古い日記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
古い日記
和田アキ子シングル
初出アルバム『古い日記 和田アキ子愛をうたう
B面 女の純情
リリース
ジャンル 歌謡曲
時間
レーベル RCAビクター音楽産業
作詞・作曲 安井かずみ
馬飼野康二
たかたかし
チャート最高順位
和田アキ子 シングル 年表
この命奪って
(1973年)
古い日記
(1974年)
ふれあう愛
(1974年)
テンプレートを表示

古い日記」(ふるいにっき)は、1974年2月25日に発売された和田アキ子の18枚目のシングル

概要[編集]

  • 作詞は安井かずみ、作曲は馬飼野康二
  • 和田の代表曲のひとつとして知られている。
  • 吉村明宏による「あの頃は ハッ!」というものまねで有名であるが、「ハッ!」のタイミングは和田本人が歌唱する時とは異なっている。
  • 随所に入る「ハッ!」という掛け声は、スティービー・ワンダーを意識したものである[1]
  • NHKNHK紅白歌合戦』では長年歌唱機会がなかったが、和田がデビュー35周年を迎えた2003年の『第54回NHK紅白歌合戦』でSPアレンジ版「古い日記 2003 KOUHAKU Remix」としてようやく歌唱された。その後、紅白では2010年の『第61回NHK紅白歌合戦』(「AKKOィィッ!紅白2010スペシャル」メドレー内3曲目で歌唱)および2014年の『第65回NHK紅白歌合戦』(「古い日記 ~2014紅白スペシャル~」)の計3回歌唱されている。2010年・第61回と2014年・第65回の歌唱時にはいずれも出場者有志による「ハッ!」の声援を受けている。
  • 1988年に発売されたシングル「だってしょうがないじゃない」のEPレコード盤のB面に「古い日記」のリメイクが収録された(ただし、同曲のCDシングル、カセットテープには収録されていない)。こちらのバージョンは「あの頃は」の後に「ハッ!」という掛け声が入っている。
  • 2000年6月、マキシシングルCD「あの日によく似た青い空」のカップリング曲として、DJ AKIHIRO YOSHIZAWAによるリミックス「古い日記(DYNAMITE SOUL MIX) 」をリリースしている。これ以降、和田が歌番組等で「古い日記」を歌唱する際は、「古い日記(DYNAMITE SOUL MIX) 」のイントロ・アウトロをイメージしたアレンジのものが演奏される。
  • 2001年アスクルのCMソングとして使用された。
  • HEY!という曲でm-floと共に2005年の『第56回NHK紅白歌合戦』に白組からm-flo loves Akiko Wadaとして出場した際、2番の2メロ冒頭の本来はm-floが『What you know about the game plan, BOY?』とラップしている箇所を、和田アキ子が歌唱するこの曲の「あの頃は ハッ!」に差し替えたスペシャルバージョンを披露した。
  • 2013年auKDDI沖縄セルラー電話連合)のCM「auの学割」で出演者の森三中剛力彩芽が「古い日記」の替え歌を歌唱した(そのCMには和田もドッキリゲストとして出演)。[2]
  • 2015年ミランダ・カーが出演しているサントリー黒烏龍茶のCMでMayuという歌手がこの曲の替え歌を歌っている。

収録曲[編集]

  1. 古い日記
    作詞:安井かずみ
  2. 女の純情
    作詞:たかたかし

カバー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『クイック・ジャパン vol.49』、太田出版、2003年
  2. ^ au史上最大のドッキリ 仕掛け人に指令をだそう!|au