーブの午后(3'24")
  2. Summer Breeze(3'01")
    • 「Velvet Motel」と同一楽曲。アン・ルイスに提供予定時のタイトルで収録。
  3. 恋するカレン(4'11")
  4. Water Color(4'13")
  5. カナリア諸島にて(3'29")

SIDE TWO[編集]

  1. 雨のウェンズデイ(4'45")
  2. 青空のように(3'17")
  3. FUN×4(3'04")
  4. 君は天然色(4'14")
  5. 夢で逢えたら(2'16")

クレジット[編集]

35DH 12[編集]

NIAGARA SONG BOOK
NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRALスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ポップス
レーベル NIAGARACBS/SONY
プロデュース 大瀧詠一
ナイアガラ・レーベル 年表
NIAGARA CM SPECIAL Vol.2 / NIAGARA CM STARS
A LONG VACATION / 大滝詠一
NIAGARA TRIANGLE Vol.2 / 佐野元春杉真理、大滝詠一
(1982年)
NIAGARA SONG BOOK / NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL
(1982年)
A LONG VACATION / 大滝詠一
1983年
テンプレートを表示

解説[編集]

発売から約半年後の11月21日にCDとしてもリリースされた。初回プレスのみ盤の表面がゴールドになっている。セカンド・プレスからは表面がシルバーとなり、プレス時期によりアーティスト番号入りのものがある。

収録曲[編集]

作曲:大瀧詠一、編曲:井上鑑

  1. オリーブの午后(3'26")
  2. Summer Breeze(3'03")
  3. 恋するカレン(4'17")
  4. Water Color(4'15")
  5. カナリア諸島にて(3'31")
  6. 雨のウェンズデイ(4'47")
  7. 青空のように(3'18")
  8. FUN×4(3'05")
  9. 君は天然色(4'16")
  10. 夢で逢えたら(2'17")

クレジット[編集]

30th Edition (SRCL 8004)[編集]

NIAGARA SONG BOOK 30th Edition
NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRALスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ポップス
時間
レーベル NIAGARASony Music Records
プロデュース 大瀧詠一
NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL 年表
NIAGARA SONG BOOK
NIAGARA SONG BOOK 2
(1989年)
NIAGARA SONG BOOK 30th Edition
(2013年)
EANコード
EAN 4988009080765
ASIN B00AQ3ESF4
JAN 4988009080765
ナイアガラ・レーベル 年表
NIAGARA TRIANGLE Vol.2 30th Edition / 佐野元春杉真理、大滝詠一
(2012年)
NIAGARA SONG BOOK / NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL
(2013年)
EACH TIME 30th Edition / 大滝詠一
2014年
テンプレートを表示

解説[編集]

2013年3月21日に、ボーナス・トラック2曲を加え、新たにリマスタリングを施した上で発売された。初回盤は三方背ケースによる限定仕様。

収録曲[編集]

作曲:大瀧詠一、編曲:井上鑑

  1. オリーブの午后(3'26")
  2. Summer Breeze(3'01")
  3. 恋するカレン(4'12")
  4. Water Color(4'15")
  5. カナリア諸島にて(3'30")
  6. 雨のウェンズデイ(4'46")
  7. 青空のように(3'18")
  8. FUN×4(3'04")
  9. 君は天然色(4'15")
  10. 幸せな結末(3'15") (Bonus Track)
  11. 恋するふたり(4'40") (Bonus Track)
  12. 夢で逢えたら(2'15")

クレジット[編集]

All songs written by Eiichi Ohtaki
Arranger : Akira Inoue
Producer : EIICHI OHTAKI
ENGINEER : TAMOTSU YOSHIDA
 
Remastered on Dec. 2012
Engineer : Tetsuya Naitoh

映像作品[編集]

NIAGARA SONG BOOK
NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRALVHS
リリース
ジャンル ポップス
レーベル Keg・on
プロデュース 大瀧詠一
EANコード
ASIN B00005G6BS,JAN 4988009100159(DVD)
ASIN B0000W3QTK,JAN 4988009017211(DVD再発)
テンプレートを表示

解説[編集]

本作品は、Keg・onプロジェクトとしてイメージビデオがレーザーディスクベータビデオVHSビデオDVDで発売されている。ジャケットには写真が使用されている。

映像版収録曲[編集]

