エッ!うそーホント?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エッ!うそーホント?
ジャンル クイズ番組
出演者 土居まさる
大島渚
和田アキ子
相本久美子
江藤博利
マギー司郎
ほか
製作
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1982年10月6日 - 1985年9月18日
放送時間 水曜 19:00 - 19:30
放送分 30分
テンプレートを表示

エッ!うそーホント?』は、日本テレビ系列局ほかで放送されていた日本テレビ製作のクイズ番組である。日本テレビ系列局では1982年10月6日から1985年9月18日まで、毎週水曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)に放送。

概要[編集]

驚くような人々の行動や風景などを芸能人たちがリポートし、その映像の真偽をクイズにしていた公開番組である。司会は土居まさるが務めていた。タイトルは、当時の若い女性たちの間で流行っていた言葉「ウソー」「ホントー」に由来するもので、タイトルコールも当初は「エッ!うそーホント?」という女性の声が使われていたが、後に来場している観客たちがコールをするようになった。

解答者たちは問題のVTRを見て、それが嘘か本当かを見極めて解答していた。解答者たちには、トランプのハートをモチーフにした「ホントちゃん」とスペードをモチーフにした「ウソべぇー」というキャラクターの人形が手渡されており、おのおのが正解と思うほうの人形を出す方式で解答していた。出した人形が不正解だった場合、前期には人形がしぼんでいたが、後期にはその場から落ちるようになった。問題は4問あり、正答数のもっとも多かった解答者が優勝。優勝者には、「ホントちゃん箱」と「ウソべぇー箱」のどちらか(中身は豪華賞品と粗品のいずれか)を選び、選んだほうの中身を貰うことができた。

出演者[編集]

司会[編集]

解答者[編集]

  • 大島渚
  • 和田アキ子
  • このほか、毎回男性ゲストと女性ゲストが1人ずつメンバーに加わっていた。

リポーター[編集]

エピソード[編集]

  • 本番組の問題VTRに指名手配中の人物が出たことがあり、それが犯人逮捕に繋がってニュースで取り上げられた。
  • 番組開始から1984年3月までは、TBS系列信越放送北陸放送でも放送されていた。しかし、この2局がネットしているJNNナイター中継の延長時間が同年度をもって最大30分になったため、この2局では一足先に終了することになった。
日本テレビ系列 水曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
魔境伝説アクロバンチ
(1982年5月5日 - 1982年9月22日)
【金曜17:00枠へ移動】
エッ!うそーホント?
(1982年10月6日 - 1985年9月18日)
ハイ!こちら音楽部
(1985年10月16日 - 1985年12月25日)