独占スタージャック!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
独占スタージャック!
ジャンル 情報バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ東京
出演者 和田アキ子
桂文珍
アグネス・チャン
山田邦子
独占スタージャック!アッコと文珍の生放送
放送時間 木曜 20:00 - 20:54(54分)
放送期間 1983年4月21日 - 1983年9月29日
独占スタージャック!アッコ&文珍本日発売
放送時間 火曜 21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1983年10月18日 - 1984年3月27日
NEWスタージャック
放送時間 月曜 19:00 - 19:54(54分)
放送期間 1984年4月16日 - 1984年8月27日
テンプレートを表示

独占スタージャック!』(どくせんスタージャック)は、1983年4月21日から1984年3月27日までテレビ東京系列局で放送されていたテレビ東京製作の情報バラエティ番組である。その後も1984年4月16日から同年8月27日まで『NEWスタージャック』(ニュースタージャック)と題して放送され続けた。

概要[編集]

山田康雄が司会を務めていた前番組『独占!スター生情報』のリニューアル版で、和田アキ子が司会を務めていた。番組は、和田と桂文珍が芸能人の良い面と悪い面を語り合う「今週のスターアンタッチャブル」など、7つのコーナーで構成[1]。『独占!スター生情報』が芸能情報のみを伝えていたのに対し、この番組は芸能、スポーツ、アニメ、ファッションなど幅広いジャンルの情報を取り上げていた。

タイトルの変遷[編集]

  • 独占スタージャック!アッコと文珍の生放送( - アッコとぶんちんのなまほうそう、1983年4月21日 - 1983年9月29日)
ここまではテレビ東京本社ではなく、新宿のスタジオアルタからの生放送。
  • 独占スタージャック!アッコ&文珍本日発売( - アッコアンドぶんちんほんじつはつばい、1983年10月18日 - 1984年3月27日)
  • NEWスタージャック(1984年4月16日 - 1984年8月27日)
上記2番組は生放送ではなくVTRによる事前収録番組。

放送局[編集]

放送時間[編集]

いずれも日本標準時

  • 木曜 20:00 - 20:54 (独占スタージャック!アッコと文珍の生放送)
  • 火曜 21:00 - 21:54 (独占スタージャック!アッコ&文珍本日発売)
  • 月曜 19:00 - 19:54 (NEWスタージャック)

司会[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 毎日新聞毎日新聞社、1983年4月21日付夕刊のテレビ欄より。 
テレビ東京系列 木曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
独占!スター生情報
(1982年4月8日 - 1983年3月24日)
独占スタージャック!アッコと文珍の生放送
(1983年4月21日 - 1983年9月29日)
5夜連続シリーズ スーパーTV
(1983年10月13日 - 1984年9月27日)
※帯番組
テレビ東京系列 火曜21:00枠
火曜ゴールデンワイド(第1期)
(1983年4月19日 - 1983年9月)
※20:00 - 21:54
独占スタージャック!アッコ&文珍本日発売
(1983年10月18日 - 1984年3月27日)
夫婦ねずみ今夜が勝負
(1984年4月17日 - 1984年7月3日)
テレビ東京系列 月曜19:00枠
リトル・エル・シドの冒険
(1984年2月6日 - 1984年3月12日)
※19:00 - 19:30、帯番組
ふしぎの国のアリス
(1983年10月10日 - 1984年3月26日)
※19:30 - 20:00
NEWスタージャック
(1984年4月16日 - 1984年8月27日)
月曜テレビジョン 予告
(1984年10月8日 - 1985年9月23日)
※19:00 - 19:03
月曜テレビジョン 本編
(1984年10月8日 - 1985年9月23日)
※19:03 - 20:54