作曲:大瀧詠一、編曲:井上鑑、ミックス:吉田保

  1. オリーブの午后(3'24")
  2. Summer Breeze(3'01")
  3. カナリア諸島にて(3'29")
  4. Water Color(4'13")
  5. 青空のように(3'17")
  6. FUN×4(3'04")
  7. 雨のウエンズデイ(4'45")
  8. 君は天然色(4'14")
  9. 夢で逢えたら(2'16")
  10. 恋するカレン(4'11")
  11. オリーブの午后(3'24")

クレジット[編集]

書籍[編集]

1982年7月10日に、本作品収録曲の楽譜・歌詞(「Summer Breeze」「夢で逢えたら」以外は松本隆作詞)・永井によるイラストで構成される、LPレコードサイズの書籍が小学館から出版されている。

リリース履歴[編集]

# 発売日 リリース 規格 品番 備考
1 1982年3月21日 (1982-03-21) ナイアガラCBSソニー LP 20AH 1444 (NGLP-536,537-TB) 帯の代わりにステッカーが貼られる。
2 CT 20KH 1172  
3 1982年10月1日 (1982-10-01) CD 35DH 12 (NGCD-9-TB) 初回プレスのみ盤の表面がゴールドになっている。セカンド・プレスからは表面がシルバーとなり、プレス時期によりアーティスト番号入りのものがある。
4 1989年6月1日 (1989-06-01) CD 27DH 5302 (NGCD-3-TB) 1989年リマスター。「1989 RE-MASTER」のステッカーが貼られる。「夢で逢えたら」が20秒ほど長いバージョンに差し替っている。
5 CT 27KH 5302 (NGCA-3-TB) 1989年リマスター。
6 1991年3月21日 (1991-03-21) CD CSCL 1663 (NGCD-3-TB) CD選書シリーズの一枚。オリジナルの内容に戻る。
7 1997年10月22日 (1997-10-22) ナイアガラ ⁄ ソニー MD SRYL 7322 (NGMD-3-TB) MD選書シリーズの一枚。全10曲。
8 2013年3月21日 (2013-03-21) CD SRCL 8004 『NIAGARA SONG BOOK 30th Edition』
ボーナス・トラック2曲収録。
9 2013年3月20日 (2013-03-20)[4]
2013年7月2日 (2013-07-02)
2014年4月1日 (2014-04-01)
デジタル・ダウンロード - 『NIAGARA SONG BOOK 30th Edition』
通常音質(全12曲:AAC 128/320kbps)[5][6][7][8][9]
10 2015年3月21日 (2015-03-21) CD SRCL 8703 『NIAGARA CD BOOK II』(12CD:SRCL 8700〜11)の中の一枚。30周年盤とは異なるオリジナル・フォーマットでのCD化。最新リマスター音源使用。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ A LONG VACATION1981年3月21日発売 NIAGARACBS/SONY LP:27AH 1234(NGLP-523,524-OT), CT:27KH 959(NGCA-115,116-OT)
  2. ^ NIAGARA TRIANGLE Vol.21982年3月21日発売 NIAGARA ⁄ CBS/SONY LP:28AH 1441(NGLP-533,534-NT),CT:28KH 1130

出典[編集]

  1. ^ 『オリコン・チャートブック LP編 昭和45年 - 平成1年』オリジナル・コンフィデンス、1990年、220頁。ISBN 4-87131-025-6
  2. ^ 「月刊ミュージック・ステディ」1984年6月号 大滝詠一徹底研究III
  3. ^ 【CD】NIAGARA SONG BOOK” (日本語). TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード株式会社. 2017年2月10日閲覧。
  4. ^ 大瀧詠一&ナイアガラレーベル、10作品のネット配信開始”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2013年3月20日). 2018年2月22日閲覧。
  5. ^ NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL「NIAGARA SONG BOOK 30th Edition」” (日本語). www.apple.com. Apple Inc. (2013年3月20日). 2018年2月22日閲覧。
  6. ^ NIAGARA SONG BOOK 30th Edition/NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL”. mora. 株式会社レーベルゲート (2013年3月20日). 2018年2月22日閲覧。
  7. ^ 『NIAGARA SONG BOOK 30th Edition』NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL”. レコチョク. 株式会社レコチョク (2013年3月20日). 2018年2月22日閲覧。
  8. ^ NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL「NIAGARA SONG BOOK 30th Edition」”. music.jp. 株式会社エムティーアイ (2013年7月2日). 2018年2月22日閲覧。
  9. ^ NIAGARA SONG BOOK 30th Edition” (日本語). Amazon.co.jp. Amazon.com, Inc. (2014年4月1日). 2018年2月22日閲覧。

外部リンク[編集]

SonyMusic